« のむヨーグルト『kAWABA』と、ピーナッツもなかアイス…道の駅「富楽里」とみやま | トップページ | ウミネコ/カモメと「かっぱえびせん」…仙台・松島と三浦・城ヶ島で遊覧船 »

2018年9月19日 (水)

ウミネコ?カモメ?観察…南房総・岩井海岸と原岡海岸

9/7 に、南房総・岩井海岸→原岡海岸→多田良海岸に行って、「みっけ!」たものはだいたいブログに書きましたが、そうだ、もう一つ…
岩井海岸にも原岡海岸にもいっぱいいた【ウミネコ】(チドリ目カモメ科)です。
Umineko180907b
「ニャーニャー」鳴いてたから、ウミネコ(海猫)だと思うんですけど~
ここで、ふと思った。「ウミネコとカモメの違いって何?」

「ウミネコ カモメ 違い」で検索すると…
一番分かりやすかったこちらのページ
ウミネコとカモメの違い - outdoor life by mizota
『ウミネコは「上下」のクチバシを帯で巻いた様に、赤と黒の模様があります』
だそうですが、遠くから見てるとクチバシの先端の色なんて識別できないから、
ズーームすると…
Umineko180907a
クチバシの先端が赤と黒です。だから「ウミネコ」ですね!

あ~それと、ウミネコの背の色は灰色ですけど、このウミネコの群れの中に茶色のがいたんです。
Umineko180907d
これ↑なんでしょう?⇒ウミネコの幼鳥のようです。

ウミネコさんたちは用心深いので、そーっと近づいても、向こうへ行ってしまいます。だから後ろ姿しか撮れないの(^^;
Umineko180907c

ウミネコとカモメの違いを調べたついでに、鳴き声はどう違うのでしょうね?
カモメとウミネコの違いは何?鳴き声が全然違うって本当?|知恵ペディア
このページの下の方に鳴き声の動画がありました。
あぁ~、これね!
なんか客船の停泊する港で聞いたような~ って、そういう記憶は、ドラマや映画のワンシーンだったのかも(^^;
ウミネコは留鳥(りゅうちょう)なので、貝殻拾いに行くとよく「ニャーニャー」鳴いてるのを聞きますが、カモメは渡り鳥で冬に日本に来るそうですから、カモメの鳴き声を聞く機会は少ないのかな?



※関連記事
2014/12/26 冬の貝殻拾い…三戸浜(三浦半島)…ノラ猫さん「ニャ~ニャ~」
2015/09/01 夏の終わりの貝殻拾いで…アキアカネ/アカボシゴマダラ/アオサギ
2016/08/03 鳥の名前が付いた貝

« のむヨーグルト『kAWABA』と、ピーナッツもなかアイス…道の駅「富楽里」とみやま | トップページ | ウミネコ/カモメと「かっぱえびせん」…仙台・松島と三浦・城ヶ島で遊覧船 »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« のむヨーグルト『kAWABA』と、ピーナッツもなかアイス…道の駅「富楽里」とみやま | トップページ | ウミネコ/カモメと「かっぱえびせん」…仙台・松島と三浦・城ヶ島で遊覧船 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus