« 貝殻の標本作り2015…標本箱を変えてみた | トップページ | 稲の花~ »

2015年8月15日 (土)

タカラガイ貝殻ストラップの作り方(2015改良バージョン)

タカラガイの貝殻に穴を開けずにストラップにする方法をコチラでご紹介していますが、今年の夏の科学イベント向けにちょっと作り方を改良したので、その作り方を載せておきます。
Cowriestrap30
茶色2つは「チャイロキヌタ」の貝殻ストラップ
灰色1つは「メダカラ」の貝殻ストラップです。
三浦半島でよく拾えるタカラガイは、メダカラ、チャイロキヌタ、オミナエシダカラですね。タカラガイはくりっと丸っこい貝殻ですからストラップにすると、ちょっとカワイイ~(^o^)
では、作り方を…
▽用意するもの
・タカラガイの貝殻…海辺で拾ってきてください(^o^;
・ストラップ:1本
・麻ひも(細め):10cmくらい
・ウッドビーズ(小さいもの):1個。無くてもよいけど、あった方がカワイイ
・ハサミ
・爪楊枝:1本

▽麻ひもを半分に折り曲げて、ウッドビーズに通します。
Cowriestrap01

▽麻ひもの折り曲げた方をストラップの丸カンに通します。
Cowriestrap02

▽丸カンに通した麻ひもの輪を広げ、そこに麻ひもの反対の端を通します。
Cowriestrap03

▽麻ひもを引っぱり、ウッドビーズも麻ひもの輪をくぐらせ…
 ストラップの丸カンに麻ひもを結わえ付けます。
Cowriestrap04

▽麻ひもを2本束ねた状態で結び目を作ります。
Cowriestrap05

▽結び目の下で麻ひもを切ります。
Cowriestrap06

▽結び目をタカラガイの貝殻の殻口の広い方に押し込みます。
Cowriestrap07
▽指の爪だけじゃ押し込みにくいので、爪楊枝を使って押し込みます。
Cowriestrap08

▽ストラップ&麻ひもをタカラガイの貝殻の殻口の狭い方に引っぱります。
Cowriestrap09
これで麻ひもは貝殻から抜けなくなります。(反対側に引っぱれば抜けることもありますけど)

▽できあがり~(^o^)
Cowriestrap10
ね、簡単でしょ(^o^)v

では次に、チビダカラ2個の貝殻ストラップの作り方です。
▽麻ひもをストラップの丸カンに結わえ付けるところまで同じです。
Cowriestrap21

Cowriestrap22

Cowriestrap23

Cowriestrap24

▽麻ひも1本ずつ2カ所に結び目を作ります。
Cowriestrap25

▽麻ひもの結び目にタカラガイの貝殻を付ける方法も同じです。
 タカラガイ1個が、(チビ)タカラガイ2個に変わっただけ。
Cowriestrap26

Cowriestrap27

Cowriestrap28

Cowriestrap29

このタカラガイ貝殻ストラップは貝殻に穴を開けることもなく、接着剤も使っていないので、作るのはとっても簡単(^^)v ちょっと難しいのはタカラガイの貝殻を拾ってくることかな(^^?
海辺に行ってタカラガイの貝殻が拾えたら、作ってみませんか(^o^)

※あ、そうだ、接着剤も使っていないので、ストラップをぶら下げていると、たま~に貝殻が抜け落ちてしまうことがあります。それと、強い力を加えると貝殻が割れてしまうこともあります。まぁ、そういうこともあるって、ご承知おきください。

※「タカラガイを自分で拾ってみたい~!」っていう人のためにお薦めの海岸は~
・2013/07/05 貝殻拾い…三戸浜(三浦半島)
・2013/10/27 貝殻拾い…和田長浜海岸(三浦半島)

三戸浜や和田長浜海岸に行くと、タカラガイ以外にも色んな貝殻が拾えます。
「この貝 何?」っていうときのお薦めは…

貝殻拾い初心者に必要なのは(分厚い)「図鑑」じゃなくて、海辺に手軽に持って行ける「ハンドブック」です。『海辺で拾える貝ハンドブック』は三浦半島あたりで普通に拾える貝だけが載っているので、拾った貝殻の名前が比較的簡単に探せます。また、タカラガイは摩耗の状態で色や模様が変わるので「タカラガイの摩耗」の過程が載っている『海辺で拾える貝ハンドブック』は「このタカラガイ なに?」って調べるときに大変役立ちます(^^)

※タカラガイに興味をもったら…→タカラガイの外套膜が凄すぎます~!

※タカラガイの殻口の幅は一定ではなく、広い方と狭い方がありますが、殻口の幅の広い方が「前」のようです。上(背)側から見たときは殻の幅が先細りになっている方が前。
「タカラガイ 前後 外套膜」で画像検索していたら、このページを見つけました~
タカラガイ:葉山の美味しいダイビング生活 ←このページの画像 凄いです!w(*゚o゚*)w
タカラガイの生態の写真がいっぱい!…オミナエシダカラ(産卵)(外套膜),キイロダカラ(外套膜),ハナビラダカラ,チャイロキヌタ(外套膜は黒いんだ~!),カモンダカラ,ホシキヌタ,シボリダカラ,クチグロキヌタ(幼貝・外套膜)… わ~!私が三浦半島で拾ったことのあるタカラガイの生態の写真がこんなにいっぱい!
オミナエシダカラの産卵の写真なんて… 美しい~w(*゚o゚*)w
それと、オミナエシダカラの模様は二重丸◎の中の丸を塗りつぶした模様なの?と思っていたんですが~ 生きてるオミナエシダカラの模様はそれがハッキリ見えますね。

※ところで…
2016/07/30 タカラガイは巻貝なんです~@_@

« 貝殻の標本作り2015…標本箱を変えてみた | トップページ | 稲の花~ »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貝殻の標本作り2015…標本箱を変えてみた | トップページ | 稲の花~ »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus