« 春に咲く黄色い花【ミツマタ】が満開 | トップページ | 菜の花咲く城ヶ島でビーチコーミング »

2017年3月24日 (金)

『うみのかくれんぼ』…カモメガイ

A
『うみのかくれんぼ もぐってかくれる』
という本に「あうるの森」の「カモメガイ」の写真が載っています。
去年、この本の編集の方から…小学校低学年むけに、海の生きものの“隠れる姿”をテーマにした書籍を製作中で、そのなかで「あうるの森」のカモメガイの画像を掲載させていただけないかとの問い合わせがありまして、それはもちろん大歓迎。ブログにこつこつ載せてきたことが誰かの目にとまって、それが役に立つって嬉しいです(^_^)

この本の奥付にも「あうるの森」載ってます。
D

カモメガイのページは…
B
『まるで じぶんの へやのように、
大きさが ぴったりの 石の あな。』
『なにが かくれて いるのでしょう?』
この本、右側のページで『なにが かくれて いるのでしょう?』と問いかけて、
ページをめくると…
C
『かくれて いたのは カモメガイと いう 貝です。
石の 中に すっぽりと もぐりこんで います。』
…というように、ページをめくると答えが出てくるので、ページをめくるときにワクワク感がありますね(^o^)

中でも面白かったのが、これ↓
E
『かわった もようの 小さな あなから
ひょっこり あたまを 出して います。』
『なにが かくれて いるのでしょう?』
・・・
魚が頭を出してますから、名前は知らないけど魚だってことは分かりますけど~
そっと答えを教えちゃうと…

カクレウオ です。

「カクレウオ」…私は初めて知った。
そして、面白いのは、カクレウオが隠れている『かわった もようの 小さな あな』の方です。
え~~!そんなところに隠れているの~w(*゚o゚*)w
そこがどこかは、ないしょです(^o^)

※関連記事
『木と日本人③花や葉、実と種』にちょっこっと「あうるの森」
岩に穴を掘る貝【カモメガイ】…三浦・岩礁のみち

« 春に咲く黄色い花【ミツマタ】が満開 | トップページ | 菜の花咲く城ヶ島でビーチコーミング »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

カクレウオ君の出入りする所…ズバリ「フジナマコの腸の中」でありましょう!

sakuragai さん
ご明察!
この本には「ナマコ」と書いてあって、「フジナマコ」とまでは特定していませんが。
「ナマコ」で画像検索すると、黒や赤の模様のないナマコの画像が多く、
「フジナマコ」で画像検索すると、褐色の斑点があるみたいですね。あ、それで、この模様から「フジナマコ」なんですね!
う~ でもナマコの画像を色々みてたら… もうダメ(汗;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春に咲く黄色い花【ミツマタ】が満開 | トップページ | 菜の花咲く城ヶ島でビーチコーミング »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus