« ツメタガイの卵塊【砂茶碗】はどうやって作られるの? | トップページ | 発見工房クリエイト理科実験教室『貝殻の標本作り』 »

2018年7月16日 (月)

貝殻拾いはオフシーズンだから…【キュウリイシ】を観賞~

海の日ですね~
私にとって「海の日」は、「夏休みが終わるまで貝殻拾いには行けないね~(^^;」という、貝殻拾いオフシーズンの初日。…とか言いつつ台風が来たら「どうしよかな~?」って考えますけど。まぁ、今日のところは、海の日にちなんで、コレクションでも観賞しましょうか(^_^)

と、引っ張り出してきたのが…
キュウリイシ刺胞動物門 花虫綱 六放サンゴ亜綱 イシサンゴ目 クサビライシ科
Kyuriisi2017k
サンゴの仲間ですから、三浦半島で拾えるものではありません。
去年、ミネラルショー(池袋)で見つけて購入しました(^o^)v
そこにはリュウグウオキナエビスもあって!「あの~ 参考までに、これおいくらですか?」って聞いたら、w(*゚o゚*)wなお値段だったので、私はキュウリイシの方にしておきました(^o^;

キュウリイシの大きさは…24cmぐらい。
Kyuriisi2017a
キュウリイシ(クサビライシ科)は「石」とついてますが、動物です。
クサビライシは丸くて、クサビライシとは - コトバンクによりますと…『クサビラ(草片)はキノコの古名で,形がキノコに似ていることに由来する。奄美大島以南のサンゴ礁にすむ。』
で、キュウリイシは、ご覧の様に細長くてキュウリの様なので、キュウリイシです。

キュウリイシの画像検索結果の中で、こちらの画像…
ビーボックスアクアリウム 海水魚・サンゴ情報 こちらのページの中ほどに、クサビライシとキュウリイシの生態画像があります。キュウリイシは緑色で、紫色のポリプがうにょうにょしてる~!神秘的な美しさです。

炭酸カルシウムの骨格だけになってしまったキュウリイシでも、そこには生物が作り出した造形美がありますから、観賞しましょう~(^o^)
Kyuriisi2017e
もっとアップで…
Kyuriisi2017e1
Kyuriisi2017e2
Kyuriisi2017e3

キュウリイシを横から…
Kyuriisi2017f

裏側から…
Kyuriisi2017g
裏側はざらざらのサメ肌~?
Kyuriisi2017i

縦方向から見る…
Kyuriisi2017d

PCで大きな画像で観賞していただくのがお薦めなのですが、
スマホでも↓こうしたら画像が縮小されずに見られるかな?
Kyuriisi2017j1
Kyuriisi2017j2
Kyuriisi2017j3

キュウリイシを光にかざして見る~
Kyuriisi2017m

Kyuriisi2017n

Kyuriisi2017o

Kyuriisi2017p

ふ~ キュウリイシの造形美を堪能しました(=^ェ^=)

※ところで、ビーボックスアクアリウム 海水魚・サンゴ情報キュウリイシのポリプの画像を見ると… ポリプは畝(壁)の間に生えていて、ポリプの手前には畝がありますが、ポリプの先には畝がありません。「僕の前に畝はない。僕の後ろに畝はできる。」という状況なのでしょうか?

※それと、クサビライシやキュウリイシを検索していると「自由生活」という言葉が出てきます。例えば⇒クサビライシとは - コトバンクによりますと…『母体の口から吐き出されたプラヌラ幼生は、岩上に付着して成長し、1個のポリプをもつサンゴ体を形成し、その上部は傘のように広がる。やがて上部が切れて単体のクサビライシとなり、自由生活をする。残った基部の上端からふたたび傘が広がって切れる。この横分裂を繰り返して単体の自由生活個虫が生産される。』…この「自由生活」って何でしょう? 動けるの?
あ→『個虫は体内に海水を吸い込むことによって体を膨らませ、水流により転がって、ある程度の移動を行う。』へ~!移動するんだ。
でも、文章だけだといまいちイメージがつかめませんね。イラスト付きで解説してるとこないかな?
あった~!⇒沖縄県サンゴ移植マニュアル[PDF]の 9ページ目に「サンゴの繁殖方法」の図がありました。引用させていただきます。
Kusabiraisi2
オレンジ色の矢印は有性生殖。緑色の矢印は無性生殖。
傘は何度も繰り返しできるんだ~!



※三浦半島にもサンゴはいるんですね。
造礁サンゴフィールド図鑑 伊豆・三浦・房総編
『伊豆・三浦・房総の海域には40種以上の造礁サンゴが生息しているといわれています。』
このページの<北限域の造礁サンゴ>のリストの中に「クサビライシ科」はありませんでした。

※「海の日」に貝殻拾いに行った記事
2015/07/20 海の日の貝殻拾い~一色海岸・大浜海岸・長者ヶ崎・久留和海岸

« ツメタガイの卵塊【砂茶碗】はどうやって作られるの? | トップページ | 発見工房クリエイト理科実験教室『貝殻の標本作り』 »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

ここ数日、暑すぎます。
海に行ったら貝殻拾いヤーのFDとして発見されかねません。
秋までおとなしく待つしかないですね。

でも、当方のホームグラウンド(?)で明後日に貝殻拾いの企画が!(行けないけど…)。

http://www.nature.or.jp/event/month_7/40.html


さて、キュウリイシなるものは初耳です。
色からしてサンゴですね。
なかなかの造形美だなと思いました。

暑くて、融けそうです(^^;
> 海に行ったら貝殻拾いヤーのFDとして発見されかねません。
それ↑面白い(^o^)

> 当方のホームグラウンド(?)で明後日に貝殻拾いの企画が!
へ~!「海で拾った貝がらで標本箱を作ろう」という企画なんですね。
私はこれまで子供たちに貝殻の標本を作らせる企画を2回ほどやってますが、
私が拾い集めた貝殻で標本を作る企画でした。
子どもたちを海に連れて行って貝殻拾いさせる企画は難しいので。

本当に暑すぎますね。日中ちょっと外を歩き回った後に少し頭痛を感じました。やばい。
これで貝殻い拾いに行ってFDになったら本望…、って訳はないです。妻子がいるし。

「海で拾った貝がらで標本箱を作ろう」はとても良い企画とは思いますが、
夏の真っ盛りはさすがにどうかなあ。
まあ、熱中症の危険があると主催者が判断したら室内オンリー企画に切り替えるでしょうね。

こんばんは‼︎
みため まるで ホコリ取りのハンディモップのよう…
このような サンゴもあるのですね ! いいもの みせていただきました(^^)

明日、台風 近づきますが 今日 台風前の貝殻拾い〜‼︎
この時季、何かしか拾える所といったら 安房崎 ‼️
初物 拾えましたぁ〜! (^^)
テンロクケボリ 薄いピンクのラインにピンク色の斑点❗️ なかなか 綺麗ですね‼︎ (^_^)
久しぶりの ツグチガイ! スレて 色なし…(^^;
ザクロガイ(極小)…? アヤメダカラ と カバホシダカラも 拾えました‼︎ (^_^)

ちゃしぶちゃん 元気ですか? もうだいぶ 大きくなって やんちゃ盛りでは ないでしょうか?

EVAさん、ややねこさん
ちょっと涼しい日があったかと思いきや、また暑い~
夏の科学イベントで手いっぱいで、ブログの方に手が回っていませんでした。
ちょっと一息ついたので、今日は貝殻拾いに・・・ なんて思いましたが、まだやらなくちゃならない夏の科学イベント準備があるので、貝殻拾いはやめときました。

ちゃしぶは元気に飛び回っています(=^ェ^=)
暑さで時々ぐて~となってますけど。
私はちゃしぶのひっかき傷が絶えません(≧σ≦)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツメタガイの卵塊【砂茶碗】はどうやって作られるの? | トップページ | 発見工房クリエイト理科実験教室『貝殻の標本作り』 »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus