貝殻拾い

2019年2月16日 (土)

カコボラにハマった【くまのプーさん】

2/11 イトカケガイ科の微小貝拾い…鎌倉・由比ヶ浜で、見つけた…
カコボラ… あれ? 中に何か詰まってるよ?
Yuigahama190211h
…と思ったら、プーさんだった~(^o^;
Yuigahama190211h2
カコボラの殻口にプーさんが「たまたまシッカリはまった」なんてこと起きそうにありませんから、誰かがカコボラにプーさんを押し込んで、捨てたのでしょうね?

ところで、『クマのプーさん』は“Winnie-the-Pooh”ですけど、“Winnie”って何? 「熊」じゃないよね?
“Winnie”で検索しても意味が出てこない。もしかして名前? でも名前は“Pooh”だよね?
クマのプーさん - Wikipediaによりますと…『当時ロンドン動物園で公開され人気を集めていたカナダマニトバ州ウィニペグから来た雌のクロクマ「ウィニー」にちなんでいる。』
クマのウィニー - Wikipedia かわいい~(^o^)

“Winnie”は女性の名前のようですが、プーさんは男の子です。では“Pooh”が名前?
“Pooh”で検索すると…『 ふーん!, ばかな!, へん!』『〈幼児語〉うんち』という意味なのね。
あ!こちらが詳しい・面白い
スレッド: Winnie-the-pooh 名前のことで、教えてください! - PBの掲示板 ...
クリストファー・ロビンは原作の中で、プーさんの名前についてこう言っているそうです。
“He's Winnie-ther-Pooh. Don't you know what "ther" means?”
「ちがうよ、ウィニー・ザー・プーだってば。ザーってどういう意味か知らないの?」
ザー"ther"がどういう意味か知らない方は…
Re: Winnie-the-pooh 名前のことで、教えてください!

プーさんがハマっていたカコボラは殻皮がきれいにとれてるものでしたが、1/14に由比ヶ浜→材木座に行ったとき、和賀江島のところで見つけたカコボラは、殻皮がもじゃもじゃでした~
Zaimokuza190114d Zaimokuza190114d2
「カコボラ」で画像検索したら… うわぁ!カコボラの軟体にはこんな模様があるんだ~w(*゚o゚*)w

2019年2月11日 (月)

イトカケガイ科の微小貝拾い…鎌倉・由比ヶ浜

1/14 【コメツブウニ】みっけ!…鎌倉・由比ヶ浜
1/26 微小貝拾いにハマる?…鎌倉・由比ヶ浜
…と、由比ヶ浜で微小貝が拾えたので…

まぁ、何度も貝殻拾いに行っていると「そういう日もあるよ。」というのは分かっているので、
2/11 微小貝狙い4回目の由比ヶ浜に行ってきました~
そしたら、今回はまた微小貝が打ち上がってました~(^o^)v

▼イトカゲガイ科の綺麗どころ
Yuigahama190211n
クリンイトカケ:左から1番目と3番目
タテヨコイトカケかな?:2番目 それとも左3つはクリンイトカケ?
オダマキ:4番目
イトカケガイ科の貝が色々拾えたのは嬉しいのですが、
同定するのが難しくて・・・

▼由比ヶ浜の打ち上げライン
Yuigahama190211a
しっかり打ち上げラインがあって、これは期待できます!
この日は「関東でも雪」予報で、鎌倉駅に降りたときは雪がちらほら舞っていたのですが、これだけ打ち上げラインがあれば、寒さも何のその。テンション上がってます(^o^;
そして、早速…

▼コメツブウニ見っけ!
Yuigahama190211b Yuigahama190211q

▼イトカケガイ見っけ!
Yuigahama190211c

ところが、この日は由比ヶ浜に清掃が入っていた~
Yuigahama190211e
え~! そこ、これから貝殻拾い=お宝探しするんだから、掃除されちゃうと・・・
由比ヶ浜に打ち上げられているのは、プラスチックとかの人工物はほとんど無く、海藻や川から流れだした植物の茎や葉など、みんな生分解性のものばかりなのですが、ここを清掃する必要あるの?
貝殻拾いヤーとしては「そこ、清掃しないでよ~(≧σ≦)」と言いたい!
海岸掃除しているおじさんたちの脇で、一心不乱に微小貝拾いしてる私(^o^;

ほら、その打ち上げラインのゴミのように見えるものの中に、由比ヶ浜名物の…
▼桜貝があるんだから~
Yuigahama190211f

チヨノハナガイもあるし~
Yuigahama190211g

▼チグサガイ…いっぱい!
Yuigahama190211k Yuigahama190211r

▼イトカゲガイ色々~
Yuigahama190211i Yuigahama190211o Yuigahama190211p2 Yuigahama190211s

9時に由比ヶ浜に着いて、午後3時頃まで、約6時間の微小貝拾い。寒かった~(≧σ≦)ブルブル…
でも微小貝が色々打ち上がってたから、没頭してしまうのですよね~(^o^;

あまりの寒さに、途中一回コンビニで暖をとり、「ジューシー肉まん」…「只今蒸しております。」って、しかたないから「ピザまん」と、ホットお茶を買って、食べたのは由比ヶ浜のベンチ。寒い~
そして微小貝拾い再開したら… 微小貝を探すためにしゃがみこむ都度、胃が~ なんか消化不良な感じがして(^^;
寒いと胃の調子が悪くなるみたいですね。
帰りの電車に乗ったら、暖かかった~(^_^)

2019年2月 3日 (日)

微小貝拾い…イトカケガイ科【セキモリ(関守)】…鎌倉・由比ヶ浜

1/14鎌倉・由比ヶ浜にコメツブウニを拾いに行って、色んな微小貝が拾えました。中でも拾って嬉しい(^o^)イトカケガイ科の微小貝… これまでネジガイ(捻貝)しか拾ったことないので、色んなイトカケガイ科の貝を拾って、同定するのに頭を悩ませています(^^;
その中で、すぐに同定できたもの…

セキモリ(関守)
Sekimori190114b
イトカケガイ科の貝は殻に「糸を掛けた」ような縦肋があって、そこがとっても素敵(=^ェ^=)
この縦肋の間に砂粒が挟まっていたのを、ルーペ越しにマチ針でツンツンして取り除いたのですが…
あ~! 砂粒が1個残ってた~(^^;

あ、それより、このイトカケガイ科の貝は何? ですが、一般に細く円錐状のイトカケガイ科の貝に比べて、これは「ふっくら」してます。だから「セキモリ」だって、簡単に調べて確認できた一品。じゃなくて「逸品」(^_^)v
もう一つ拾ってまして…
Sekimori190114c
あ~!こっちは穴開いてた~(^^;
10ミリに満たない微小貝なので、デジカメで撮った画像を見て初めて気づくこともある。
2個拾ったセキモリの大きさは↓
Sekimori190114a
白地の紙に白い貝殻を置くと、見えにくいですね。
黒地の紙に白線の方眼用紙ないかな~?

ところで、セキモリは「関守」のようなのですが、なぜ「関守」という名前になったの?
「関守」で画像検索すると、石を縄で十字に結んだ画像が出てくる。「関守石」と言うらしい。『茶庭で露地の飛石の岐路に置いて、通行止めの標識とする石。』だそうです。
ふっくらした貝の縦肋を、関守石の縄に見立てて セキモリ(関守)なんですね。たぶん。
この貝の形を「関守石」に見立てるという発想は現代人には無いでしょうから、名前の由来は『目八譜』を当たれば出ているのでしょうか?
目八譜 15巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション
の第八巻 百三九 関守 ありました~
Mokuhachifu7149
江戸時代の貝類図鑑で漢字カナ混じりの文は…
『石壽之形捻介ニ似テ短ク殻不厚唇外ヘ反リ厚ク縦〼』←読めない漢字が出て来るし~
目八譜の解説文は多くが『石壽之形 ~ ニ似テ』で始まってる。
『石壽』はどうも貝殻のことらしいのですが、目八譜を著したのが
武蔵石壽 - Wikipedia
(むさし せきじゅ)『貝類図鑑「目八譜」の著者で日本貝類学史上特筆される人物である。』
『天保14年(1843年)78歳になった武蔵石寿は遂に15巻13冊からなる大作 『目八譜』 を完成する。』←お~!拍手~
LIXILギャラリーの「ニッポン貝人列伝」に武蔵石壽が出てこなかったのはなぜ?
あ~武蔵石壽の貝殻コレクションが残っているわけじゃないから、展示するものがないのか。
ところで、『武蔵石壽』という名前と、『石壽之形 ~ ニ似テ』という解説文。自分の名前を貝殻にしてしまったの?
あ、Wikipediaによりますと…『幼名は釜次郎、後に孫左衛門と改める。名は吉恵。号は石寿、翫珂亭。』…「石壽」はだったのですね。←なんで「号」と言うのかと思っていましたが『号(ごう)とは、称号の略』なんだ~

「関守」を調べていたら、『目八譜』武蔵石壽 に行ってしまったので、セキモリに戻りまして…
セキモリを色んなアングルから観賞して、おしまい。
Sekimori190114h Sekimori190114j Sekimori190114g Sekimori190114f



※関連記事

2014/01/29 貝殻拾い【ネジガイ】…和田長浜海岸で
2018/05/26 貝人列伝-時代を作った貝コレクション-LIXILギャラリー
2019/01/14 【コメツブウニ】みっけ!…鎌倉・由比ヶ浜

2019年2月 2日 (土)

貝殻拾い【オオシイノミガイ】と【コシイノミガイ】…鎌倉・由比ヶ浜

1/14鎌倉・由比ヶ浜にコメツブウニを拾いに行って、色んな微小貝を拾った中の…
オオシイノミガイコシイノミガイです。
Ooshinomigai190114b Koshinomigai190114a
大シイノミガイと小シイノミガイですが、どちらもオオシイノミガイ科です。
大きさは…
Ooshinomigai190114a
オオシイノミガイの方が大きいです。あたりまえか(^^?
「オオシイノミガイ」で検索すると… ウミウシの仲間なんですね。
「コシイノミガイ」で検索すると…約 948 件! 千件未満のレアものです(^o^)v
でも、私が拾ったコシイノミガイは擦れちゃってますね。画像検索すると黒い細線がはっきりしてる画像が出てくるのですが、私が拾ったのは黒い線がかなり擦れてる。それと、1cmに満たない微小貝なので、写真撮ってもなかなかピントが合わないよ~(^^;
だから、オオシイノミガイの方だけ色んなアングルで観賞~
Ooshinomigai190114b3 Ooshinomigai190114b4Ooshinomigai190114c Ooshinomigai190114e



2019年1月29日 (火)

ユリカモメの群~鎌倉・由比ヶ浜

1/26に鎌倉・由比ヶ浜に行って微小貝拾いしていたら…
この鳥(カモメ?それともウミネコ?)が群れをなして飛んできた~
Yurikamome190126c2
あとで調べたら、これはユリカモメ(チドリ目カモメ科)でした。
東側から波打ち際付近に群れをなし…
Yurikamome190126a
次々と海の中にダイブ!
Yurikamome190126b
…ということは、そこに小魚(イワシ?)の群とかいるんですよね?
ユリカモメの群に追われ、波打ち際に追い詰められた小魚の群れが、東から西へ移動するのを追って、
ユリカモメの群も波打ち際近くを、東から西へ移動してゆき、
微小貝拾いをしてる私のすぐそばで、ユリカモメの群れが乱舞してる~w(*゚o゚*)w
Yurikamome190126c
ウミネコの鳴き声はミャーミャーでしたが、
ユリカモメの鳴き声はギャーギャーと騒がしかった。
そしてユリカモメとウミネコを見分けるポイント…
ユリカモメはクチバシと足が赤い↓
Yurikamome190126c3
この画像ではクチバシの色は分かりづらいですが、足は赤いのが分かりますね。
Yurikamome190126d
由比ヶ浜の西の方に移動したユリカモメの群れは、魚をそこそこ食べて満足したのか、海の上を漂ってましたが…
そのうち浜辺に上がってきて…
Yurikamome190126e
あ~!人がそんなに近づいても逃げないよ!
そして、みんな足が赤いですね(^^)
Yurikamome190126e2
クチバシも赤い? 目いっぱいズームで撮ってるから、はっきりとは識別できませんね(^^;

ウミネコとユリカモメの違いについては、こちらの記事が分かりやすかったです。
ウミネコとユリカモメの違い | 月島・佃あたり探検隊 によりますと…
『真夏にカモメを見たら、それはほぼ「ウミネコ」です。
ユリカモメ:冬から初夏までしかいない。』あ、そうなんだ~!
ウミネコ留鳥で、ユリカモメ渡り鳥(冬鳥)なんですね。



※関連記事…貝殻拾い/木の実拾いをしながら、こんなにバードウォッチングもしてたんだ~!
2018/09/19 ウミネコ?カモメ?観察…南房総・岩井海岸と原岡海岸
2018/09/21 ウミネコ/カモメと「かっぱえびせん」…仙台・松島と三浦・城ヶ島で遊覧船
2013/01/06 小鳥(野鳥)がヒマラヤスギの種を食べていた〜! (シメ)
2013/01/14 シジュウカラがヒマラヤスギの種を食べていた〜!
2014/02/11 貝殻拾い…雪はふるふる 城ヶ島の磯に♪ (ウミウ)
2015/01/25 ハンカチノキの実…新宿御苑2015 (ヒヨドリ、ムクドリ )
2015/02/15 貝殻拾い【河津桜】【黒ネコさん】…和田長浜海岸(三浦半島) (トンビ)
2015/09/01 夏の終わりの貝殻拾いで…アキアカネ/アカボシゴマダラ/アオサギ
2016/02/06 寒桜にメジロ~新宿御苑
2017/01/29 冬の新宿御苑2017…木の実と野鳥 (メジロ、シジュウカラ)
2017/12/23 大輪のシダーローズ(Cedar Rose)…野川公園2017 (イカル)
2018/09/25 暑さ寒さも彼岸まで…なのに暑かった貝殻拾い…黒崎の鼻 (カワウ)

2019年1月26日 (土)

微小貝拾いにハマる?…鎌倉・由比ヶ浜

1/14に鎌倉・由比ヶ浜にコメツブウニを拾いに行って、「え~!由比ヶ浜って、こんなに微小貝が打ち上げられてる海岸だったの~!」って、評価upしたので、また由比ヶ浜に微小貝拾いに行ってきました~(^o^)v

拾ってきた微小貝を洗って整理するのは明日…
まずは、現地で撮った微小貝と微小ウニの画像を載せときます。

イトカケガイ
Yuigahama190126s Yuigahama190126r
この日一番拾えた微小貝は、イトカケ系でした。
上の画像は、クリンイトカケ?とセキモリ
前回はまだ「まとめてネジガイ」だった私は、只今イトカケガイ科学習中~(^o^;
↓こちらはネジガイと(赤くない)チグサガイ
Yuigahama190126l

▼樺色カバザクラ(ニッコウガイ科)
Yuigahama190126b
↑左下の小さいのはフジノハナガイ
Yuigahama190126t
「由比ヶ浜と言えば桜貝」なので、桜色の桜貝は拾ってますけど、寒いときに手袋外してカメラを取り出し撮影するのおっくうなので撮ってません(^^;
でも樺色カバザクラは見つけるとちょっと嬉しい桜貝なので、撮ります(^o^)

シボリザクラ(ニッコウガイ科)
Yuigahama190126g
↑見つけたとき
Yuigahama190126g2
↑砂から取り出したとき
この桜貝はいつも拾ってるのと違う~!
白地にピンクの放射帯だから、もしかして「シボリザクラ」?
私的にはレアもの(^^)v

イシマキガイ(石散貝)(アマオブネガイ科)
Yuigahama190126h
イシマキガイを拾ったのは久しぶり。
私が初めて拾った時のイシマキガイの記事を読み直してみたら… イシマキガイ - Wikipediaによりますと…『淡水汽水生の巻貝である。両側回遊型の生活史をもつ。』
両側回遊…『普段から川で生活していて、産卵も生まれも川だが、生活環の一部で一旦海に降り、再び川をさかのぼるものを両側回遊(りょうそくかいゆう)という。』へ~! じゃぁ、滑川河口付近で拾える貝殻ってことなのかな?

ネコガイ(タマガイ科)
Yuigahama190126i

カガミガイ(マルスダレガイ科)
Yuigahama190126q Yuigahama190126m
画像の中に白い線が何本か写ってますが、これ風に飛ばされた砂粒です。
この日は北風寒かった~(≧σ≦)

クチキレガイ?(トウガタガイ科)
Yuigahama190126p
クチキレガイにも色々あるようで、私はまだ学習中~(^^;
クチキレガイではなく、カワニナかも?

サメダカラ(タカラガイ科)
Yuigahama190126u
由比ヶ浜に打ち上げられていたタカラガイは、おなじみのメダカラ、チャイロキヌタぐらいなんですが、珍しくサメダカラだ~! でも背側のサメ肌ブツブツは擦れちゃってるので、お腹側を撮影(^^;

シイノミガイオオシイノミガイ
Yuigahama190126w2
シイノミガイって何科? 「有肺類」までは分かった。その下は?
オオシイノミガイはオオシイノミガイ科で、腹足綱 - 直腹足亜綱 - 異鰓上目 - 低位異鰓目 - オオシイノミガイ上科
腹足綱 - Wikipediaによりますと…『腹足綱の分類は1980年代後半あたりから従来の分類が大幅に見直されるようになり、遅くとも2000年代初頭には20世紀に広く使われた3亜綱(もしくは4亜綱)に分ける考え方をとる研究者はいなくなった。』
あ~分かんないよ~(^^;
でも、シイノミガイとオオシイノミガイって、あんまり近縁ではなさそうですね。

クチベニガイ(クチベニガイ科)
Yuigahama190126y
「口紅」の紅色鮮やか~

微小貝拾いのブログが、なんか微小じゃない大きさになってきたので、微小に戻して…
▼微小バフンウニ
Yuigahama190126v3 Yuigahama190126v
緑色のバフンウニ殻と、紫色のミゾガイと比べると、小っちゃい~

▼微小ハスノハカシパン
Yuigahama190126x
小っちゃい~(^o^)
あ、微小「貝」じゃなくて「ウニ」になっちゃってますけど(^^;

この日の貝殻拾いの成果は…
▼タッパー1杯目
Yuigahama190126z
今回から、微小貝拾い用に「竹ピンセット」登場です(^o^)v
「微小貝拾い」と言いつつ、微小でないキサゴとかミゾガイが目立ちますが、微小貝はタッパーの底に沈んでいるので、表に見えません。(^^;

▼タッパー2杯目
Yuigahama190126z2
貝殻かき分けて… コメツブウニ~!
前回はコメツブウニ16個でしたが、今回は3個だけでした。

▼この日の由比ヶ浜~
Yuigahama190126a
9:00 まだ人影まばら
でも昼頃になると微小貝拾いヤーさんが増えてきました。

▼この日の貝殻打ち上げライン
Yuigahama190126o
探しがいあります!
この日もスクワット200回相当かな。前回は翌日太もも筋肉痛になってましたが、今回は前回鍛えたから筋肉痛にはなってません。(^_^)

2019年1月22日 (火)

貝殻拾い【イソマイマイ】…鎌倉・由比ヶ浜

1/14鎌倉・由比ヶ浜にコメツブウニを拾いに行って、色んな微小貝を拾った中のひとつ…
イソマイマイ(イソコハクガイ科)です。
Isomaimai190114b Isomaimai190114c
あうるの森では「初物」です(^o^)v
拾って帰って、名前を調べて、「イソマイマイ」で画像検索して… イソマイマイで間違いなさそうです。
「~マイマイ」って名前だから陸貝かと思ったのですが、海の貝なのですね。

殻は薄くて、小さいです。大きい物でも10mm
Isomaimai190114a
11個拾いました。
Isomaimai190114d
イソマイマイは下側から見た形が面白いので、全部ひっくり返して見た。
Isomaimai190114e
こういう形を見てると、いつもやってみるのが…
三つ巴~(^o^)
Isomaimai190114f
斜め方向から見ると…
Isomaimai190114g
巻貝の曲線美~

イソマイマイの殻は白くて、薄くて、
Isomaimai190114j
内側には布目状の筋が見えますね~
光に透かして観賞~
Isomaimai190114i



※関連記事
2019/01/14 【コメツブウニ】みっけ!…鎌倉・由比ヶ浜
2019/01/20 ウニ殻観賞~【コメツブウニ】…不正形類ウニの「花紋」

2019年1月20日 (日)

ウニ殻観賞~【コメツブウニ】…不正形類ウニの「花紋」

1/14 【コメツブウニ】みっけ!…鎌倉・由比ヶ浜 で拾ったコメツブウニの画像は、現場で掌にのせて撮ったら、皮膚の角質感まで撮れてて… いや、そこまで明瞭に撮れなくいいんだけど(^^; 数ミリの小さなコメツブウニだから、そうなっちゃう。
では改めて、いつもの黒い紙の上で撮った画像を…
Kometubuuni190114a Kometubuuni190114b
コメツブウニを5個、五放射相称に並べて撮ってみた(^o^)
コメツブウニは楕円形で、腹側に2つの穴(口と肛門)があり、不正形類のウニです。
この日拾ったコメツブウニは16個。
Kometubuuni190114e
あ、この内 2個は由比ヶ浜で微小貝拾いをしていたお兄さんとお話したときに頂いたものです。
そのお兄さんによりますと、今がコメツブウニが打ち上げられる時期らしいです。
私は「由比ヶ浜といえば桜貝(カバザクラ)」というイメージだったので、由比ヶ浜でコメツブウニが拾えるのが意外だったし、その他にも微小貝が色々拾えて、由比ヶ浜のイメージが変わりました! 近々また由比ヶ浜に行きた~い(^o^)

16個のコメツブウニを丸く並べてみましたが…
Kometubuuni190114c
…パッとしませんね。4個はてっぺんに穴開いてるし~
それより、パラパラっと集めて置いて、実寸大で…
Kometubuuni190114d3
…この方が「米粒」感がありますね(^_^)
あ、↑この距離(普通に物を見る距離)から撮った方が、コメツブウニの細部が良く撮れてる↓ カメラのレンズを近づけて撮ると、なかなかピントが合わなくて苦労してたの(^^;
Kometubuuni190114d2
この五放射に並んだ穴は「管足」の穴?
「コメツブウニ 管足」で画像検索しても、その画像は出てこない。
「コメツブウニ 生態」で画像検索すると、生態画像は無く、(2019/01/20)トップに出てくるのがあうるの森のコメツブウニ殻の画像です。困った(^^;

じゃぁ、コメツブウニはタコノマクラ目マメウニ科だから、タコノマクラと共通点はあるよね?
「タコノマクラ 管足」で画像検索… そこに出てきた…
海と骨 openthepkk さんが教えてくれたタコノマクラの触手(?)の本当のところ|togetter からリンクしているこちら…
ブンブク|チームてづるもづるによりますと…
『不正形類の一つの特徴は,この花紋と呼ばれる管足孔の列です.
4つの管足孔が列を成していますが,実はここから4つの管足が伸びるわけでなく,2つの孔から1つの管足が出ます.実はこれは呼吸用に発達した管足です.
これらのウニは砂に潜って暮らすため,呼吸用管足で効率よくガス交換する必要があります.そのために管足内で効率的に水を循環させなければなりません.
1つの管足の中に2つの仕切りとなる孔があると,双方で別の方向の流れを作ることで,管足内の水の対流をよくするという仕組みということです.
詳しくは上の手書きの芸術的なイラストをご覧ください.』←あ~!非常によく分かりました(^o^)。こちらのページ、ウニの仕組みに興味のある方は是非お読みください。

…ということで、コメツブウニ殻の上の五放射の穴の列は「花紋と呼ばれる管足孔の列」で「呼吸用に発達した管足」のようです。

「コーヒーマメウニ」のツイートの画像を見ると、管足フサフサ~です。

コメツブウニもこれと似てるんですよね?
花紋の所だけじゃなくて、全身から管足フサフサ~ふわふわ~って生えてるんですよね? 数ミリの大きさしかないのに。カワイイ~(^o^)


※あ~「全身から管足フサフサ~ふわふわ~って生えてるんですよね? 」と書きましたが、管足のある「歩帯」と、管足の無い「間歩帯」があるんでした。
管足と歩帯 | 雲丹専門 小林商店
では、コメツブウニの歩帯と間歩帯はどこ?
先ほど参照した⇒海と骨 openthepkk さんが教えてくれたタコノマクラの触手(?)の本当のところ|togetter の後半にタコノマクラの歩帯と間歩帯が解説されています。が、難易度高すぎますね~(^o^;


※あ、 「うみうさぎ堂」さんのウニの管足も撮れてる画像があった。
えのすいウニ!|Ham* Log ~うみうさぎ堂の日常~
水族館に行って、ウニの管足の観察ができるのか~ ちょっと行ってみたい。



※関連記事
2015/08/01 自然の造形美展2にウニ殻の美を鑑賞しに行ってきました~

2019年1月19日 (土)

ビーチコーミング長靴

1/14に鎌倉・由比ヶ浜にコメツブウニ拾いに行ったとき、
ビーチコーミング長靴デビューしてきました~
Boots190114b
ほら「B」のイニシャル入りで「ビーチコーミング長靴」(^o^)
ほんとは、日本野鳥の会の「バードウォッチング長靴」ですけど。

この長靴を検索しようと「にほんやち」まで入力すると、「日本野鳥の会 長靴」がサジェストされます。そして、Amazaonカスタマーレビューは105件★★★★です。みなさんバードウォッチング用に購入しているのではなく、色んな用途に便利に使えるからですね。私も、貝殻拾いしていて(スニーカーでは)ここ渡れないよ~ 長靴だったら渡れるのに… ということ時々あるんですが、電車・バスで3時間(往復6時間)も長靴履いてる必要ないし、貝殻拾いでしゃがんで立ってを繰り返すときは長靴は不向きだし~
でも、この長靴、折りたためるんです! 持ち運びに便利な収納袋付です(^^)v
なので、リュックに入れておいて、必要になったときに履き替えればいいんです。

で、鎌倉・由比ヶ浜で「ビーチコーミング長靴」が必要になった状況とは…
この日のビックリ!
▼滑川が蛇行して、由比ヶ浜が材木座海岸を侵略してる~!?
Yukigahama190114r3
↓普段の蛇行してない滑川
Namerikawagooglemap
滑川河口の西側が由比ヶ浜、東側が材木座海岸なんですが、滑川が東に蛇行して由比ヶ浜の領域が広がってますよ。
由比ヶ浜が材木座海岸を侵略してる~(^^?
由比ヶ浜から材木座海岸に移動するときは、滑川交差点のローソンに立ち寄るために橋を渡ったのですが、材木座海岸に貝殻の打ち上げ無いね~
日も傾いてきたし、そろそろ…
でも最後にもう一度、由比ヶ浜に行ってみようか~と、蛇行した滑川の河口に来たら…
あ、あそこ川幅狭くなってる!
みんなジャンプして渡ってるよ!
え~(小柄な)私、ここ飛べるかな~? ちょっと無理じゃない?
でも、みなさん次々とジャンプして渡ってる。小学生も! 犬も!
じゃぁ、私もジャンプしてみるけど、念のため…
ここで「ビーチコーミング長靴」登場(^o^)
長靴履いて滑川をジャァ~ンプ!
私にも飛べました(^^)v
…結果、長靴に履き替えなくてもよかったのかも?ですが、スニーカーでベチャと濡れてしまうかも…と考えると飛べなかったから(^^;

↑[日本野鳥の会] バードウォッチング 長靴 めじろという、メジロ色もある。
メジロ
160206e

※関連記事
2016/08/03 鳥の名前が付いた貝


由比ヶ浜 - Wikipedia を読んだら、色々「へ~」だったんですが、「え!そうなの?」だったのが…
『なお、多くのメディアでは「ゆいがはま」と真ん中に高音アクセントを置くが、地元の人は「いがはま」と頭高型アクセントで発音する。』
ホントにそうなの?
"由比ヶ浜"のイントネーションをみんな間違えていることが我慢ならない|あうすどいちゅらんと
そうなんだ~!

2019年1月14日 (月)

【コメツブウニ】みっけ!…鎌倉・由比ヶ浜

風邪(咳)がなかなか治まらず、お家にこもって貝殻整理したり、貝殻拾いヤーさんのブログやツイッターを見てたら、由比ヶ浜でコーヒーマメウニが拾えるとのツイートを見て、由比ヶ浜に行かなくては!
「コーヒーマメウニ」のツイートによりますと…『ウニ綱約37年ぶりの日本からの新種です』へ~
でも、コーヒーマメウニとコメツブウニの違いが私にはわかりません。
『由比ヶ浜で結構拾えるけどコメツブウニよりもちょいレア。』
…ということは、由比ヶ浜でコメツブウニが拾えるってことですよね!
ウニ殻大好き、コメツブウニまだ2個しか拾ってないよ~な私にとって、これは見逃せない情報です。
コメツブウニは南房まで行って拾ったけど、それが由比ヶ浜で拾えるなんて!
風邪治ったから、由比ヶ浜に行く~!

1/14(成人の日)に由比ヶ浜に行ってきました~(^o^)
そして…

コメツブウニみっけ!
Yukigahama190114c2 Yukigahama190114c
コメツブウニはマメウニ科

このコメツブウニを見つけるまで…
▼9:15 鎌倉駅
Kanakuraeki190114a
1/14(成人の日)なので、振袖姿の新成人が何人かいました。
駅からは、いつも通り『鎌倉市農協連即売所』に立ち寄り…
この時期の野菜は根菜類ばかりでした。
シマトネリコ』の実を観察し…
いつもは『鎌倉散策』していくのですが、
この日は散策はせず、早く由比ヶ浜に行かなくちゃ!
▼9:48 由比ヶ浜着
Yukigahama190114a
↑東側 ↓西側
Yukigahama190114a2
まだ人はまばらでした。
『真冬のサーファー♪』さんもいません。波が穏やか過ぎるからでしょうか?

10時ごろは人まばらでも、12時ごろになると…
Yukigahama190114r
…人いっぱい。皆さん鶴岡八幡宮にお参りして、その後で「海に行ってみようか~」という流れでしょうか?

この日の由比ヶ浜には、薄~く打ち上げラインは出来ていて…
Yukigahama190114g
打ち上がっている貝殻は…

チグサガイ(ニシキウズガイ科)
Yukigahama190114bYukigahama190114n

ムシボタル(マクラガイ科)
Yukigahama190114f
…と、微小貝ばっか(^o^;
これらの微小貝を拾いつつ、「今日はコメツブウニを拾うまでは絶対に帰らないからね!」という気合で、
みっけ!たのが、1個目のコメツブウニでした。9:56だったから、由比ヶ浜に着いてから10分足らずで1個目を見つけてたのか~
1個目が拾えて当初目標を達成したので、「コメツブウニを2個拾うまでは絶対に帰らないからね!」と目標アップ…

コメツブウニみっけ! 2個目(^o^)v
Yukigahama190114m Yukigahama190114m2
みっけ! また、みっけ! と、目標クリア。
もし1個も拾えなかったら、涙して帰るのかな~と心配してたんですが、これで笑って帰れます(^o^)
Yukigahama190114pYukigahama190114p2
↑これ、私の貝殻ホリホリ・スコップの上で撮ってるんですが、
ガーデニング用スコップで深さが分かるように1cm単位の線があったんだ~
だから、コメツブウニが小っちゃい(数ミリ)って分かりますね。

結局、この日拾ったコメツブウニは16個!w(^o^)w
でも、ひょいひょい拾えたわけではありませんよ。
由比ヶ浜で4時間コメツブウニ探しをして16個ですから、15分に1個のペースでした。

コメツブウニ以外にも微小貝を色々拾いましたので、どんなのが拾えたか…

ネジガイ(イトカケガイ科)
Yukigahama190114d
このネジガイ、今まで拾ったネジガイより細いです。ネジガイにも色々あるようですが、私はまだ「まとめてネジガイ」です。(^^;
この日 由比ヶ浜で拾ったネジガイはみな細めだったのですが、
↓これだけ「ふっくら」ネジガイ
Yukigahama190114q2
これ「セキモリ」でしょうか?

ザクロガイ(シラタマガイ科)
Yukigahama190114e

キセルガイ(キセルガイ科)の…
Yukigahama190114h
キセルガイも、まだ「まとめてキセルガイ」です。(^^;

クチキレガイ(トウガタガイ科)
Yukigahama190114i

オオシイノミガイ(オオシイノミガイ科)
Yukigahama190114l

アズキガイ(ニナ目アズキガイ科)
Yukigahama190114j Yukigahama190114j2

▼灰色ネコガイ(タマガイ科)
Yukigahama190114k

カバザクラ(桜貝)
Yukigahama190114o Yukigahama190114o2

カバザクラクサイロアオガイ(コガモガイ科)
Yukigahama190114o3

ミゾガイ
Yukigahama190114o4
ミゾガイって何科でしょう? ユキノアシタガイ科、マテガイ科、ナタマメガイ科… 色々あって分からない。

ゲンロクソデガイ(ロウバイガイ科)
Yukigahama190114o5

ふ~ 10時ごろ由比ヶ浜に入って、あがったのが14時ごろ。
4時間もコメツブウニ&微小貝探ししてたんですね~
貝殻拾いに夢中になってると、時の経つのを忘れちゃう。
しゃがんで貝殻を探し、2~3メートル歩いてはまたしゃがむ… これを繰り返していたから、スクワット100回ぐらいにはなるかな~と、計算してみた…
由比ヶ浜で打ち上げラインの長さを600mとして、3m歩いてはしゃがんで立ってを繰り返したとして…600/3=200回!
翌日、太ももが筋肉痛になってましたが、ふだん運動しない人がスクワット200回したら筋肉痛になるよね(^^;

より以前の記事一覧

フォト
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus