« 十五夜にススキの穂はまだちょっと… 多摩川(府中市) | トップページ | 天高くヒマラヤスギの実が実る秋 »

2014年9月 8日 (月)

西日に輝くエノコログサ~

Enokorogusa140830a
エノコログサも見方によってはキレイ~(*゚o゚*)
Enokorogusa140830b
エノコログサ - Wikipediaによりますと…『犬の尾に似ていることから、犬っころ草(いぬっころくさ)が転じてエノコログサという呼称になったとされ、漢字でも「狗(犬)の尾の草」と表記する。』 へ~エノコログサは「犬っころ草」だったのか~!
エノコログサを漢字で書くと「狗尾草」なのか~

※昨日…十五夜にススキの穂はまだちょっと… 多摩川(府中市)で、イネ科植物の「ススキ」と「稲」のことを書いて、そういえば「エノコログサ」もイネ科だよね~と、先日撮影した西日に輝くエノコログサのことを思い出しました(^o^)

※関連記事
2013/01/28 夕日に照らされたメタセコイアの木…新宿御苑にて
2013/09/05 パンパスグラス(Pampas grass)…キツネのしっぽ
2013/10/19 ススキの穂が実る時期は十五夜の頃じゃなくて今なんだ~

※「エノコログサ」は「ねこじゃらし」とも呼ばれますが、
犬っころ草⇒エノコログサ=ねこじゃらし
犬のしっぽに猫がじゃれつく(^o^?

2014/10/03 大きい「ねこじゃらし」じゃなくて「チカラシバ(力芝)」



※2020/10/05追記
犬のしっぽにじゃれつく子猫ちゃんの動画がありました~(=^ェ^=)

Kitten Plays With Wagging Dog Tail (犬がしっぽを振ると子猫がじゃれる)

Foundling Kitten Plays with Dog's Tail (犬のしっぽにじゃれつく拾ってきた子猫…foundlingの意味:拾い子、捨て子)

Silly kitten playing with a dogs tail (犬のしっぽにじゃれつく子猫ちゃん)

« 十五夜にススキの穂はまだちょっと… 多摩川(府中市) | トップページ | 天高くヒマラヤスギの実が実る秋 »

草花実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 十五夜にススキの穂はまだちょっと… 多摩川(府中市) | トップページ | 天高くヒマラヤスギの実が実る秋 »

フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus