« 【クマサカガイ】へんな貝…面白い~ | トップページ | 【タコブネ】の殻 »

2015年11月10日 (火)

【ツキヒガイ】…お月さまと お日さまの貝

先生からいただいた珍しい貝殻シリーズその2
ツキヒガイ(月日貝)です。
Tukihigai02
わ~w(*゚o゚*)w
赤褐色が鮮やか~ 内側の縁には薄い黄色
形は丸くて、ん~なるほど「月日貝」ですね~
殻も大きいんです。
Tukihigai01
殻長(横幅)13cm、殻高 12cm
ツキヒガイはイタヤガイ科の貝です。
Tukihigai07
左殻は赤褐色で、右殻は淡黄色。
イタヤガイは右殻と左殻で色が違い、左殻が褐色、右殻が白(他色々)でした。
ツキヒガイとイタヤガイ、どちらもイタヤガイ科で左殻と右殻の色にも共通性があるんですね~

ところで、ツキヒガイの左殻と右殻、どっちが月で、どっちが日(太陽)?
ツキヒガイ/月日貝 | 市場魚貝類図鑑では…『和名は「月日貝」から来ており、表が夜のごとく赤紫に暗く、裏が白昼のごとく真っ白いということによる。』→左殻:月、右殻:日
ツキヒガイ(月日貝)(ツキヒガイ)とは - コトバンク(世界大百科事典 第2版の解説)では…『右殻は淡黄白色,左殻は赤色で,これを月と太陽に見たててこの名がある。』→左殻:日、右殻:月
左殻/右殻と月/日の対応は…まぁ、見る人のイメージでいいのかな(^o^;

ツキヒガイの殻の内側は…
Tukihigai06
左殻も右殻もどっちも白です。殻の縁は黄色ですね。左殻の内側の縁の色は表側の赤褐色の色が混じって黄褐色?ですね。

左殻と右殻を合わせてみると…
Tukihigai04
殻はピッタリ閉じないのですね。
Tukihigai05
「ツキヒガイ」で画像検索すると… 軟体部が見えてる~
ツキヒガイ (イタヤガイ科)|水中写真のすき間 このページの画像がスゴい!触手がい~ぱい!
そして『本種は泳ぎが早く、あっという間に視界から消えてしまいます。』 だそうです。
どのくらい速く泳ぐのでしょう?
ツキヒガイの高速遊泳! - YouTube わ!早い!海の中を飛んでますよ~w(*゚o゚*)w
イタヤガイ科のホタテガイも泳ぎますが⇒泳ぐホタテ !跳ねるホタテ! - YouTube
ツキヒガイの泳ぎはホタテ貝より格段に上ですね~
それと、泳ぐ方向は「そっち」方向なんですか~!貝殻を閉じて水を押し出すと「あっち」方向へ進むと思っていたのですが、そっちか~!どういうしくみで、そっちに水をふきだしているんだろう?

あ、それとホタテ貝の外套膜には眼がズラーっと並んでいたのですが、
ホタテに目があるって知ってた?その数なんと...! - NAVER まとめ
ツキヒガイの眼はもっとスゴい!
ツキヒガイ - onsenmaru blog

ふ~ ビックリ連続のツキヒガイでした。
では最後にツキヒガイの殻の表面の模様をアップで鑑賞~(^o^)
Tukihigai03

先生によりますと、このツキヒガイは40年ほど前に和田長浜で拾ったとのこと。
へ~!昔はこんな大きな貝が打ち上げられることもあったんですね~
今ではツキヒガイが打ち上げられることなんてないよね?
ちょっと「ツキヒガイ 三浦半島」で検索したら…
わ!2010年2月にツキヒガイを拾っている人がいた~!
2010年2月 - 津久井浜便り - Gooブログ
ん~今でも三浦半島でツキヒガイが打ち上げられることがあるんだ~!
私も、いつかツキヒガイを拾える幸運を夢見て、三浦半島に貝殻拾いに行きましょう(^o^)

※先生からいただいた珍しい貝殻シリーズ
(その1)【クマサカガイ】へんな貝…面白い~
(その3)【タコブネ】の殻

« 【クマサカガイ】へんな貝…面白い~ | トップページ | 【タコブネ】の殻 »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【クマサカガイ】へんな貝…面白い~ | トップページ | 【タコブネ】の殻 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus