« どんぐりストラップ | トップページ | どんぐりの背比べ »

2011年10月24日 (月)

どんぐりストラップの作り方

どんぐりストラップを作るためには、殻斗(かくと)付きのどんぐりを拾ってこなければ…
昨日は「簡単ではない」と書きましたが、実際には10月8日のブログ「どんぐりのじゅうたん」のところで拾ってきました。
↓これが殻斗付きで落ちていたマテバシイの実

この状態で落ちているのは「どんぐりのじゅうたん」の中をくまなく探し回ってこれだけ!
つまりレア物なんですね。
※どんぐりが木から落ちる前は殻斗に付いてますから、落ちる前に採れば殻斗付きなんですが、
手が届かないし〜

↓殻斗の付け根のところをカッターで切り離します。

※作業をしていると、殻斗からどんぐりがポロリと外れてしまうことが度々…
そういう時は、木工用ボンドでくっつけます(^_^)

↓拾ってきたマテバシイの実は表面がややくすんでいるので、ティッシュペーパーで磨くと程よい光沢が出ます。

マテバシイの実は殻が硬いので、ヒートンを直接ねじ込むことはできません。
↓予めヒートンをねじ込むための穴を開けておきます。

直径1mmのドリルの刃(東急ハンズで購入)をピンバイスに装着して、グリグリ穴を開けます。
マテバシイの実は殻が非常に硬いので、ドリルの刃もなかなか通りません。あまり力を入れると、ドリルの刃が細いので、折れます(^^;

うまく穴が開けられたら、ヒートンとストラップを付けて出来上がり〜(^o^)v

マテバシイの実で作ったどんぐりストラップを並べてみました。
殻斗がないのは「イマイチ…」ですし、
殻斗が付いていても、大きなどんぐりより、おチビさんのどんぐりのほうが「かわいい〜!!」ですね(^_^)
で、殻斗付きのどんぐりを拾えても、その中にあるおチビさんどんぐりの数は…ますますレア
ここが、本物のどんぐりで「かわいい〜!!」ストラップを作るときの難関なんだと思います。

※他のどんぐりストラップ
どんぐりストラップ(コナラの実)
どんぐりストラップ(クヌギの実)

※2013年に作った記事
2013/10/06 どんぐりストラップを作りました~


« どんぐりストラップ | トップページ | どんぐりの背比べ »

木の実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どんぐりストラップ | トップページ | どんぐりの背比べ »

フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus