« 初夏の道端の花【ホタルブクロ】…ホタルソウではありません | トップページ | ビーチコーミング…三戸浜で【コウイカの甲/イカの骨】 »

2014年7月17日 (木)

貝殻拾い【タカラガイ】三戸浜で…サメダカラ,ハナマルユキ幼貝,ハツユキダカラ…など色々

6/23 貝殻拾い…三戸浜(三浦半島)で大収穫~ でタカラガイも大収穫(^o^) 特にオミナエシダカラが大収穫だったのですが、他にどんなタカラガイが拾えたのか記録しておかなくちゃ…

まずはこの日の逸品
サメダカラ
Samedakara140623a
ほら~!サメ肌 w(*゚o゚*)w
これほどサメ肌のブツブツ・ザラザラのサメダカラを拾ったのは初めてです。
サメダカラは殻口も特徴的です。
Samedakara140623b
茶色い歯がお腹いっぱいに広がっています。
観賞用に大きな写真を載せましたが、実際の大きさは2cmくらい。
Samedakara140623

そして、この日の初物 (単に今まで気づいてなかっただけかも知れませんが…)
ハナマルユキの幼貝
Hanamaruyuki140623c Hanamaruyuki140623d
この太い縞模様のタカラガイはなんだろう?殻口を見ると…
Hanamaruyuki140623f
歯がまだ未発達なので何かの幼貝ですね~
この歯の様子と、お腹が茶色いのは~
これは、ハナマルユキの幼貝ですね!

ハナマルユキ(成貝)
Hanamaruyuki140623a Hanamaruyuki140623b
ほら、ハナマルユキの幼貝と成貝で歯の様子が似てますよね。
Hanamaruyuki140623
上段がハナマルユキの成貝
下段がハナマルユキの幼貝です。

ハツユキダカラ
Hatuyukidakara140623a
クリッと丸っこいハツユキダカラです。
Hatuyukidakara140623c Hatuyukidakara140623d
大きさは…3.5cm
Hatuyukidakara140623
右下がちょっと摩耗しているので、大きな写真ではそっち側は撮ってないの(^^;

ホシキヌタ
Hosikinuta140623c
殻の表面に表面に段差があります。比較的ツルピカなんで摩耗したのではないと思います。以前拾ったホシキヌタも表面に段差がありました。この段差はなぜ出来るのでしょう?
↓ホシキヌタの殻口側と、大きさ…約4cm
Hosikinuta140623d Hosikinuta140623

キイロダカラハナビラダカラ
Kiirohanabira140623a
左:キイロダカラ,右:ハナビラダカラ
Kiirohanabira140623b
大きさ:約2cm
Kiirohanabira140623

クロダカラ
Kurodakara140623a Kurodakara140623

カモンダカラ
Komondakara140623
あれ?観賞用の写真を撮り忘れてる(^^; もう一度引っ張り出して写真を撮るのはめんどくさいので、
観賞用には→和田長浜海岸で拾ったカモンダカラ

シボリダカラ
Siboridakara140623aSiboridakara140623b

メダカラ
Medakara140623a
メダカラはいっぱい拾えて最近は拾ってくるのを控えているタカラガイなんですが、コレはちょっとツルピカだったので(^o^)

オミナエシダカラ
Ominaesidakara140623a
オミナエシダカラ 約170個 大収穫~(^o^)
オミナエシダカラの綺麗どころをピックアップ…
Ominaesidakara140623b
▽この日拾ったオミナエシダカラ以外のタカラガイ…
Takaragai140623a
あ、3段目右側2つのタカラガイは何でしょう? 縦斜め模様です。何かの幼貝だと思うのですが・・・
今回はハナマルユキの幼貝が同定できたから、貝殻拾い2年生としてはこんなものかな(^o^;

※三戸浜で「タカラガイ」の記事
2013/07/15 貝殻拾い【タカラガイ】…三戸浜で大収穫〜!
2013/07/16 貝殻拾い【タカラガイ】三戸浜で…シボリダカラ,カモンダカラ,サメダカラ,クロダカラ,キイロダカラ,メダカラ
2013/09/27 貝殻拾い【タカラガイ】…台風一過の三戸浜で大収穫
2013/09/30 貝殻拾い【タカラガイ】台風一過の三戸浜で…ホシキヌタ,ハツユキダカラ,コモンダカラ,ハナマルユキ,シボリダカラ,オミナエシダカラ,クロダカラ,キイロダカラ

※和田長浜で「タカラガイ」の記事
2013/12/28 貝殻拾い【タカラガイ】和田長浜海岸…ハナマルユキ,キイロダカラ,シボリダカラ,サメダカラ,ハツユキダカラ,コモンダカラ,カモンダカラ,メダカラ,オミナエシダカラ
2014/01/25 貝殻拾い初め…和田長浜海岸で、ハナマルユキとハナビラダカラ
2016/02/22 貝殻拾い【ハナマルユキ】祭~和田長浜海岸(三浦半島)

« 初夏の道端の花【ホタルブクロ】…ホタルソウではありません | トップページ | ビーチコーミング…三戸浜で【コウイカの甲/イカの骨】 »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい収穫ですね!
ひろった貝がサメダカラなのかイボダカラなのか迷っているうちに
こちらにたどりつきました。
成長過程の貝が何なのか、解明できる日が楽しみですね。

かさぶたさん
コメントありがとうございます。
あ~「かさぶたろぐ」の人なんですね~
貝殻検索していると、ときどき「かさぶたろぐ」にもヒットします。グリーンのメルヘンなヘッダー画像を見て「あ~!何度も見てる~」と思いました。

サメダカラは三戸浜/和田長浜に行くと、毎回1個ぐらいは拾えるのですが、イボダカラは拾ったことがありません。

ところで、京急に黄色い電車があるんですか~! 京急は「赤」だと思ってました。黄色い電車はレアものですね~(^o^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初夏の道端の花【ホタルブクロ】…ホタルソウではありません | トップページ | ビーチコーミング…三戸浜で【コウイカの甲/イカの骨】 »

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus