« 貝殻拾い【タカラガイ】三戸浜で…サメダカラ,ハナマルユキ幼貝,ハツユキダカラ…など色々 | トップページ | HandMade In Japan Fes 2014 ふくろうさん »

2014年7月18日 (金)

ビーチコーミング…三戸浜で【コウイカの甲/イカの骨】

6/23 貝殻拾い…三戸浜(三浦半島)で大収穫~ で拾った貝殻以外のもの…
コウイカの甲です(^o^;

Ikanoko140623
コウイカの甲は海岸に行くとよく打ち上げられているのを見ます。でも今までは、これはちょっとね~(´Д`) と拾わずにいたんですが、今回のコウイカの甲は大っきい!w(*゚o゚*)w
大っきいから、お持ち帰り~(^o^;
下のはよく見かけるサイズのコウイカの甲。大きさを比較するためにお持ち帰り(^^;

コウイカの甲をアップで見ると…

Ikanoko140623a
この縞々は成長の跡かな?
イカの甲はどうやって大きくなるのでしょうね?
二枚貝や巻き貝の殻は、既に作った殻に新しい殻を付け足していけば大きくなりますけど、上の写真で下段のサイズの甲が、上段のサイズの甲に成長するには… どうやって大きくなるのでしょう?

それと、コウイカの甲の先端の↓この突起は何?

Ikanoko140623b

あ、ここまで「コウイカの甲」と書いてきましたが、「コウイカの甲」で検索すると…
イカの骨 - Wikipediaがトップに出てきます。
あ~!『イカの骨は … イカの甲や烏賊骨(うぞっこつ)… とも呼ばれるが、正しくは貝殻である。』って書いてありますよ。
イカの骨が貝殻の名残であることは知ってましたが、貝類の殻を貝殻と言うのかなと思い、イカは頭足類だから、タイトルも「貝殻拾い…」じゃなくて、「ビーチコーミング…」にしてみたんですが、コレも貝殻なのか~

あ!『イカの甲はどうやって大きくなるのでしょうね?』これですが…「貝殻」のイメージじゃなく「骨」のイメージで考えれば、人の骨の成長と同じイメージでいいのかな?(2015/07/31)違うと思った。イカも貝も軟体動物で、イカの骨は貝殻の名残だから、それが大きくなるしくみは貝と同じハズですね。上の画像「この縞々は成長の跡かな?」は、貝殻の「成長肋」にあたるものかも?

※「コウイカの甲」なんて見たことないよ。ほんとにあるの?という方は、YouTubeの動画をご覧下さい。


0:40~0:57で甲を取り出すところが見られます。

※コウイカについての説明はこちらのページが分かりやすくて、おいしそうでした(^o^;
コウイカ 市場魚貝類図鑑
へ~コウイカの甲の突起は身体から突き出ているんだ~!それで「ハリイカ」とも呼ばれる。
『寿命は1年』ということは、最初の写真の甲の大小は、棲息年数の違いではなくて、餌をいっぱい捕まえて食べたかどうかの違いなんですね?



※「ビーチコーミング」の記事
2014/02/19 ビーチコーミング…和田長浜海岸で【三つ割れのクルミ】
2014/06/06 ビーチコーミング…城ヶ島・赤羽根海岸で【電球】
2014/06/07 ネイチャーウォッチング…【海藻うさこちゃん】城ヶ島・赤羽根海岸
2014/06/08 ネイチャーウォッチング…【カメノテ,エボシガイ,クロフジツボ】…三浦半島の海岸で

« 貝殻拾い【タカラガイ】三戸浜で…サメダカラ,ハナマルユキ幼貝,ハツユキダカラ…など色々 | トップページ | HandMade In Japan Fes 2014 ふくろうさん »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貝殻拾い【タカラガイ】三戸浜で…サメダカラ,ハナマルユキ幼貝,ハツユキダカラ…など色々 | トップページ | HandMade In Japan Fes 2014 ふくろうさん »

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus