« フジの実も今年は豊作 | トップページ | 大っきいモミジの翼果…イロハモミジ?オオモミジ? »

2013年8月17日 (土)

ニワウルシの種(翼果)は今年も豊作

あうるの森の木の実のなり具合を見て回るシリーズその5
ニワウルシの種は今年も豊作でした~(^o^)
Ailanthus4
ニワウルシは「飛ぶ種」です。翼のある種子を翼果と言います。
ニワウルシの翼果を一枚アップで見てみましょう。
Ailanthus3a
中央にある濃い丸い部分が種子。
ニワウルシの翼果は黄色い矢印で示したように(長軸を回転軸にして)くるくる回って落ちてきます。
「飛ぶ種」がどんな風に飛ぶのかは動画で見るのが一番良いのですが、私にはまだ動画投稿の技はなくて…(^^;

▽ニワウルシの木
Ailanthus5
ニワウルシ - Wikipediaによりますと『ニガキ科落葉高木。別名、シンジュ(神樹)。和名に「ウルシ」がついているが、ウルシウルシ科)とは全くの別種。ウルシのようにかぶれる心配はない。』
茶色く見えるのが全てニワウルシの翼果です。
↓こんな風にぶら下がっています。
Ailanthus3


※翌年(2014)は、このニワウルシの木に実はならなかったのですが、
翌々年(2015)は→ニワウルシの種(翼果)が2年ぶりに豊作

« フジの実も今年は豊作 | トップページ | 大っきいモミジの翼果…イロハモミジ?オオモミジ? »

木の実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フジの実も今年は豊作 | トップページ | 大っきいモミジの翼果…イロハモミジ?オオモミジ? »

フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus