« 常陸野ネストビール【バレンタイン限定】ふくろうラベル…エスプレッソスタウトはコーヒー味 | トップページ | この貝 何だろう?…【メクラガイ】…三浦半島 »

2017年2月19日 (日)

この貝 何だろう?…【ヒメミミガイ】…一色海岸(葉山町)

貝殻拾いに行って拾った貝殻で、どうしても同定できなかったものは『この貝 何だろう?箱』に入れてますが、貝殻拾い(ビーチコーミング)関係のブログやTwitterを見ていると、「あ!この貝だ~!」と貝の名前が分かることが時々あります。今回はそんなふうにして同定できた貝の一つ「ヒメミミガイ」(タマガイ科)です。
Himemimigai01
拾ったのは2015/7/20一色海岸にて

ヒメミミガイに似た貝で、ツツミガイやフクロガイがあるのですが、拾ったとき「何か違うね~?」と思ったので『この貝 何だろう?箱』行きとなったのでした。

ツツミガイ
Tutumigai09
ヒメミミガイには螺旋に沿った細い筋があるけど、ツツミガイにはないし~

フクロガイ
Fukurogai151120f
フクロガイは殻頂に色がついてるけど、ヒメミミガイとツツミガイは殻頂に色ついてないし~

Web見ていて「ヒメミミガイ」を知ったので検索…
参考になったのは、貝殻検索するとよくヒットする定番サイトでした。
フクロガイ、ヒメミミガイ、ツツミガイ - きいこのビーチコーミング日記
ツツミガイの友達? : えのしま貝散歩
ん~やっぱりヒメミミガイを見つけたときは、最初にツツミガイ?それともフクロガイ?ってなるようですね~

では、またヒメミミガイを拾ったときにすぐに同定できるように、ヒメミミガイを鑑賞~
でも「ヒメミミガイ」の検索結果は…約 156 件しかないから、これはレアものですね!
Himemimigai02 Himemimigai03 Himemimigai04 Himemimigai05

同じ日にツツミガイも拾っていたので、ヒメミミガイとツツミガイを並べて比べてみましょう。
Himemimitutumi01a
左:ヒメミミガイ 右:ツツミガイ
ヒメミミガイの方が殻頂が端に寄ってますね。(赤矢印の先が殻頂の位置)
貝殻の高さは…
Himemimitutumi02
左:ヒメミミガイがふっくらで、右:ツツミガイはのっぺり。
最後にヒメミミガイの螺旋に沿った細い筋を大きな画像で…
Himemimigai06

※ヒメミミガイは「~ミミガイ」という名前ですが、「ミミガイ科」ではなく「タマガイ科」です。
ミミガイ科の貝でポビュラーなのは「アワビ」と「トコブシ」です。
→2013/06/07 貝殻拾い【トコブシ】千葉・館山 沖ノ島
Tokobushi

アワビの方が知名度高いですが、拾えるのはトコブシが多いです。

タマガイ科の貝は丸っこい貝殻が多く、「ネコガイ」「ネズミガイ」「ヌノメリスガイ」など動物の名前が付いた貝が多いです。
貝殻拾い【ネコガイ】【ネズミガイ】…三戸浜(三浦半島)
Nekogai

ネコガイにも螺旋に沿った細い筋があり、ネコガイを押しつぶしたのがヒメミミガイ(^^;って感じもします。

« 常陸野ネストビール【バレンタイン限定】ふくろうラベル…エスプレッソスタウトはコーヒー味 | トップページ | この貝 何だろう?…【メクラガイ】…三浦半島 »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 常陸野ネストビール【バレンタイン限定】ふくろうラベル…エスプレッソスタウトはコーヒー味 | トップページ | この貝 何だろう?…【メクラガイ】…三浦半島 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus