その他

2017年3月19日 (日)

ノア…うちの猫

ノア』…うちの猫の名前です。
Noa161223a
カワイイでしょ(=^ェ^=) …猫の親ばか状態(^^;
ノアは子猫じゃないんです。もう15歳のおばあちゃん。
だから、ものうげに横たわるノア
Noa161223b
あ~!このつり目と耳の形は… ダヤンに似てるかも(=^ェ^=)
Noa161223b2

これまでブログ「あうるの森」に登場したノア…
にゃんこの肉球トンボ玉
Noa2a

アンモナイト猫・植木鉢猫・土鍋猫・塀の中の猫… 水が嫌いな理由
Noaammonite

ノア… 長い間 ありがとう。 静かにおやすみ。。。


お目々くりくりのノアの写真もあったから…
Noa130214
ノア~
最後に「にゃぁ」って、私の腕の中で。。。

2015年9月 1日 (火)

夏の終わりの貝殻拾いで…アキアカネ/アカボシゴマダラ/アオサギ

夏の終わりの貝殻拾い/ウニ殻拾い~に行って見つけた貝殻/ウニ殻以外のものです(^o^)

アキアカネ
Akiakane150827a
♪夕焼け小焼けの赤とんぼ~♪じゃなくて、青空を飛ぶ赤とんぼですけど、秋を感じますね~(和田長浜海岸にはアキアカネが多数飛んでました。)

アカボシゴマダラ
Akabosigomadara150827a
白黒の翅(はね)の後ろの縁に赤いまだら模様のあるアゲハチョウです。
海水浴客がスイカ割りをして残していった(捨てていった)スイカの果汁を吸ってました。
「アゲハ蝶 白黒 赤い斑点」で画像検索して、「アカボシゴマダラ」だと分かりました。
そして、「アカボシゴマダラ」で検索すると…⇒アカボシゴマダラ / 国立環境研究所 侵入生物DBが出てきます。あ~!アカボシゴマダラは本来はここにいるはずのない侵入生物なんですね~! 分布図を見ると関東一円に広がってます。あ~これ、誰かが外国から持ち込んで、国内で放蝶しちゃったんですね~! ダメだよ、こういう生態系を壊す行為をしたら(`Д´)
しかも、侵入生物のアカボシゴマダラが、海水浴客が捨てていったスイカの果汁を吸っているって・・・←ダメじゃん(`Д´) ゴミは持ち帰りましょうね。
去年の秋、和田長浜海岸に行ったときに撮った写真の中にもアカボシゴマダラの写真がありました…
Akabosigomadara140921a
アカボシゴマダラが熟した柿の果汁を吸っています。アカボシゴマダラの口吻(こうふん)が黄色ですね。

アオサギ
Aosagi150827a
矢作入り口から和田長浜に入ったところで、貝殻拾いの前に一休みしてたら、大きな鳥が飛んできました。この鳥なに?→「海鳥 ツル 足が長い」で画像検索して、その中で似てる鳥の画像を探すと~
鳥獣・動物:さらさらきらきら
わ!カイダコ/アオイガイの写真だ!この記事の中に…『アオイガイの名は、これを2個対称形にくっつけると葵の紋用に似るからだという。』 あ、なるほど! それで「アオイガイ」なんだ~ また一つ学べた(^_^)
あ、それより鳥の方です。⇒アオサギ:さらさらきらきら ←この記事のアオサギの写真、素晴らしい~(*゚o゚*) この記事の中のアオサギが立っている写真、これを見て 私が見た鳥に似てる~と思ったんです。
私が見たのは「起立!」しているアオサギ~
Aosagi150827b
アオサギがたまたまこっちを向いて「起立!」してたんです~(^o^)
あ~それから、アオサギは「青鷺」じゃなくて「蒼鷺」だそうです。


※関連記事
2015/10/29 潮だまりでアキアカネの産卵

2014年4月20日 (日)

『近、いい、三浦半島』のダイコン畑~

近、いい、三浦半島』というキャッチコピーの京急(KEIKYU)のポスターを駅や電車の中吊りで見かけて…
Chikaiimiurahanto
一面のダイコン畑~!
ん、やっぱりこのダイコン畑に ワ~!w(*゚o゚*)w!ってなりますよね。だから『近、いい、三浦半島』のポスターに使われたんでしょうね。
私も、貝殻拾い…三戸浜・和田長浜(三浦半島)で春の息吹 で、ダイコン畑とキャベツ畑にワ~!w(*゚o゚*)w!ってなって、この感動をブログで伝えなくちゃ!と、思わず写真撮ってきましたもん(^o^)
Daikon
ダイコン畑~
Cabbage
キャベツ畑~

あ~、でも『近、いい、三浦半島』のポスターのダイコン畑の方が迫力ありますね~
そこはプロ写真家と素人の違いですね。それに『近、いい、三浦半島』のポスターのダイコン畑は高い位置から撮っていると思われますので、脚立とかに登って撮ったんでしょうか?
あ、『近、いい、三浦半島』のポスターのダイコン畑は臨場感ありますけど、やっぱり現地に行って自分の目でダイコン畑の広大さを感じるのが一番感動すると思いますよ(^o^)

『近、いい、三浦半島』のダイコン畑を見るためのルートは、こちらの記事をご覧下さい。
貝殻拾い…三戸浜・和田長浜(三浦半島)で春の息吹

ところで、そろそろ大根シーズンも終わりだよね~
夏になったら、カボチャとスイカだね! 広大な畑にスイカがゴロゴロを見てみたいな~(^o^)


※私、何度も三浦半島に貝殻拾いに行っていて、貝殻拾いも楽しいのですが、三崎口駅から三戸浜まで歩くと、その途中の畑の広さに毎度圧倒されています。そして季節によって畑の様子が変わっているのを見るのも楽しいです(^o^)

『近、いい、三浦半島』ダイコン畑編のポスターより…
『早春の三浦半島へ。“日本一の風景”を味わいに。
三浦野菜の畑【三崎口駅】
暖かな日射しに大地の緑が映える。
早春の三浦半島は野菜達の生命力に溢れています。
温暖な気候と豊穣な土壌に恵まれた三浦では年間を通して様々な野菜が栽培され、三浦野菜の名でつとに有名。
殊に収穫量全国一位を誇る写真の秋冬大根は、栽培する畑も“日本一”にふさわしい壮観さです。』
あ~「壮観」といえば、これも壮観でした~(^o^)
→2014/01/27 三浦海岸で大根がいっぱい!


※『近、いい、三浦半島』のカボチャ畑~
2014/06/29 カボチャの花って上向きに咲くんだ~

※また、大根畑に感動~!
2014/12/09 緑の芝生…ではなく、大根畑!三浦・岩礁のみち

2014年1月 6日 (月)

アンモナイト猫・植木鉢猫・土鍋猫・塀の中の猫… 水が嫌いな理由

うちのノア(猫)がアンモナイト猫になってるところを撮影するのに成功しました~(^o^)
アンモナイト猫
ノアは時々アンモナイト猫になっているのですが、その撮影チャンスがなかなか… 撮影した~!と思ってもピンボケだったり、丸まり具合がイマイチだったり(^^;
それがやっと、まずまずのアンモナイト猫になってるところを撮影できました~(^o^)

ノアの顔が写ってる写真はこちら…
植木鉢ネコ←植木鉢ネコ~

「アンモナイト猫」で画像検索すると、くるっと丸まったニャンコの画像がいっぱい出てきて楽しいです(^o^)
「土鍋猫」もいますね~
「植木鉢猫」で画像検索すると~ 植木鉢にちょこんと丸まってるニャンコの画像より、猫デザインの植木鉢の画像の方が多いかな。
「土鍋猫」で検索すると~ ニャンコと土鍋が半々かな。

おまけ… うちのノアじゃありませんけど、
塀の中の猫
塀の中の猫
冬の寒い日にお日様のあたる塀の穴の陽だまりで日なたぼっこをしてるのを何度か見かけたニャンコさんです(^_^)

あ、そうだ、貝殻拾いに行くと海岸で猫をよく見かけるのですが…
「海岸猫」で画像検索すると~ 普通に猫ですね。
あ~!泳いでるニャンコの画像がありますよ~w(*゚o゚*)w
『照ヶ崎海岸で』 泳ぐ猫|大磯の風
泳ぐ猫って初めて見ましたよ!
「泳ぐ猫」で画像検索すると~ わ!いっぱい!
しかも、トップに出てくるニャンコが可愛くない(^^; あ、これ 苦渋の表情で泳ぐ猫たちの写真いろいろ|GIGAZINE のページですね。
誰ですか~水に濡れるのを嫌う猫さんを無理やり水につけてるのは~?

ところで、なぜ猫は水に濡れるのを嫌うの?
「猫 水が嫌いな理由」で検索すると… こちらのページが分かりやすかったです。
猫の習性 > 猫の生態と豆知識 > 猫は水が苦手!
子猫のへや > 猫の心を知る > 猫の習性 > 雨や水が苦手
なるほど~
猫の毛は水をはじかないのですね。
濡れると乾きにくく、水分が蒸発するときの気化熱で体温が奪われてしまう。
猫の祖先は寒暖差の激しい砂漠出身で、濡れたまま夜を迎えると命取りになりかねない。
だから猫は本能的に水に濡れることを嫌うようになった。

うちのノア(猫)をシャンプーしようとして、あんなに嫌がったのはそのためなんですね。ノアたん、ゴメンナサイ


2013年9月 7日 (土)

茅葺き屋根…昭和記念公園・こもれびの里

昨日はカヤ(榧)の木の実でしたので、今日はカヤ(茅)(^o^)
昭和記念公園・こもれびの里にある茅葺き屋根の農家です。
Kayabukiyane01
[PDF]こもれびの里 農家 プレオープン - 国営昭和記念公園によりますと…
『国営昭和記念公園 こもれびの里は、「昭和・武蔵野・農業」をテーマに昭和30年代の武蔵野の農村の心象風景を再現する施設として整備が進められました。 こもれびの里の中核施設となる農家については、多摩地域から農家を移築することとして整備が進められ、このたび、東京都狛江市から旧石井家住宅(立川市指定有形文化財)が移築されました。』とのことです。
西側の葺きおろしが特徴的です。茅葺き屋根が下の方までおりてきているので、茅葺き屋根を触るという貴重な体験ができます(^o^)
Kayabukiyane02
茅葺き屋根を見て・触って思うこと…「なんで雨がしみこまないの?」
茅 - Wikipediaによりますと…『イネムギなどの茎()は水を吸ってしまうのに対し、茅の茎は分があるので水をはじき、耐水性が高い。この特徴から茅の屋根を葺くのに好適な材料となり、以前の日本では最も重要な屋根材として用いられた。 』 なるほど~

西側・裏側から見上げた藁葺き屋根
Kayabukiyane03
移築してまだ日も経っていないので、茅葺き屋根の下の層はまだフレッシュな茅の色ですね~

※関連記事
2013/10/19 ススキの穂が実る時期は十五夜の頃じゃなくて今なんだ~
2013/10/20 セイタカアワダチソウ (負けるなススキ)

2013年8月26日 (月)

竹が青い~モウソウチク(孟宗竹)

モウソウチク(孟宗竹)の青さと太さに感動~!なので、大きな画像で(^o^)
Baboo1
奥の建物は喫茶店で、その窓際の席でコーヒーを飲みながら、「竹の青ってキレイだね~」「この竹、太いね~」と毎度感動してます(^o^)
竹を下から見上げると…
Baboo2
「竹~(タケ~)」(^o^;

この竹を見ながらコーヒーを飲むたびに「竹って、筍からニョキニョキ生長するんだよね~。一年というか春に成長したら、もうそれ以上成長しないの? 竹は年々太くなったりしないよね~ 木の年輪みたいなものもないし。竹の一生ってどうなってるの?」って???だらけなのですが、これまではコーヒーを飲みながら竹を鑑賞して満足してしまっていて…
今回ようやく「竹 成長」で検索してみました~
お薦めのページはこちらです⇒竹の生長
こちらのページを読むと「へ~!そうだったのか~!へ~」長年の疑問も解けますが、竹って謎の多い植物なんですね~。
あ、「竹の一生」についてはこちら⇒開花現象
ん~竹ってなんて神秘的な植物なんでしょう w(*゚o゚*)w

2013年8月 1日 (木)

ブログを引っ越してきました~

ブログを引っ越してきました~
やっと、今まで書いた記事だけは引っ越しできましたので、引っ越しのご挨拶
よろしくお願いいたします m(_ _)m

引っ越し前のブログはこちら…↓
owlswoods:GooBlog
このテンプレートが気に入ってたんですが、引っ越してきたから・・・
テンプレート集の中から『あうるの森』のイメージのテンプレートを探しまくって、このテンプレート[hills green]にしました~(^_^)
※まだまだ引っ越し作業が残っているので、新しい記事を書けるようになるのはチョット先(^^;

2013年7月26日 (金)

ホームセンターで食虫植物「ハエトリソウ」「ウツボカズラ」

ホームセンターの植物コーナーに行って、お花や草を見るのが好きです。この草、カワイイ〜面白い〜(^_^)のを見つけると、ついつい… あ〜でもベランダはもう植物でいっぱいなので、今回は買ってません。見てるだけ(^^;
そして、ホームセンターにいっぱい並んでいたのが「ハエトリソウ」

夏休みに食虫植物っていうのは、夏休みの自由研究狙いのイイ企画ですね〜
「ハエトリソウ」をアップで↓

「ウツボカズラ」もありました〜

「ハエトリソウ」で検索したら、トップに出てきたこちらのページ
【食虫植物】初心者がハエトリソウを枯らさずに育てる方法 - Yahoo!知恵袋
ん、たしかにこの動画は『短くわかりやすくうまく纏めて説明してくれています』
面白かったのが…
『ここをさわると〜ってよく言われてるんですが、ここではなくて、
この中にですね触覚器というのがありまして、ここに2回触れると閉じるんですね。はい、
なんですが、ここをですね、虫以外の、今やったみたいに人が何回もしてると疲れて枯れちゃいますので…』

え〜!それじゃぁ夏休みの自由研究はどうなるの〜(^^?
何度も閉じさせたら枯れた…っていうのを知るのも研究成果だから、問題ないか。

ハエトリグサ - Wikipedia によりますと…
『虫を能動的に捕らえる瞬間を肉眼ではっきり確認できる食虫植物は、実質的にはこの種だけと言って良い。ただし能動的とは言っても虫をおびき寄せる性質はないため、昆虫駆除の役にはほとんど立たない。』←ハエ取りの代わりには使えないってことですね。
『昆虫などの獲物が2回または2本以上の感覚毛に同時に触れると、約0.5秒で葉を閉じる。』←このあとに書いてあることも面白いので、つづきはハエトリグサ - Wikipediaをご覧ください。

※ところで、「ハエトリソウ」「ハエトリグサ」どっち?
Googleでヒット数を比較してみましょう…
「ハエトリソウ」約 117,000 件 ←優勢
「ハエトリグサ」約 87,200 件 ※Wikipediaには『別名、ハエトリソウ』と書いてある。まぁ、どっちでもいいようです。

「触覚器」「感覚毛」どっち?
「ハエトリソウ 触覚器」約 2,970 件 ※もしかして「ハエトリソウ 触覚」とサジェストされる(^^;
「ハエトリソウ 感覚毛」約 7,490 件 ←感覚毛と言うのが正しいようです。



※ところで、7月28日「所さんの目がテン」のテーマは「食虫植物」だったのですが、「ホームセンターで人気の食虫植物」と言って出てきたハエトリソウの映像が、上のハエトリソウが店頭に並んでる画像とそっくり。あ~このホームセンターは!あそこの島忠じゃないですか~(^o^)

目がテンライブラリーに「食虫植物の科学」が出てます。

2013年5月17日 (金)

稲村ヶ崎で…砂鉄ウニ〜

貝殻拾い…鎌倉・材木座・由比ヶ浜・稲村ヶ崎・七里ヶ浜・江ノ島へ行って、稲村ヶ崎で「砂鉄ウニ〜」をしてきました〜(^o^)
↓これが砂鉄ウニ〜

稲村ヶ崎は「砂鉄海岸」なんです。

ほら、砂浜が黒いでしょ。この黒いのが砂鉄。
だから、磁石を持って稲村ヶ崎に行くと、砂鉄がい〜ぱい取れます。
小学生のお子さんと稲村ヶ崎に行くことがあったら、是非「磁石」を持っていってくださいな。
「砂鉄取りって、こんなに楽しかったのか〜!」って思いますよ(^^)

あ、学校の教材のU磁石や棒磁石では磁力が弱いので、できればもっと強力な磁石がイイです。
私が使った磁石はこれ↓

「砂鉄ウニ〜」をするには丸くてちょっと強力な磁石でないとできません。
東急ハンズあたりでこういう磁石を入手できると思います。

で、この磁石を直接砂の中に突っ込むと、磁石が砂鉄だらけになってしまいますから、必ずビニール袋かポリ袋の中に磁石を入れて、砂鉄取りをします。

砂鉄取りのコツは(学校や公園の砂場で砂鉄取りするときも同じですが)「乾いた砂」のところですること。濡れた砂のところで砂鉄取りをすると、砂鉄でない砂粒も一緒についてきちゃいますから。また水でくっついた砂粒は、乾いてサラサラの砂より重いですから、磁石にくっつく量が少なくなっちゃいます。
稲村ヶ崎で砂鉄取りをするなら、波打ち際ではなく、道路寄りの砂が乾いているところで。

稲村ヶ崎の砂鉄に興味を持たれた方はこちらもどうぞ…
稲村ヶ崎の砂鉄 - MeMeNet
稲村ヶ崎 - Wikipedia

2013年3月30日 (土)

カエルは動くものしか見えないんですって

カエルとんぼ玉ストラップで、YouTubeのカエルさんの眼の実験動画…

Beau Lotto + Amy O'Toole: Science is for everyone, kids included
みんなの科学(子供も大歓迎!)
…を見て、スマホの画面に出てくる虫にカエルが飛びつくのを見て爆笑していたのですが、このYouTubeの動画を教えてもらったときに「カエルは動くものしか見えない!」ということも教えてもらいました。

で、「カエルは動くものしか見えない」で検索して見つけたこちらのページ
カエルの眼、フクロウの眼、ヒトの眼 _動かない眼、動く眼|フクロウのいる家
このページに出てくるふくろうさんの眼が素敵です〜w(^o^)w

そして、こちらのページ ⇒フクロウの眼|フクロウのいる家
へ〜 勉強になります(^_^)

※そういえば〜 ふくろうの耳は左右で穴の位置(高さ)が違うんですよね。それにより暗闇でも音で獲物の場所が正確にわかると、『フクロウ―その生態と行動の神秘を解き明かす』という本で知りました。

より以前の記事一覧

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus