« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

コブシの果実は集合果であり、にぎりこぶし状のデコボコがある

コブシ - Wikipedia によりますと…『果実は集合果であり、にぎりこぶし状のデコボコがある。この果実の形状がコブシの名前の由来である。』
その名前の由来となったコブシの実は、なかなかにインパクトのある形ですので、写真を載せておきます。

遠くから見ると、なんか赤い実がなってるね~ (2013/08/29 昭和記念公園にて)
Magnolia_kobus_10
もうちょっと近くで見ると…
Magnolia_kobus_09
なにこれ~ コブシの実です(^o^;
Magnolia_kobus_11
このデコボコの一つ一つの中に赤い実があり、さらにその中にハート型の種があるんです~
コブシの種はハート型

2013年8月30日 (金)

コブシの種はハート型

コブシの種はハート型なんです~
Magnolia_kobus_04 今日のラッキーアイテムにいかがですか?(^o^)
え~「コブシの種」と言われてもピンとこない人のために…
春、桜の時期に、木に咲く白い花「コブシ」は見たことありますよね。
Magnolia_kobus_03
で、春に花が咲いたから、夏~秋には実がなるんです。
Magnolia_kobus_02
コブシ - Wikipedia によりますと…『果実は集合果であり、にぎりこぶし状のデコボコがある。この果実の形状がコブシの名前の由来である。』
一つ採ってみました~
Magnolia_kobus_07
採ってきて一日置いといたら、皮が破れて中から赤い実が出てきました~w(*゚o゚*)w
Magnolia_kobus_05
この赤い実の果肉を取ると、中から黒いハート型の種が出てくるんです~
Magnolia_kobus_06

赤い実と黒い種を見て思い出しました… 似てる~
2011/10/05 ホオの実…台風の落し物(4)
2011/10/07 ホオの実? ホオの種?

ホオノキ - Wikipedia モクレン科 Magnolia obovata
コブシ - Wikipedia モクレン科 Magnolia kobus
どちらもモクレン科ですね。だから種が似てるんだ~
あ、コブシの学名は Magnolia kobus マグノリア・コブシですよ~
Wikipediaによりますと…『九州、本州、北海道および済州島に分布。「コブシ」がそのまま英名・学名になっている。』 へ~

※関連記事
2013/08/31 コブシの果実は集合果であり、にぎりこぶし状のデコボコがある
2013/09/04 ホオノキ(朴の木)の実が赤~い

2013年8月29日 (木)

とちの実が落ち始めました~

とちの実は今年も豊作で、そろそろ落ち始める頃だね~ 落ちてるかな? と、行ってきました~
Horsechestnut02 とちの実が落ちてました~(^o^)
何十本もあるとちの木並木で、実が落ちていたのは数本。
でも、実が落ちていた木の下には、とちの実の殻が散乱。←既に拾われてしまった後です。
今日は下見ですから、まだ「とちの実争奪戦」の気合いは入っていません。
仕事に行く前に小一時間ほど寄り道して。
とちの実が本格的に落ちてきたら、朝の8時じゃ遅すぎます。
お日様と一緒に出てこないと、散乱した殻だけを見ることになってしまいますから(^^;

別の公園にもとちの木があったので、そっちも寄ってみたら…
あ~!手+ちょっとした道具が届きそうな高さにとちの実があります~
Horsechestnut03 大っきい\(^o^)/
あ、こっちの殻の表面には小さな粒がいっぱい付いてますね~
いつも拾ってる方は殻の表面に粒々模様はありますが、粒々は付いていません。
この違いは何でしょう?

2013年8月26日 (月)

竹が青い~モウソウチク(孟宗竹)

モウソウチク(孟宗竹)の青さと太さに感動~!なので、大きな画像で(^o^)
Baboo1
奥の建物は喫茶店で、その窓際の席でコーヒーを飲みながら、「竹の青ってキレイだね~」「この竹、太いね~」と毎度感動してます(^o^)
竹を下から見上げると…
Baboo2
「竹~(タケ~)」(^o^;

この竹を見ながらコーヒーを飲むたびに「竹って、筍からニョキニョキ生長するんだよね~。一年というか春に成長したら、もうそれ以上成長しないの? 竹は年々太くなったりしないよね~ 木の年輪みたいなものもないし。竹の一生ってどうなってるの?」って???だらけなのですが、これまではコーヒーを飲みながら竹を鑑賞して満足してしまっていて…
今回ようやく「竹 成長」で検索してみました~
お薦めのページはこちらです⇒竹の生長
こちらのページを読むと「へ~!そうだったのか~!へ~」長年の疑問も解けますが、竹って謎の多い植物なんですね~。
あ、「竹の一生」についてはこちら⇒開花現象
ん~竹ってなんて神秘的な植物なんでしょう w(*゚o゚*)w

2013年8月25日 (日)

モミジアオイ

毎年夏に遊歩道に咲く真っ赤な花…「モミジアオイ」です。
Hibiscus coccineus3
ちょっと名前に自信がなかったので、「ハイビスカスに似た花」で画像検索したら同じ花の写真が出てきました~「モミジアオイ」です。
モミジアオイ - Wikipedia によりますと…
モミジアオイ(紅葉葵、学名:Hibiscus coccineus)は、アオイ科宿根草。』
学名に Hibiscus(ハイビスカス)が含まれてますね。
『北米原産。背丈は1.5~2mくらいで、ハイビスカスのような花を夏に咲かせる。茎は、ほぼ直立する。』
ん、茎は高いです↓
Hibiscus coccineus1
『同じ科のフヨウに似るが、花弁が離れているところがフヨウと違うところ。』↓
Hibiscus coccineus2
『和名のモミジアオイは、葉がモミジのような形であることから。』
あ~葉の形がよく分かる写真がない… 上の写真で、どうにか5裂に分かれた葉であることが分かりますね。

モミジアオイの実は~ こんなの↓
Hibiscus coccineus4
花弁が5枚で、実も五角形。まだ緑色の実を切ってみると~「オクラ」みたい(^^)
あ~ オクラモミジアオイも「アオイ科」なんですね~

2013年8月24日 (土)

ナツメの実も豊作

あうるの森の木の実のなり具合を見て回るシリーズその6
ナツメの実も豊作でした~(^o^)
▽公園のナツメの木
Jujube tree
▽ナツメの実がい~ぱいなってます
Jujube2
▽まだ薄黄緑色の実ですが、赤くなってる実がポツリと…
Jujube3
ぜんぶ赤く熟したときは壮観ですよ~
下の方の実はなんとか手が届く高さにありましたから、赤く熟したら採って食してみようかな~(^o^)
ナツメ - Wikipediaの「食用」によりますと…
『台湾では…緑色の状態でそのまま果物として食べることが多い。味はのようにさっぱりとした甘さである。旬は冬から春にかけて。核には1個の大きめな種子を含んでいる。』
あ、もう食べられるんですか?
※ナツメの実を2,3個採ってきていたので、ちょっとかじってみましたが…
 まだ味がありませんでした(´Д`)

2013年8月23日 (金)

ふくろうラベルのビール…常陸野ネストビール

北海道から来たふくろうを頂いたとき、いっしょにふくろうの栓抜きも頂いちゃいました~(^o^) ありがとうございます。
Owl's bottle opener
ふくろうさんをアップにすると…
HITACHINO NEST BEER bottle opener
あ~これは、常陸野(ひたちの)ネストビールのふくろうさんですね。
そうだ、常陸野ネストビールのラベルもふくろうグッズとして取ってあるんですが、どこにしまったっけ~?

…やっと見つけ出してきましたので、常陸野ネストビールのふくろうさんたちをご紹介(^_^)
▽常陸野ホワイトエール
HITACHINO NEST BEER White Ale
▽常陸野ヴァイツェン
HITACHINO NEST BEER Weizen
▽常陸野エクストラ・ハイ
HITACHINO NEST BEER EXTRA HIGH
▽ふくろうさんだけアップで…
Hitachuno Owl
▽常陸野ネストビールのビンの王冠もふくろうさんです(^o^)
Hitachuno_owls

常陸野ネストビールは茨城県那珂市鴻巣の木内酒造が製造・販売している地ビールのブランドです。
ホームページはこちら⇒常陸野ネストビール - 木内酒造
ってホームページを見たら…
あ~!上の3種類だけじゃない!
・ペールエール
・スイートスタウト
・レッドライスエール
・ジャパニーズクラッシックエール
・賀正エール
・アンバーエール
・リアル・ジンジャー・エール
・ニッポニア
…まだラベルコレクションしていないふくろうさんが8種類もいますよ~
(昔、酒屋さんで常陸野ネストビールを見つけたときは、その酒屋さんには上の3種類が置いてあったのですが…)
これは、ふくろうグッズコレクターとして、残りの8種類もコレクションに加えて、コンプリートしなければ(^o^;;

ところで、「賀正エール」って、その時期にならなけりゃ売ってませんよね~
『冬季限定』『毎年アメリカ輸出用として造る…』あれ、買えるかしら?
それに他のだって近所の酒屋さんには置いてないですよ。
ん~残りの8種類の常陸野ネストビールを買うには、やはりオンラインショップでしょうか。

あ~!木内酒造のこだわりオンラインショップを見てみたら…
【新商品】だいだいエール なんてのがある~!
ん~これは、常陸野ネストビールのふくろうさんラベルをコンプリートするのは、ちょっと先になりそうです・・・



※ふくろうラベルの関連記事
2012/11/23 DUO MYTHIQUE ふくろうラベルのワイン
2013/06/04 LA QUVEE MYTHIQUE ふくろうグラスクロス付
2013/06/05 MYTHIQUEワインのフクロウさんはメス
2013/12/24 ふくろうサンタさんラベルのビール…常陸野ネストビール(クリスマス限定)
2014/08/11 ふくろうラベルのビール…常陸野ネストビール(ラベルコレクション)

2013年8月22日 (木)

ラクウショウの呼吸根(気根)はなぜ生えるの?

ラクウショウの実…新宿御苑にてラクウショウ(落羽松)の呼吸根(気根)を見て…

気根がニョキニョキ生えてます!面白〜い(^o^) と思ってたんですが、
ラクウショウの実も豊作で昭島の駐車場脇に植えられていたラクウショウには気根は生えていませんでした。
ラクウショウ - Wikipediaによりますと『湿地に植えると、幹の周りに呼吸のための呼吸根(気根)が出てくる。』 とのことですが、なんで湿地に植えると気根が出てくるのでしょう?
「呼吸のため」…植物って葉で呼吸してるんじゃないの?
「呼吸根(気根)」で検索してみました~ トップに出てきたこちらの2つのページが分かりやすかったです。
気根・吸水根・呼吸根の違い | 生物学のQ&A【OKWave】
園芸豆知識・雑学編:気根のこと
『土中の酸素が不足するため、地上の酸素を吸収しようとする工夫です』
あ~根は「光合成」できないから「呼吸」してるんですね。で、ラクウショウが湿地に生えると、根が水に浸って酸素が不足する。だから根の一部を地上に出して呼吸する。
なるほど~

※そういえば、私たちヒトも「肺呼吸」だけじゃなく「皮膚呼吸」もしてましたね。
…と書いて、一応確認しておこ、と「皮膚呼吸」で検索…
皮膚呼吸 - Wikipediaによりますと~
『鳥類や哺乳類では、皮膚呼吸の割合は低く、例えばハトやヒトでは、1%以下とされている。』
『「皮膚呼吸を妨げると命に関わる」といった説が広がっているとされる。このような説は俗説』
やけどが原因の死亡と皮膚呼吸の関係の有無 ←え~!関係ないんですか~!!


自分の「植物って葉で呼吸してるんじゃないの?」という素朴な疑問について調べてみました…
植物の呼吸について質問です。葉を落とした植物は、どこで、外呼吸をしているのですか。|Yahoo!知恵袋
言われてみれば… 植物が葉だけで呼吸してたら、落葉したら呼吸できなくなっちゃいますね。「いい質問ですねぇ」
答えは「植物は幹・枝・根などの表面全体で呼吸している」ですが、興味のある方はベストアンサーをお読みください。

で、ベストアンサーより…『土壌が水につかっていると根が呼吸できないので根腐れがおきる。』 あ~「根腐れ」って、根が呼吸できないために起きるのか~。
普通の樹木は湿地だと根腐れして育たないけど、ラクウショウは呼吸根(気根)で呼吸ができるので湿地で育つ。湿地に「適応した」植物なんですね。

もう一つベストアンサーより…『イネ等は通気組織がある』 ←そうですよ~イネの根は水に浸かっていて気根もないのに根腐れしませんよ。どうして?と思ったのですが、「通気組織」っていうのがあるんですね。
イネ科植物の根の通気組織形成機構の解明|名古屋大学大学院 植物遺伝育種学研究分野-中園グループ研究内容 ←通気組織のある根の断面写真をご覧ください。
『通気組織の主な役割は、根の基部から先端部へと酸素を供給することであり…』 ふ~ん、根の中に酸素を通すための隙間ができるんですね。

※その後、ふと気づいたのですが「レンコン(蓮根)の穴も通気組織」なんですね~
で、蓮(ハス)の茎にも通気組織の穴が通じている…→蓮(ハス)の実



※湿地でなければラクウショウの呼吸根(気根)は生えないということを、武蔵野公園のラクウショウでも確認しました~
2013/09/26 武蔵野公園でラクウショウの実を拾った~

※小石川植物園のラクウショウの呼吸根は触れます!
2021/11/26 【ラクウショウ】の呼吸根の頭をナデナデする…小石川植物園 観察メモ⑧
Koisikawabg211116k

2013年8月21日 (水)

ラクウショウの実を切ってみました~

ラクウショウの実も豊作で… 木の実を見てると「この実の中はどうなってるの? 見てみた~い」ので、切ってみました~(^o^)
Rakuusho3

2013/01/27 ラクウショウの実…新宿御苑にて拾ったラクウショウの実はこれ↓
1cc4feb86568813352ff920e17d7f3b0
この実は核果(かくか)といわれるタイプで、新宿御苑で拾ったのはその
核の周りには果肉果皮(かひ)があって、今回採ってきた実はまた果皮と果肉に包まれた状態です。
あれ?果肉が薄いですね。これからもっと厚くなって熟すのでしょうか?この実を誰かが食べるの?
あ~!ラクウショウはマツ目スギ科です。マツやスギの種子は「風散布」ですよね~ 「動物散布」じゃない。
改めて核果 - Wikipediaを読むと…『核果(かくか)と呼ばれる果実は、外側の果皮(外果皮)および果肉(中果皮)が内果皮の硬化した硬い核(殻)を取り巻き、核の中に種子があるものをいう。』とあります。ラクウショウの実はこの定義に当てはまる/当てはまらない?
また『例外はあるものの、核果の多くは哺乳類や鳥類などの脊椎動物に食われることで、それらの消化管を通じて糞とともに種子を散布するものが大半である。』とあるので、ラクウショウの実が風散布だとしたら、核果じゃないような気がするのですが~
すると、周りの果肉っぽい部分は何のためにあるの?

ラクウショウの実の断面を見ていると、
ハンカチノキの実を切ってみました~と似た感じがして…果肉が薄いところが。
でもハンカチの木の実は鳥が食べていたから、これは核果ですよね。
ハンカチノキの実…新宿御苑にて

ん~ラクウショウの実については、さらなる観察と調査が必要です(^^)

あれ?ラクウショウが風散布だとすると、ラクウショウの種子は「飛ぶ種」=翼果(よくか)なんですか?
ラクウショウはマツ目スギ科…そういえば、スギの種子って見たことないかも。
松ぼっくりの種子=翼果は見慣れてますが→松ぼっくりは湿気があると閉じるんですね〜
スギの実は拾ってるけど、中の種子を見たことがない。スギの種子は翼果なの?
こちらにスギの種子の画像がありました~
これが杉のタネなのです - 秋田杉の王国 生産者からのお便り
『小さな濃茶色の粒がパラパラと出てきました』なので、翼果ではありませんね~

ラクウショウの種子はどんな形?
ラクウショウの実が乾燥して種子が出てくるのを待とうかと思いましたが…
検索したら出てきました~
ラクウショウ:そよ風のなかで
へ~(*゚o゚*) 翼果でないことは分かりましたが、実が緑のときの果肉っぽい部分は何のためにあるの?



※木の実の断面シリーズ
ラフィアの実を割ってみました〜
ヒマラヤスギの実を半分に切ってみました〜!
松ぼっくりを半分に切ってみました〜!
ピアーナッツの実を半分に切ってみました〜!
バンクシア(Banksia)の実…スライス
ハンカチノキの実を切ってみました〜
ハンカチノキの実の核を切ってみました〜
ソテツの実…天使の羽
ムクロジの実を観察
菩提樹の実を切ってみました~

2013年8月20日 (火)

ラクウショウの実も豊作

あうるの森の豊作シリーズ
今回はラクウショウ(落羽松)です~(^o^)
Rakuusho1
実の大きさは2cm~3cm
もっとアップで見てみましょう。
Rakuusho2
じつは、このラクウショウの実はあうるの森の中で採ったのではなくて~ 実家のある昭島で。
ラクウショウは高木なのですが、下の枝は私でも手が届く高さにあって、実を採ることができました。まだ緑の実なので、ちょっと手にヤニがつきますけどね(^^;

>乾燥して落ちたラクウショウの実は、今年の1月に新宿御苑で拾いました。
→2013/01/27 ラクウショウの実…新宿御苑にて
あ~そうだ、このときは「気根がニョキニョキ生えてます!面白〜い(^o^)」と思ったんですが、今回は実を採るのに夢中で、夕方だったし、気根があるか?気づかなかったのですが、無かったような・・・
改めて「ラクウショウの実…新宿御苑にて」を読み返してみると…
『湿地に植えると、幹の周りに呼吸のための呼吸根(気根)が出てくる。』
あ~!新宿御苑では湿地に植えられていましたが、昭島では駐車場の脇でしたから気根は出ないんだ~


2013/08/22 ラクウショウの呼吸根(気根)はなぜ生えるの?

武蔵野公園で、台風の後に、さらにいっぱい、もっと大っきいラクウショウの実を拾いました~
2013/09/26 武蔵野公園でラクウショウの実を拾った~
2013/10/21 武蔵野公園でラクウショウの実が鈴なり~
2013/11/30 武蔵野公園でモミジの紅葉が真っ赤!ラクウショウも紅葉してました~

2013年8月19日 (月)

翼果が3枚のトウカエデ…レア物!

翼果が3枚のトウカエデを見つけました~ w(*゚o゚*)w レア物です!
Acer buergerianum
左が通常のトウカエデ:翼果は2枚
右が翼果が3枚のトウカエデ…レア物!
アップで鑑賞しましょう
Acer buergerianum
Acer buergerianum

「トウカエデ 翼果」で画像検索して出てくるトウカエデの翼果は皆2枚です。

どうしてこれを見つけたかというと~
夏休みの科学体験イベントで飛ぶ種(フタバガキ,アルソミトラの種子の模型)作りをするにあたって、身近にある飛ぶ種の実物サンプルも配りましょう~と、
Seeds sample←これを袋詰めしてたんです。
一袋に「ヒマラヤスギ」「ニワウルシ」「トウカエデ」を一つずつ…200袋(地道な作業…)
そしたら、200個のトウカエデの種子の中に翼果が3枚のレア物を発見したんです~!!
ビックリ w(*゚o゚*)w

私、今までにムクロジの実でレア物を発見してますが…
2013/03/19 ムクロジの実…3心皮がすべて発達した実を発見!
2013/03/21 ムクロジの実 三兄弟
…翼果が3枚のトウカエデは、3心皮がすべて発達したムクロジとは発生の仕方が違いますよね~?

くるくる回るタイプの翼果…トウカエデをはじめ、イロハモミジ、松ぼっくり、ヒマラヤスギなどは皆、翼果が2枚ペアになっているんですが~
この翼果が3枚のトウカエデ、どうしてこうなっちゃったのでしょう???

※2020/11/28追記 飛ぶ種の実物サンプルの画像で「トウカエデ カエデ科」となってますが、実は「ムクロジ科」です💧
トウカエデ - Wikipedia
昔の植物図鑑ではトウカエデはカエデ科になっているのですが、1990年代以降のDNA解析による分子系統学の発展により、APG体系という新しい分類体系が主流となっており、~カエデはカエデ科からムクロジ科になりました。
ん? ということは、ムクロジ科は3心皮だから翼果が3枚のトウカエデも稀にあるってこと?
じゃぁ、翼果が3枚のイロハモミジもあるかな~?

2013年8月18日 (日)

大っきいモミジの翼果…イロハモミジ?オオモミジ?

あうるの森の木の実のなり具合を見て回っていて、大っきいモミジを見つけました~!
Japanese maple
左上のがよくある「イロハモミジ」
それに比べて、右側の!ね~ 大っきいでしょ! このモミジ、何ていうんでしょう?
モミジで検索すると「オオモミジ」というのが出てきます。
これ、大っきいから「オオモミジ」?
「オオモミジ イロハモミジ」で検索して出てきたのがこちらのページ…
もっとも身近で意外に難しいいわゆるモミジの仲間
こちらのページの「識別観察のポイント」によりますと…
『オオモミジ:葉の裂片の特徴:7裂片』 ← 一致しない
『オオモミジ:翼果の長さ:約 2.5 cm 斜めに開く』← 一致する
ん~「オオモミジ」とは言い切れません。
上の写真の、左下(翼果が緑色の)は葉が7裂片で、翼果は斜めに開いています。
これ大きくないけど「オオモミジ」?
じゃ、一番大っきいのは何???
意外と難しいですね~(^^;

『イロハモミジ:葉の裂片の特徴:5-7裂片』
『イロハモミジ:翼果の長さ:約 1.5 cm ほぼ水平に開く』
左上のが「イロハモミジ」なのは確実です。
でも、左下と、右側(大っきい)のは…微妙~(^^;

※あ~そうだ、なぜ私がモミジの種子もコレクションしてるかというと~
これも「飛ぶ種」(翼果)だから。
子供たちに科学工作で「アルソミトラ」や「フタバガキ」の種子の模型を作らせるときに、これも「飛ぶ種」だよ~って、色んな「飛ぶ種」をコレクションしてるんです(^o^)

※「飛ぶ種」の記事
2011/10/13 アオギリも「飛ぶ種」
2011/10/14 アルソミトラ…飛ぶ種
2013/01/15 ヒマラヤスギの種は「飛ぶ種」
2013/05/04 フタバガキの種子の羽根は萼片なんですって〜!…観察してみました
2013/05/30 アルソミトラ・マクロカルパ「飛ぶ種」

※モミジといえば~「紅葉」の記事
2013/11/27 多摩森林科学園で…紅葉がキレイ~
2013/11/30 武蔵野公園でモミジの紅葉が真っ赤!ラクウショウも紅葉してました~
2013/12/02 水元公園へメタセコイアの紅葉を見に…実も拾いました

2013年8月17日 (土)

ニワウルシの種(翼果)は今年も豊作

あうるの森の木の実のなり具合を見て回るシリーズその5
ニワウルシの種は今年も豊作でした~(^o^)
Ailanthus4
ニワウルシは「飛ぶ種」です。翼のある種子を翼果と言います。
ニワウルシの翼果を一枚アップで見てみましょう。
Ailanthus3a
中央にある濃い丸い部分が種子。
ニワウルシの翼果は黄色い矢印で示したように(長軸を回転軸にして)くるくる回って落ちてきます。
「飛ぶ種」がどんな風に飛ぶのかは動画で見るのが一番良いのですが、私にはまだ動画投稿の技はなくて…(^^;

▽ニワウルシの木
Ailanthus5
ニワウルシ - Wikipediaによりますと『ニガキ科落葉高木。別名、シンジュ(神樹)。和名に「ウルシ」がついているが、ウルシウルシ科)とは全くの別種。ウルシのようにかぶれる心配はない。』
茶色く見えるのが全てニワウルシの翼果です。
↓こんな風にぶら下がっています。
Ailanthus3


※翌年(2014)は、このニワウルシの木に実はならなかったのですが、
翌々年(2015)は→ニワウルシの種(翼果)が2年ぶりに豊作

2013年8月16日 (金)

フジの実も今年は豊作

あうるの森の木の実のなり具合を見て回るシリーズその4
フジの実も豊作でした~(^o^)
wisteria1
藤棚からフジの実がいっぱい垂れ下がっています。
wisteria3
今年のフジの実は長くて太いような気がする。
実は去年、このフジの実を採りに来たら・・・無い!
え~!2週間前にはいっぱいぶら下がってたよ~ 誰かに先を越されてしまったようです。
そんなことがあったので、今年は6月に実がなったときに少し採ってみたんです。それが乾燥して、鞘を開いてみると~ 種が育っていない(^^; 採るのが早すぎたんだ~
だから、木の実は中の種子が十分に育ってから採らないとダメなんですが、他にもこのフジの実を狙っている人がいるとなると… 木の実採りはタイミングが難しいのです~

↓今回、一本だけ採ってきたフジの実
wisteria2
フジの実の表面には細か~くて短い毛が生えてビロード状になってるんです。
wisteria4

※木の実の表面がビロード状といえば~
バオバブの実

2013年8月15日 (木)

アオギリの実も今年は豊作

あうるの森の木の実のなり具合を見て回るシリーズその3
アオギリの実も豊作でした~(^o^)
去年、アオギリの木にはほとんど実がなっていませんでした。
でも今年は… あ!アオギリの実が落ちてます~
Chinese parasol-tree3
アオギリの木を見上げると~
Chinese parasol-tree4
高~いところに実がなってます。(この写真ではよく分かりませんが…
アオギリの木の幹は緑色で、高~いってことは分かりますね)
あ、比較的低いところに実がいっぱい (*゚o゚*)
Chinese parasol-tree2
でも地上3m。手が届かない(^^;

※アオギリの記事
2011/10/12 アオギリの実
2011/10/13 アオギリも「飛ぶ種」

2013年8月14日 (水)

ヒマラヤスギの実は今年も豊作

あうるの森の木の実のなり具合を見て回って~
ヒマラヤスギの実も豊作でした~(^o^)
Himalayan cedar
ヒマラヤスギの実はこのままボッテっと落ちてくるわけではありません。球果の鱗片がパラパラと舞い落ち、先端はポッテっとシダーローズとして落ちてきます。
ヒマラヤスギの木は高く、実(球果)は高~いところにあります。高枝切りバサミがないと採れません。高枝切りバサミがあったとしても届くのはほんの一部の実だけです。私は高枝切りバサミは持ってないし~公園を高枝切りバサミを持ってうろつく怪しい人にはなれません(^^;
でも、まるまるのヒマラヤスギの実をゲットすることができます。それは~
台風がヒマラヤスギの実を落としてくれるのを待つんです(^o^)

※これまでのヒマラヤスギの記事(一部)
2011/10/04 ヒマラヤスギの実…台風の落し物(3)
2012/10/01 台風の贈り物(2012年 台風17号)…ヒマラヤスギの実
2013/01/07 シダーローズ(Cedar Rose)はヒマラヤスギの実の先っちょなんです …ヒマラヤスギは雌雄同株
2013/01/08 ヒマラヤスギの実を半分に切ってみました〜!
2013/01/14 シジュウカラがヒマラヤスギの種を食べていた〜!
2013/01/15 ヒマラヤスギの種は「飛ぶ種」

2013年8月13日 (火)

とちの実は今年も豊作

猛暑の日々が続きますが、それでもまもなく秋です(立秋は過ぎたし)。
夏の日差しと、にわか雨で木の実はすくすく育っています。
秋になったら、あうるの森も収穫の時期です(^o^)
最初に収穫の時期を迎えるのはとちの実です。
今年のとちの実のなり具合を見に行ってきました~
horse chestnut1
とちの実、例年のように豊作です!
とちの木のてっぺんまで実がなってます。
horse chestnut2
↓とちの実がなった枝の先端にトンボがとまっていました~
horse chestnut & dragonfly
このとちの実、何とか手(棒)が届きそうな低いところにあったので、一つ採ってきました。
今年の初とちの実です(^_^)
horse chestnut3
さぁ、8月末頃からとちの実争奪戦が始まります。出遅れないように頑張らなくちゃ(^^)/
※これまでのとちの実記事
2011/10/02 とちの実…台風の落し物
2011/10/03 大きなとちの実…台風の落し物(2)
2011/10/16 とちの実笛
2011/10/18 とちの実のリース(フクロウさん付き)
2012/08/14 とちの実争奪戦
2012/10/13 とちの実笛

2013年8月10日 (土)

サルスベリの花が満開!

サルスベリの花が満開です~!
Lagerstroemia indica1
ピンク色の花がこれだけ満開なんですから、その下で花見をする人は・・・ いません(^^;
猛暑の毎日ですからね~
サルスベリの花も春に咲けば、桜のように花見の対象になったかな?
でも、桜はすぐに散ってしまうから、みんなが咲いたところを見たくなるのかな~
サルスベリは「百日紅」でなかなか散らないから、「咲いたぞ!花見だ~」とはならないのでしょうね~(^^;

Lagerstroemia indica3
サルスベリの花と、黄色いオシベと、緑の実。下の方の枝は、もう花が終わって、緑の実がなっていました。

あ~そういえば去年…
→2012/11/12 サルスベリの紅葉
葉が紅葉しても、まだ実が緑で、花も少し残っていた。しぶといな~サルスベリ(^^)

2013年8月 8日 (木)

北海道から来たふくろう

北海道から来たふくろう
北海道にマラソンをしに行った友人から頂いた木彫りのふくろうです。北海道はシマフクロウが生息しておりお土産品もふくろうの宝庫なのです。ふくろう好きの私には嬉しい限りです。一度本物のシマフクロウを北海道に見に行きた〜い

※関連記事
・2011/12/18 羽を広げた木彫りのふくろう
・2013/03/15 木彫りのふくろうさん(北海道のおみやげ)
・2013/10/18 ふくろうの足の爪は前後に2本ずつなんです

2013年8月 5日 (月)

(飛ぶ種)フタバガキとアルソミトラの種子の模型…戸田少年少女サマーフェスティバルにて

戸田少年少女サマーフェスティバルの科学体験コーナーで「飛ぶ種」フタバガキとアルソミトラの種子の模型作りで出展しました。私が参加している科学体験クラブ府中での活動です。
現場に行くと、子供たちに作り方を教え、飛ぶ種の説明をし・・・とにかく忙しくて手一杯。あ~会場の様子の写真を撮ってくるの忘れた~(^^;

フタバガキの種子の模型

アルソミトラの種子の模型

昨年同様飛ぶ種の実物を展示しました、松ぼっくり各種、フタバガキ大小、アルソミトラの種、その他の種の展示。飛ぶ種のサンプル配布。ほしい人にはヒマラヤスギの松かさの先端のシダーローズやテーダ松、広葉杉の松かさも持ち帰ってもらいました。初めてみる世界で一番長いシュガーパインコーンやアルソミトラの種にびっくりする親や子供たち、フタバガキの本物を飛ばした時はみんなが「すご~い」と声をあげ先にそれを見た子供は「つくりた~い」と言って並んでいました。作ったあとに飛ばして本物見ておいでという流れでしたが先に見せた方がもっと人数が増えたかもしれません。やはり実物を見せるというのは必要だとあらためて感じました。そしてアルソミトラに関してはまだまだ改良の余地があり更なる開発?が求められるといったところです。またフタバガキは小さい方が本物もよく回り模型も小さいウッドビーズの方が良く回り、12ミリ玉で作った方が良かったかもと思いました。

この日、飛ぶ種の模型を作った子どもは 170人でした。

※関連記事
・2013/05/04 フタバガキの種子の羽根は萼片なんですって〜!…観察してみました
・2013/07/18 (飛ぶ種)アルソミトラの種子の模型…開発中
・2013/07/25 (飛ぶ種)アルソミトラの種子の模型の作り方
・2013/01/15 ヒマラヤスギの種は「飛ぶ種」


2013年8月 1日 (木)

ブログを引っ越してきました~

ブログを引っ越してきました~
やっと、今まで書いた記事だけは引っ越しできましたので、引っ越しのご挨拶
よろしくお願いいたします m(_ _)m

引っ越し前のブログはこちら…↓
owlswoods:GooBlog
このテンプレートが気に入ってたんですが、引っ越してきたから・・・
テンプレート集の中から『あうるの森』のイメージのテンプレートを探しまくって、このテンプレート[hills green]にしました~(^_^)
※まだまだ引っ越し作業が残っているので、新しい記事を書けるようになるのはチョット先(^^;

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus