« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

貝殻拾い【モシオガイ】…三戸浜(三浦半島)

1/29に三戸浜(三浦半島)に貝殻拾いに行って拾った私にとっての「初物」「レアもの」シリーズ。今日は「モシオガイ(合弁)」です。
Moshiogai150129aMoshiogai150129cMoshiogai150129dMoshiogai150129e
ね~!合弁のモシオガイですよ~(^o^)
中身入りではありません。中は空の合弁の貝殻です。
モシオガイは去年→【モシオガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅で拾っているのですが、このときは片側のみ一個だけ。それが、今回は合弁で、三浦半島で拾えました~(^o^)v

あ!三浦半島三戸浜でもモシオガイが拾えるんだ~!と分かると、そこから貝殻を探している目が「モシオガイ・モード」になってしまい、モシオガイに敏感に反応するようになります。
そして拾ったモシオガイが6個…
Moshiogai150129f
下段中央が合弁のモシオガイです。

「モシオガイ」で検索すると…約 567 件。千件未満の「レアもの」なんですが、三戸浜や和田長浜では意外とレアものの貝が拾えます。

※ところで、貝殻って拾った時は濡れていてキレイなんですが、乾いてしまうと「あれ?こんなもんだったっけ、意外と地味ね。」となってしまいます。拾った時の感動と輝きを永久保存するにはどうしたらいいんでしょう?

2015年2月27日 (金)

貝殻拾い【サワラビガイ】…三戸浜(三浦半島)

1/29に三戸浜(三浦半島)に貝殻拾いに行って拾った私にとっての「初物」「レアもの」シリーズ。今日は「サワラビガイ」です。
Sawarabi140129b Sawarabi140129c Sawarabi140129d Sawarabi140129e
サワラビガイの大きさは…1.5cm 小さい(^_^)
Sawarabi140129a
サワラビガイも面白い形をしてますね~
螺塔(らとう)の渦が特徴的だし、殻口(かくこう)は三角だし、臍孔(さいこう/へそあな)あいてるし、螺肋(らろく)には三本の畝(うね)がありますね~
※貝殻の部位についてはいつもこちらを参考にさせていただいてます⇒貝とは|西表島貝類館

「サワラビガイ」で検索すると… 約 447 件!レアものです(^o^)v
そして、こちらのページが「へ~!」と面白かったです。
卵を守るサワラビガイ|富戸の波
 「富戸」ってなんて読むの?→「ふと」 静岡県伊東市なんだ
静岡県/静岡の自然を学ぼう/サワラビガイ【貝】


「サワラビガイ」は「早蕨貝」で、早蕨(さわらび)は「芽を出したばかりのワラビ」ですが、「早蕨」で検索すると源氏物語が出てくる~⇒「早蕨」の画像検索結果



もう一つサワラビガイを拾いました~
2017/06/05 貝殻拾えた~!坂田海岸(千葉・館山)

2015年2月26日 (木)

貝殻拾い【イソバショウ】…三戸浜(三浦半島)

1/29に三戸浜(三浦半島)に貝殻拾いに行って拾った私にとっての「初物」「レアもの」シリーズ。今日は「イソバショウ」です。
Isobasyo150129b Isobasyo150129c Isobasyo150129d Isobasyo150129e
イソバショウ 面白い形の貝殻ですね。こぶみたいな出っ張りは何?
イソバショウの大きさは…3cmぐらい。
Isobasyo150129a
「イソバショウ」で検索すると…約 1,850 件。ん~あまりレアものではないのかな?
あ、でも~
イソバショウ: 打ち上げ採取日記・ブログ版の『材木座での個人的な貴重度で』とか、
イソバショウ 市場魚貝類図鑑の『魚貝の物知り度/★これを知っていたら学者』とか出てるからレアものだと思いますw(^o^)w

2015年2月25日 (水)

貝殻拾い…材木座・由比ヶ浜・逗子海岸

2/25(水) お仕事OFFだったので、貝殻拾いに行ってきました~
最近、和田長浜と三戸浜ばかり行ってるから、たまには違う海岸に行こうかな~
でも、日帰りで行ける海岸って限られるから・・・ ん~ 久しぶりに材木座・由比ヶ浜・逗子海岸に行ってみましょうか! 桜貝拾いに(^o^)
そして、またまた桜貝をい~っぱい拾ってきました\(^o^)/Zaimokuzazushi150225
桜貝(カバザクラ,モモノハナガイ,オオモモノハナガイ)は300枚以上はありますね。
私のこれまでの経験では、桜貝は材木座海岸の東側でよく拾えたのですが、この日は由比ヶ浜(滑川)よりのところでよく拾えました。あ、でも上の写真の2/3は逗子海岸で拾ったものです。

この日は~ 8時半頃に鎌倉駅につきまして、海岸目指して歩いてますと…
Floresta150225
「ぶつぶつ大仏ドーナツ」 面白~い(^o^)
floresta(フロレスタ)というドーナツ屋さんの店先に貼ってあったポスターです。
↓こっちのドーナツもかわいくておいしそう
Floresta150225b
(すみません、写真だけ撮って買ってません(^^;)

さて、海岸に向かって歩いて行きますと、
↓「下馬」交差点があります。
Geba150225a
下馬(げば)です。
Geba150225b
なぜ下馬(げば)なのかというと~
下馬 (作法) - Wikipediaによりますと…『下馬(げば)は、貴人の前で、社寺の境内で、また城内に入る前に、敬意を表すために、騎(の)っているウマから下りることである。』ということで、昔、鎌倉幕府があったころ、ここで下馬したんでしょうか?
ついでに…下馬評(げばひょう) - 語源由来辞典によりますと『下馬先で城内や社寺に入った主人を待ちながら、お供の者が噂や評判を交わしていたことから、「下馬評」と言われるようになった。』そうです。
実は私、初めて桜貝拾いに材木座海岸に来て下馬交差点を通りかかったとき『この「下馬」って「下馬評」の「下馬」?』と思って調べたら~ そうみたいですね(^^)

下馬交差点を直進すると、滑川河口(右が由比ヶ浜、左が材木座海岸)に着くのですが、私はいつも下馬交差点を左折しまして「大町四ツ角」交差点を右折して材木座海岸に行ってます。
そして、下馬交差点から大町四ツ角交差点の間を歩いていると、揚げ物のいいにおいが漂ってくるんです。

▽パン「日進堂」の揚げたてパンです(=^ェ^=)
Agepan150225
奥がソーセージパン,カレーパン,辛いカレーパン。手前の「じゃがチーズパン」は新しい?
揚げたての揚げパンはおいしそう~!なので、材木座海岸に貝殻拾いに行くときは、いつもここで揚げパンを買ってます。朝ご飯にするにはドーナツより揚げパンだよね~と思うので、ここで揚げパンを買うのが定番になってしまいました(^o^)

さて、材木座海岸に着いて、揚げパンを食べるかというと…この日も朝食抜きで貝殻拾いに出かけてきてますが、「おなかすいたね~」より「さぁ、貝殻拾うぞ~!」の方がまさりまして、早速貝殻拾い(^o^)

貝殻拾いしていて見つけた面白いもの・・・
↓犬のストラップ付きガラケーの裏蓋
Zaimokuza150225a
(携帯を海に落としちゃったのでしょうか?)

↓急須の蓋
Zaimokuza150225b
(どうして急須の蓋がここに打ち上げられているのでしょう?)

↓何か海藻を干してますよ~
Zaimokuza150225c
ワカメを干しているようです。
Zaimokuza150225d

↓ヨツカドヒラフジツボとヤカドツノガイ
Zaimokuza150225e
ヨツカドヒラフジツボは「レアもの」です!

↓ツメタガイとツメタガイの蓋
Tumetagai150225bTumetagai150225a
ツメタガイの蓋を見るのは初めてです。薄い蓋ですね~!
蓋付き=中身入りですので、お持ち帰りはしてません。海にお帰り~って、投げ込んでます。(この日は「蓋」に恵まれた日でした。)

材木座海岸の滑川河口付近の浜は↓こんな感じ…
Zaimokuza150225f
まぁ、ゴミが打ち上げられているんですが、ゴミが打ち上げられているところには貝殻も打ち上げられているんです。
こんな風に↓これは(桜貝)カバザクラ
Zaimokuza150225g
ゴミとピンクのコントラストで、桜貝が見つけやすかったりする(^o^;
この日は桜貝の他にミゾガイも多数拾ってますが、ミゾガイの多くはこのゴミの中から見つけました。(ある意味「宝の山」です。でも、このゴミがたまっているところをトングと袋を持って歩いていると、はた目には「ゴミ拾いのおばちゃん」に見えちゃうのかな~? 私は貝殻が拾えればそんなこと気にしませんが(^^; ←それが「おばちゃん」だっつーの!)

さて、滑川を渡って由比ヶ浜に行きますと、海岸には海藻がいっぱい打ち上げられていました。
Yuigahama150225a
そして、その海藻を拾う人たちもいっぱい。
スーパーの買い物袋に海藻をいっぱい詰め込んでニコニコ顔で帰って行くおばちゃんたちともすれ違いました。今晩のおかずにするのかな?

この海藻いっぱいのところでは貝殻拾えそうにありませんから、海藻の打ち上げられていない滑川寄りのところで貝殻を探します。ここでも(桜貝)カバザクラがそこそこ拾えました。
そして、不思議な小さくて白い物体がたくさん打ち上げられていました。
Yuigahama150225b
トングで突いてみるとプニョプニョしてます(´Д`) 謎の未確認生物?
トングの先を押し当て切ってみると… 断面はただ白い。これ生き物じゃありませんね。
白いのと一緒に打ち上げられている薄黄色の丸いのは~ これもしかして大豆?
ということは~
あ~!これ「雛あられ」ですね!

このしばらくあと、海岸にカラスの群れがやってきて~
Yuigahama150225c
「謎の白い物体」をついばんでいました。
やっぱり、あれは「雛あられ」だったんだ~(^o^)

さて、材木座海岸・由比ヶ浜での貝殻拾いも終了。おなかすいたね~ 揚げパンでランチにしましょうか。
由比ヶ浜の道路沿いに車道とは塀で区切られたベンチが並んだ歩道/小さな公園があって、そこのベンチで揚げパンを食べていると~
ハトや、
スズメや、
Yuigahama150225d
セグロセキレイが…
Yuigahama150225e
「何か食べ物くれないかな~」と寄ってきます。
ハトは傍若無人なところがあって、シッシッなんですが(^^;
スズメとセグロセキレイは小っちゃくてカワイイ~(^o^)
でも、セグロセキレイ君は気が強いらしく、スズメが近づくと嘴ツンツンして追い払ってました。

でもそのうちハトとスズメはいなくなり。あれ、どうしたの?と、上空を見上げるとトンビが飛んでました。ヤバイ!揚げパンを隠さないとトンビに揚げパンをさらわれます。
トンビに揚げパンさらわれた~!!(材木座海岸に桜貝を拾いに行って)

揚げパンを食べて、袋の中に残ったわずかなパンのかすを、鳥が食べるだろうから、ベンチの足下に落としてみたのですが、傍若無人なハトもそれを食べるために足下までは近づかず、私がベンチを離れたときに最後までそこにねばっていたセグロセキレイ君がパンのかすを独占してついばんでいました。

え~海岸で食べるときは上空のトンビに注意!です。
NHKダーウィンが来た!『本当はスゴい!トビの実力』で、トンビが人が食べているものを奪うときは必ず後ろから来るので、塀などを背にしたところが安全と言ってました。
由比ヶ浜のこのベンチは人の背丈ぐらいの塀を背にしているので「トンビに揚げパンさらわれなかったね~」と思いつつ、その場を去ろうと歩いていると、別のベンチでパンを食べていたサイクリングのお兄さんのところに!… トンビが横からフワッーと舞い降り、パンをつかんで飛び去りました。お兄さんは茫然自失。私は「あー!!」って大きな声が出ちゃいました。トンビ恐るべし。後ろからだけじゃなくて、横からも来るのか~!

ところで、なかなかこの日のリポートが終わりません。このあと逗子海岸です。
※今年のブログの目標は「貝殻拾いに行ったことを(サボらずに)ブログに書く」なので、もう少し…

由比ヶ浜を出たのが午後1時過ぎ。鎌倉駅まで歩き、電車で逗子駅まで行き、歩いて逗子海岸へ…着いたのが3時ごろ。この日はこの時間が干潮の時間。
逗子海岸には、貝殻いっぱい(^o^)v
Zushi150225a

干潮で潮が引いたあとの砂浜には不思議な模様が…
Zushi150225b
面白~い。不思議~
Zushi150225c
砂丘の砂の模様は「風紋」って言いますが、これは「波紋」?

「風紋」で画像検索 スゴ~い!
「波紋」で画像検索 ←あ、波紋はこういうのでしたね。
逗子海岸の波が描いた模様は「風紋」に似ているけど、風じゃなくて波が作ったものだし~
あ、これかな?
「砂紋」 - Wikipedia

逗子海岸を出たのは午後4時半頃。8時半に鎌倉駅に着いて、休憩を除いて約7時間歩いていたんだね~。
前回の鎌倉・逗子での貝殻拾いと同じぐらいのペースです。
→2014/10/04 貝殻拾い…逗子海岸で【桜貝】大収穫~!
あ、そうそう、逗子海岸では今回もヤカドツノガイを150本ぐらい拾いました。
Zaimokuzazushi150225b

※備忘録:次回また材木座海岸に行く自分のために…
揚げパンは揚げたてを食べましょう。冷めてしまうとおいしさが半減します。
揚げパンを食べるときはトンビに要注意!
何となくですが、トンビは昼頃から多く見かけました。海岸に来ている人のランチタイムを狙っているのでしょうが?

あ~やっぱり。トンビはランチタイム狙いのようです。
2014/06/24 桜貝を拾いに鎌倉・材木座海岸へ~(その3)の記事を読み返してみたら…『11時に鎌倉駅到着…貝殻拾いを始める前の腹ごしらえ。…トンビに揚げパンさらわれないように、上空に注意しながら食べていたのですが、この日はトンビはいませんでした。』…と書いています。ん、トンビは人のランチタイムを狙ってますね。NHKダーウィンが来た!『本当はスゴい!トビの実力』では『トビの実力。もう一つは人の営みを利用する賢さです。』と言ってたし~ 朝から晩まで食べ物探しをするより、昼時だけ海岸で食べている人の食べ物を狙った方が効率いいですよね。海岸でお昼食べてるあなたも狙われてますよ!

次回は海岸に着いたらすぐに揚げパンを食べるようにしよ。そうしたらトンビにさらわれる危険も減るし、揚げパンも揚げたてで美味しいし(^o^)



※2015/04/12追記
「あ~やっぱり。トンビはランチタイム狙いのようです。」←これ間違いでした(汗;)
貝殻拾いに行って、上空を飛ぶトンビを見ていて「トンビって羽ばたかないで飛んでるよね。なんで羽ばたかないで飛べるの?」と思い、NHKダーウィンが来た!『本当はスゴい!トビの実力』を思い出しました…『トビはまったく羽ばたくことなく、はるか上空へ舞い上がります。上昇気流を敏感に察知すると、大きな翼で風をとらえるのです。こうすることでムダな体力を使うことなく、空から食べ物を探すことができるのです。』
トンビは「上昇気流」を巧みに利用して羽ばたくことなく飛んでます。上昇気流がないときはトンビも羽ばたいて飛んでます。すると疲れます。上昇気流があれば楽して飛べます。
「上昇気流はどうして発生するの?」
太陽が昇り地面を暖めると、地表付近の空気も暖まり、暖かい空気は軽いので上昇します。これが上昇気流になるんですね。たぶん
地面が暖まって上昇気流が発生するのはお昼あたりから午後なのでしょう。
トンビがお昼あたりから飛んでいるのはランチタイム狙いではなく、上昇気流が発生するから。のようです。なるほど~(^o^)

※2022/09/20 THE鉄腕DASHで「砂れん」というマニアックなワードを知りました。
干潮で潮が引いたあとの砂浜の不思議な模様【砂れん】…DASH海岸より

貝殻拾い【ホンサバダカラ】…三戸浜(三浦半島)

1/29に三戸浜(三浦半島)に貝殻拾いに行って~ 貝殻拾いのおじさんに「レアもの」の「ウキダカラ」と「カミスジダカラ」を見せてもらって、わ~!いいな~ 私も拾いたいな~ と思っていたのですが、その日拾った貝殻をよくよく見れば…
ホンサバダカラ」を拾ってた~!
\(^o^)/
Honsabadakara150129a
小さいので大きく鑑賞~
Honsabadakara150129b
小さいタカラガイで、背中にこういう斑紋があると「メダカラ」?と思ったりするんですが、メダカラとは明らかに違いますよね。
「ホンサバダカラ」で画像検索して~ ん、私の拾ったのはホンサバダカラです!
もっと色んなアングルで鑑賞しましょう。

Honsabadakara150129c Honsabadakara150129d
Honsabadakara150129e Honsabadakara150129f
最後の画像、ちょっと「モスラ」みたいに見えますね~(^o^;



「ホンサバダカラ」で検索すると…約 1,080 件
千件超えてるので、私独自のレアもの基準を超えてるのですが、チビダカラを千個拾ってもその中にホンサバダカラはなかったし~ 私にとってはレアものゲットです(^o^)v
※チビダカラ(メダカラ,チャイロキヌタ)がいーっぱいの記事
2013/07/15 貝殻拾い【タカラガイ】…三戸浜で大収穫〜!

私のサバ三姉妹を並べてみる…
Sabadakara150314b Honsabadakara150129b Nisesaba180627f2
左(上)から… サバダカラ|ホンサバダカラ|ニセサバダカラ です。


2015年2月24日 (火)

貝殻拾い【フミガイ】…和田長浜海岸(三浦半島)

1/5に2015貝殻拾い初め…和田長浜(三浦半島)に行って拾った「フミガイ」です。
Fumigai150105a
フミガイは去年の12月に福岡県・志賀島(しかのしま)まで貝殻拾いに~行って初めて拾いましたが
【フミガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
三浦半島でも拾えるんだ~! 和田長浜海岸には何度も貝殻拾いに行ってますが、フミガイを拾ったのはこれが初めて1個だけ。だから「レアもの」だと思います。
では「レアもの」の「フミガイ」を鑑賞しましょう。
Fumigai150105b Fumigai150105c Fumigai150105d Fumigai150105e

ピンク色でもっとキレイなフミガイの写真はこちらをどうぞ…
【フミガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅

2015年2月23日 (月)

貝殻拾い【タマエガイ】…和田長浜海岸(三浦半島)

1/5に2015貝殻拾い初め…和田長浜(三浦半島)に行って拾った私にとっては初物の「タマエガイ」です。
Tamaegai150105a
「タマエガイ」で検索すると…約470件!レアものです(^o^)
小さい貝殻ですが、拡大するとなかなか鑑賞できる貝殻です。
Tamaegai150105b Tamaegai150105d Tamaegai150105e←放射肋が見てとれますね。
内側は光沢があってキレイです(^o^)
Tamaegai150105f Tamaegai150105g Tamaegai150105h

タマエガイ:北の貝の標本箱 によりますと『ホヤ類の体内に寄生する可愛い二枚貝』なんですって。へ~!

2015年2月15日 (日)

貝殻拾い【河津桜】【黒ネコさん】…和田長浜海岸(三浦半島)

2月15日に三浦半島の和田長浜海岸に貝殻拾いに行ってきました~
その日にすぐブログ書いている時間がなく、2/22になって書いてます(^^;
しかも、拾ってきた貝殻を洗って、並べて、ふ~… あ~!貝殻の写真を撮るの忘れてた(´Д`)ので、貝殻の写真のない貝殻拾いの記事です。

河津桜
Kawazuzakura150215
京急・三崎口駅改札を出て左手のコンビニの裏側で。
京急・三浦海岸駅で降りると河津桜の桜並木が見られます。今が河津桜の見頃です。
第 13回 三浦海岸桜まつり - 三浦市観光案内

シーグラス
Seaglass150215
この日の和田長浜海岸には、いつもに増してシーグラスが打ち上げられていました。(ちょっと周りからシーグラスを寄せ集めて撮ってますけど(^^; )

波の潮吹き?
Wadanagahama150215
和田長浜海岸の西北端は貝殻拾いポイント/サーフポイントで、和田長浜海岸の他の波静かな場所と違って波がうねり、その波が岩にぶつかってドッバーン!って白波が立つんですが、特にココ↑クジラの潮吹きみたいに白波が垂直に吹き上げられるんです。
※波がよせてくる様子はこちらの記事で→冬の貝殻拾い…和田長浜海岸(三浦半島)

黒ネコさん
Wadanagahama150215brackcat
この黒ネコさん毛並みがよくて、黄色い目が印象的(^o^)
ジジ」って呼んでみたけど、向こうに行っちゃいました(^^;

岩場で日なたぼっこするニャンコさん
Wadanagahama150215cat1

青空を飛ぶトンビ(鳶)
Wadanagahama150215tonbi
トンビの羽って下から見るとこういう模様なんだ~
※海岸でおにぎり/サンドイッチ等を食べるときは上空のトンビに要注意です。
トンビに揚げパンさらわれた~!!(材木座海岸に桜貝を拾いに行って)

この日拾った貝殻の「初物」「レアもの」リポートはそのうち・・・

※去年の河津桜→雨の和田長浜海岸で貝殻拾い~【タツナミガイ】

2015/03/14 貝殻拾い&河津桜…春の三浦半島
2016/02/15 河津桜~KEIKYU LOVE TRAIN

2015年2月14日 (土)

常陸野ネストビール♥バレンタイン限定ふくろうラベル

バレンタインデーです!
常陸野ネストビール【バレンタイン限定】ふくろうラベルの「エスプレッソスタウト」です(^o^)
Nest_beer_owl214a

バレンタインデーが近づくと地ビール(クラフトビール)各社は【バレンタイン限定】バージョンのビールを発売してます(^o^)
「地ビール バレンタイン」で画像検索
私の好きなふくろうラベルの常陸野ネストビールもバレンタイン限定ラベルのビールを発売しています。これをゲットしたらふくろうラベルのコレクションが増えます!(^o^)
だから「木内酒造こだわりオンラインショップ」で注文しなきゃ!…と気づいたのが2月になってから(^^;
あわてて木内酒造こだわりオンラインショップを見に行ったら、バレンタイ限定ラベルのビールがあります!...でも「売り切れ」・・・
あ~気づくの遅かった~
でも一つだけ残ってました!
【2015バレンタイン】常陸野ネスト限定アソートセット〔エスプレッソスタウト〕が。
私、ふくろうラベルが手に入ればいいんですけど~ でもこれしかなかったから購入しちゃいました(^o^)
Nest_beer_owl214b
・【バレンタイン限定ラベル】常陸野ネスト「エスプレッソスタウト」330ml×1本
・常陸野ネスト 塩チョコレート[珈琲]100g×1本
・常陸野ネスト オリジナルノニックグラス285ml×1個
・常陸野ネスト コルクコースター×1枚

「ふくろうラベルが手に入ればいいんですけど~」と思っていましたが、届いて手に取ると色んなふくろうグッズが増えたので嬉しいw(^o^)w
常陸野ネスト コルクコースター」は木内酒造こだわりオンラインショップの「グッズ」の中にあるのですが、
「常陸野ネスト オリジナルノニックグラス」はまだ「グッズ」の中にはありません。つまり「レアもの」!? ふくろうグッズコレクターとしてはちょっと嬉しい(^_^)
ところで「ノニックグラス」って何?
パイント・グラス - Wikipedia を読むと…1パイントの容量をもつ(専らビールを供する場合に用いられる)グラスがパイント・グラス。これには色々な形状があって、「コニカル」(円錐)・グラスの上縁から2インチ辺りが膨らんでいるものもあり、この膨らみの付いた円錐グラスの形状は、業者の間で「ノニック」("nonic")と呼ばれ、この名称は「ノー・ニック」("no nick":欠け無し)から由来している。
へ~↓フクロウさんの「ノニックグラス」
Nest_beer_owl_nonic_glass

え~オンラインショップで買い物すると送料がかかりますよね。
で、どうせ送料がかかるんだから、もう少し買っちゃおうかな~という心理が働き…
買っちゃいました(^o^;;

常陸野ネストビール ヴァイツェングラス450cc
nest_beer_owl_weizen_glass
このグラス『常陸野ネストビールのロゴが、グラスの前後に入り、透かして見るとロゴが重なり合うユニークなデザインのヴァイツェングラス』なんです。
↓ロゴが重なり合うと~
nest_beer_owl_weizen_glass2
まだこのグラスにビールを注いでいませんけど、ビールを注ぐと「HITACHINO NEST BEER」の文字だけが見え、飲むうちにフクロウさんの姿が見えてくるのですね!楽しそ~

それと、常陸野ネストビールのふくろうラベルコレクション「コンプリート」を目指して~
Nest_beer_owl214c
【2015年記念】賀正エール(New Year Commemorative Ale) 330ml
・【バレンタイン限定ラベル】常陸野ネスト「エスプレッソスタウト」330ml
エスプレッソスタウト Espresso Stout 330ml
ジャパニーズ・クラシック・エール Japanese Classic Ale 330ml

これで常陸野ネストビールのふくろうラベルをコンプリートできるかというと~
まだまだです。
バレンタイン限定オリジナルラベルは2種類あって、もう一種類は
・【バレンタイン限定ラベル】常陸野ネスト「アンバーエール」330ml
これは来年まで待たねばなりません。コレクションコンプリートまでの道は長い(^o^;

※ふくろうラベルの記事
2012/11/23 DUO MYTHIQUE ふくろうラベルのワイン
2013/08/23 ふくろうラベルのビール…常陸野ネストビール
2013/12/24 ふくろうサンタさんラベルのビール…常陸野ネストビール(クリスマス限定)
2014/08/11 ふくろうラベルのビール…常陸野ネストビール(ラベルコレクション)

2015年2月13日 (金)

貝殻拾い【オキナマツカゼ】…和田長浜海岸(三浦半島)

1月5日に2015貝殻拾い初め…和田長浜(三浦半島)に行って、いくつか「初物」「レアもの」を拾いましたので、それを載せていきます。まずは「オキナマツカゼ
Okinamatukaze150105b
大きな写真を載せましたが、小さな貝です。
実際の大きさは… 2cmほど
Okinamatukaze150105a
「オキナマツカゼ」で検索すると…約 92 件 ←かなりレアものです!
「オキナマツカゼ」で画像検索すると…オキナマツカゼと同じページに載せられた別の貝の画像が出てきて「どれがオキナマツカゼ?」という状態(^^; 画像も少ない。

さらに、私が拾ったオキナマツカゼは「合弁」なんです(^o^)v
Okinamatukaze150105c

ん~和田長浜海岸!地道~に貝殻探してると、私にとっては初物のレアもの貝殻が拾えます(^o^)

2015年2月10日 (火)

新宿御苑の木の実【ヒマラヤスギ】雄花が「エビフライ」だ~

1/25に新宿御苑に行って見つけた木の実を…ハンカチノキ,セコイア,ユリノキ,メタセコイア,ツガ,ダイオウショウ…とご紹介してきました。最後は「ヒマラヤスギ」の「シダーローズ」で締めようと思ったのですが、今回はキレイなシダーローズが見つけられず・・・
代わりにヒマラヤスギの雄花で…
Cedar150125b
ヒマラヤスギの雄花がエビフライだ~(^O^)

「新宿御苑の木の実」シリーズの最後が「木の実」じゃなくて「雄花」ですみません(^o^;
ヒマラヤスギといえば、その球果(まつぼっくり)と球果の先端のシダーローズが人気で、雄花は毛虫みたいだし、花粉を大量に飛ばすし、あまり好まれないかもしれませんが、観察していると面白い発見もありますよ。上の「エビフライ」みたいに(^o^)

さて、上のエビフライ雄花はレアものでして、普通の雄花は毛虫みたいです↓

2013/01/07 シダーローズ(Cedar Rose)はヒマラヤスギの実の先っちょなんです …ヒマラヤスギは雌雄同株

上の写真はヒマラヤスギの雄花が花粉を飛ばし終わって根元に落ちた状態ですが、雄花が枝について花粉を飛ばしているのがこちら↓
Cedar141103d
2014/11/03 ヒマラヤスギの雄花が午後の花粉を飛ばしている~

雄花ばかりじゃなんですので、シダーローズの写真も↓
Cedarrose141115a
2014/11/17 シダーローズが落ち始めました~野川公園で

今回(2015/01/25)に新宿御苑で見つけたヒマラヤスギの球果の先っちょ↓
Cedar150125a
↑これ(鱗片)が開くと「シダーローズ」になるのですが、鱗片が開く前に落ちてしまったもので、「シダーローズ」とは呼べませんね。こういうのは人気ないから拾われずに残ってます(^^;
去年(2014/01/21)新宿御苑で見つけたシダーローズ↓
Cedarrose

同じ場所なんですが、去年はキレイなシダーローズが拾われずに残ってました(^o^)

※新宿御苑の木の実シリーズ2015冬
ハンカチノキの実…新宿御苑2015
新宿御苑の木の実【セコイア】
新宿御苑の木の実【ユリノキ】
新宿御苑の木の実【メタセコイア】
新宿御苑の木の実【ツガ】
新宿御苑の木の実【ダイオウショウ】

※新宿御苑のまとめ記事:冬の新宿御苑探索~

2015年2月 9日 (月)

新宿御苑の木の実【ダイオウショウ】大王松

新宿御苑に木の実観察に行って、今回新たに発見した「ダイオウショウ(大王松)」です。
Daiosyo150125a
「新たに発見した」って、単に私が今まで気づいてなかっただけですけど(^^;
Wikipediaによりますと…『マツ科の植物では短枝という特殊な短い枝に何本かの葉が束生するが、日本で一般的なマツ科植物ではアカマツやクロマツのように2本あるいはゴヨウマツ類では5本の葉であるのに対し、ダイオウマツでは30〜40cmとかなり長大な葉が3本生じ、しなって垂れ下がる。』
その「長大な葉がしなって垂れ下がる」様子を…
Daiosyo150125b
しなって垂れ下がる松葉が冬の日の光でキラめいています(*゚o゚*)
この光に惹かれて、ダイオウショウを見つけたんです。
「どこかにマツボックリついてないかな~?」と上の方を見上げると~
Daiosyo150125d
あ~!ダイオウショウのマツボックリだ~!おっきい w(*゚o゚*)w
もう一つ↓
Daiosyo150125e
w(*゚o゚*)w
ダイオウショウのマツボックリ~!落ちてこないかな~(^o^;
普通のマツボックリが落ちるときは「ポテッ」でしょうが、
ダイオウショウのマツボックリが落ちるときは「ドスン」なんでしょうかね?
このダイオウショウがあった場所は、新宿御苑みどころマップの真ん中:場所ナンバー(C1)あたりです。

ところで、「ダイオウショウ」で検索すると…⇒ダイオウマツ - Wikipedia がトップに出てくるんですが、 え~!「ダイオウショウ」じゃなくて「ダオウマツ」なの?
「ダイオウショウ」で検索…約 182,000 件
「ダイオウマツ」で検索…約 5,200 件 という結果で、「ダイオウショウ」が圧倒的に優勢です。だから、大王松「ダイオウショウ」という読みでよいと思います。(Wikipediaの方が変えるべきですよね)

ところで、私の木の実コレクションの中にはダイオウショウがあります。数年前に、私の木の実好きを知る人からもらっちゃいました(^o^) ありがとうございました。
私の木の実コレクションの写真はこちらの記事にあります。
→2014/11/09 サイエンスアゴラ2014 飛ぶ種の模型を作ろう~種が旅するかたちを考えよう~ 盛況のうちに終了
Scienceagora20141109c

※新宿御苑のまとめ記事:冬の新宿御苑探索~

※ダイオウショウの松葉の長さを測ってきました。
2017/01/31 ダイオウショウ(大王松)のマツボックリ…新宿御苑
Daiosyo170129b

※ダイオウショウの松ぼっくりの大きさを↓こちらの記事に書きました(^^)
2017/02/05 大王松(ダイオウショウ)の松ぼっくりと種子
Daiosho02

2015年2月 8日 (日)

新宿御苑の木の実【ツガ】

新宿御苑の木の実【セコイア】,【ユリノキ】,【メタセコイア】と大木/高木をシリーズで紹介してきまして、今日は「ツガ」です。
Tsuga150125a
ツガの実~ ツガはマツ科なので、これマツボックリです。松かさが開いていないツガの実(マツボックリ)だけを集めてみました。
自然に落ちてる状態は~
Tsuga150125b
いっぱい落ちてます。
ツガの木は~
Tsuga150125c
見上げると~
Tsuga150125e
大木!
枝先を見上げると~
Tsuga150125d
ツガの実がい~っぱい w(*゚o゚*)w
このツガの木があるところは、日本庭園の翔天亭の近くです。

でも、新宿御苑みどころマップには出ていません。それと新宿御苑は植物の名前のプレートが少なくて… 昨年の私は「この木なんの木?」状態でした。環境省さ~ん、人々が自然に親しみ、植物の名前を学べるように、新宿御苑の木々にもっと説明プレートを設置してくださいな。それと、みどころマップでは「花」と「紅葉」ばかりがピックアップされてますけど、「木の実」も「みどころ」になると思うんですけど。。。

※関連記事
2014/01/18 小さなまつぼっくり…コメツガ…新宿御苑で ←タイトルに「コメツガ」って書いちゃいましたけど「ツガ」です(^^;;
2015/01/25 ハンカチノキの実…新宿御苑2015 ←新宿御苑に行ったのはこの日

※新宿御苑のまとめ記事:冬の新宿御苑探索~

2015年2月 7日 (土)

新宿御苑の木の実【メタセコイア】

新宿御苑の木の実【セコイア】,【ユリノキ】と大木/高木を紹介してきましたので、今日は「メタセコイア
Metasequoia150125a
メタセコイアの木、高~い!
大木/高木の下に行って見上げると、スゴ~いw(*゚o゚*)w
メタセコイアは落葉樹なので、冬は枝だけ。その枝を冬の青空の下で見上げると・・・
なかなかいいでしょ(^o^)

メタセコイアの枝の先には実がついたのが残ってました~
Metasequoia150125b
青空にメタセコイアの実(=^ェ^=)
あ、枝には新芽が芽吹いてますね~ 寒いけど春の準備をしてるんだ~

※「メタセコイア」の関連記事
2012/10/12 メタセコイアの実を拾った(高尾森林センター)
2013/01/28 夕日に照らされたメタセコイアの木…新宿御苑にて
2013/11/27 多摩森林科学園で…紅葉がキレイ~
2013/12/02 水元公園へメタセコイアの紅葉を見に…実も拾いました
2014/01/13 セコイアとメタセコイア…新宿御苑で

※新宿御苑のまとめ記事:冬の新宿御苑探索~

2015年2月 6日 (金)

新宿御苑の木の実【ユリノキ】

昨日は新宿御苑の木の実【セコイア】を紹介しましたので、今日は「ユリノキ
Yurinoki150125a
ユリノキ 高~い! 左端に映ってる緑の葉と地面に映ってる影は、ユリノキの隣にあるセコイアです。
木の全容を撮るために離れた所から見てますが、こういう高木は木の下に行って見上げると~
Yurinoki150125d3
w(*゚o゚*)w
ブログに載せられる画像としてはこれくらいが限界なので、高~い!スゴ~い!って圧倒される感覚までお伝えできないので、是非、木の下に行って見上げてくださいませ(^o^)

ユリノキを見上げて、枝の先端を見ると~
Yurinoki150125b
花?のように見えますが、これはユリノキの実です。実とはいっても、ほとんどは風に飛ばされて、最後に残った部分です。
風に飛ばされる前のユリノキの実は~
Yurinoki150125c
まだ風に飛ばされていないユリノキの実が少しだけ残っていました。
ユリノキの実はこれがポッテっと落ちてくるわけではなく、一枚一枚が風に吹かれて飛ばされていきます。だから、ユリノキの近くで下を見ると、ユリノキの翼果がいっぱい落ちてます。あ~それを写真に撮ってきませんでした(^^; 代わりに↓
Yurinoki150125e
ユリノキの隣のセコイアの実を撮ったものですが、はユリノキの翼果です。

あ、ユリノキの実の形状について、ユリノキ - Wikipediaに表現が上手だな~と思う説明がありましたので引用させていただきます。…『果実はローソクの炎のような形状をした集合果で、個々の果実は細長い「へら型」の翼果で、晩秋から冬にかけて散布される。』
その「ローソクの炎のような形状」と「へら型」の翼果については、こちらをご覧ください…
→2011/10/11 ユリノキの実…台風の落し物(6)

※新宿御苑のまとめ記事:冬の新宿御苑探索~

2015年2月 5日 (木)

新宿御苑の木の実【セコイア】

1/25に新宿御苑にハンカチノキの実を見に行って、新宿御苑に行くといつも見て回る順番は…ハンカチノキ→ラクウショウ(の気根)→ツガ→ヒマラヤスギ→コウヨウザン→セコイア/メタセコイア/ユリノキ(^o^)
最後のセコイア/メタセコイア/ユリノキは新宿御苑の真ん中「イギリス式風景庭園」の広~い芝生の中に、高~く立ってます。
今日は「セコイア」をご紹介…
Sequoia150125b
新宿御苑に行ったのは1月25日…冬ですが、セコイアは常緑樹なので葉が緑です。写真の左奥に見えるのはメタセコイアで、こちらは落葉樹なので葉が落ちてます。
セコイア - Wikipediaによりますと…『高さ100m近くにもなる世界有数の大高木。アメリカ合衆国西海岸の海岸山脈に自生する。セコイアスギ、センペルセコイア、レッドウッド、アメリカスギなどとも呼ばれる。』…とのことで、セコイアは「レッドウッド」とも呼ばれるので、赤いです↓
Sequoia150125c
ね、樹皮が赤いでしょ。新宿御苑のセコイアの木の幹はかなり下の方から二股に分かれているので、見上げるとご覧のように2本の幹から枝が張り出しています。
そして枝の先を見上げると~
Sequoia150125d
セコイアの実がついてます。
セコイアの木の下をぐるっと一周すると~
Sequoia150125a
セコイアの実が落ちてます(^o^)

※関連記事
2014/01/13 セコイアとメタセコイア…新宿御苑で
2015/01/25 ハンカチノキの実…新宿御苑2015

新宿御苑みどころマップにはこの「セコイア」が出ていません。私はセコイアも「みどころ」だと思うんだけどな~

※新宿御苑のまとめ記事:冬の新宿御苑探索~

2015年2月 4日 (水)

志賀島…冬の貝殻拾いの旅…まとめ

Shikanoshima14121213

去年12/12~13 福岡県・志賀島(しかのしま)まで貝殻拾いに~行って拾った貝殻をやっとブログに載せ終わったので、まとめておきます。

S01 福岡県・志賀島(しかのしま)まで貝殻拾いに~
S02 志賀島に貝殻拾いに行って…『波の花』を見た~
S03 福岡県・志賀島(しかのしま)で貝殻拾い~(2日目)
S04 海の中道~志賀島で拾った桜貝【カバザクラ】が200枚
S05 【ベニガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S06 【フミガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S07 【ワシノハガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S08 【ビョウブガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S09 【サツマアサリ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S10 【ニオガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S11 【フジナミガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S12 【タテスジホオズキガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S13 【クチグロキヌタ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S14 【マクラガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S15 【モシオガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S16 【ヒバリガイ】【ムラサキインコ】志賀島…冬の貝殻拾い
S17 【ハナイタヤ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S18 【イタヤガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S19 【タマキガイ】【ミタマキガイ】【ベンケイガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S20 ペンダント貝?…志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S21 【ザルガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
S22 【ソテツの実】志賀島…冬の貝殻拾いの旅(番外編)

全22回中、「初物」「レアもの」が10回です。あ『波の花』も初物ですから11回だ(^o^)
やっぱり、違う所に行けば、違う貝殻が拾えるんですね~



※載せ忘れていたことに後日気づいた「キサゴ」です。
S23 【キサゴ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
キサゴはまぁどこでも拾える貝殻だと思ってブログに載せるのを後回しにしていたら、いつの間にか忘れてた(^^;
同じ「キサゴ」でも、福岡・志賀島と千葉・富津岬では色合いが違いますね~

※もう一つ、載せ忘れていたことに後日(6年後に)気づいた「ハイガイ」です。
S24bゲッチョ先生の『おしゃべりな貝』で「大森貝塚」の意義を知る#ハイガイ


2014年12月の貝殻拾いの旅から約7年後、2022年4月に志賀島・海の中道に貝殻拾いに行ってきました~😃
2022/04/22 【アオイガイ】を海の中道で拾った~!福岡貝殻拾いの旅2022
Aoigai220422d

2015年2月 3日 (火)

【ソテツの実】志賀島…冬の貝殻拾いの旅(番外編)

去年12/12 福岡県・志賀島(しかのしま)まで貝殻拾いに~行って、志賀島の宿は休暇村志賀島。ホームページのアクセスを見て、志賀島に行くには~
福岡空港→福岡市営地下鉄空港線→博多駅→JR香椎線西戸崎行き→西戸崎駅→送迎バス→休暇村志賀島って行けばいいのね。
ということで、JR香椎線の西戸崎駅に電車(じゃなくてディーゼル車)が止まるとき、窓からホームを見ていたら…
あ!あれは!ソテツだ~!!
Sotetsu141212a
ホームの脇にソテツが植えられていて、そのソテツに実がい~っぱい!なってるんです。
冬だからでしょうか?ソテツの葉が刈り取られ、ソテツの実のところがよーく見えます!
Sotetsu141212b
すごーいw(*゚o゚*)w
Sotetsu141212c
面白~い(^o^) ある意味、美しい~ 自然はどうしてこんな形を生み出すんでしょうね!?
Sotetsu141212d
ソテツの赤い/橙色の実がいっぱい!
繁々と観察し、ちょっと採集(^o^)

ところで、JR香椎線の終点「西戸崎駅」ですが、私はこれを「にしとざき」と呼んでいたのですが、電車(じゃなくてディーゼル車)に載っていて「次は西戸崎(さいとざき)~」ってアナウンスが。
え~!「西戸崎」って「にしとざき」じゃなくて「さいとざき」なんですか~(^^;
Saitozaki141212
さて、西戸崎から送迎バスで休暇村志賀島まで行ったら貝殻拾いができません。そこで、西戸崎駅から志賀島まで歩きます。途中の海辺で貝殻を拾いながら~(^^)と目論んでいたら、これが甘かった。西戸崎駅から志賀島までは遠い~!しかも(冬の曇り空なので)寒い~(´Д`)
でも、志賀島の手前の「大岳海水浴場」の海岸でカバザクラ(桜貝)がいっぱい拾えたからヨシとしましょう(^o^)

そして、歩いている途中で見かけた↓コレ
『創志相愛』141212a
『創志相愛』…志(こころざし)を創り互いに愛す…素晴らしい四字熟語です(^o^)
Sosisoai141212b
『福岡市立志賀中学校 第69期 生徒会スローガン』 拍手~(^o^)

※ソテツの関連記事…
2013/03/26 ソテツの実…天使の羽
2013/04/18 一色海岸へ貝殻拾いに行って…ソテツを見つけた〜
2013/05/16 由比ヶ浜へ貝殻拾いに行って…ソテツの実を見つけた〜
2013/07/02 一色海岸でソテツがうにうに〜
2013/11/13 ソテツの切り株~千葉・館山…貝殻拾いの旅
貝殻拾いに行くとソテツ/ソテツの実に出会うことが多いのはなぜでしょう?

志賀島…冬の貝殻拾いの旅…まとめ

2015年2月 2日 (月)

【ザルガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅

去年の12/12 福岡県・志賀島(しかのしま)まで貝殻拾いに~行って、ついついいっぱい拾ってしまった「ザルガイ」です。
Zarugai141212a
こうして見ると、ザルガイは鮮やかな色や模様はなく地味~に見えますが、放射肋がなかなか鑑賞できるんですよ(^o^)
Zarugai141212c
ね。殻頂のあたりがほんのりピンク色で、これがまたイイんです。
3つ並べて見ましたが、左がお母さんで、右がお父さんで、真ん中に小さい子がいて、ザルガイの家族の図(^o^;
と・・・書いていて貝についての基本的な疑問が!

・貝にはオス/メスがあるのでしょうか?
・貝はどうやって繁殖するの?

あ~ここ2年ほど貝殻拾いにハマっていながら(貝の名前は色々覚えたけど)こんな基本的なことを「どうなってるの?」と思わず、知らずにいたとは・・・
検索・検索…
貝類の繁殖について。一般的な貝(アサリやシジミなど)というものは、どのように繁殖しているのでしょうか?|Yahoo!知恵袋
この質問のベストアンサーからリンクされていたページ
アサリの一生|史上最強の潮干狩り超人
おさかなQ&A038_貝の雌雄 - 一般財団法人 水産物市場改善協会

へ~!そうだったんだ~! 勉強になりました。(貝殻拾い二年生の私、やっぱりまだまだ初心者ですね。精進しま~す)

※関連記事:【キヌザル】千葉・館山…貝殻拾いの旅

へ~!ザルガイの中身ってこんなにオレンジ色なんですか~!
ザルガイ: 三河湾徘徊記 しかも、ザルガイは美味しいらしい。

志賀島…冬の貝殻拾いの旅…まとめ

2015年2月 1日 (日)

ペンダント貝?…志賀島…冬の貝殻拾いの旅

昨日はタマキガイ/ミタマキガイ/ベンケイガイの見分け方が分からず「もやもや」してしまいましたので、
今日はお気楽に…ペンダント貝です(^o^)
「ペンダント貝」というのは、私が勝手にそう呼んでいるもので↓こういうの…
Tamakigai141212c
ツメタガイに穴を開けられたタマキガイ/ベンケイガイです。
貝殻のペンダントを作るには貝殻に穴を開けて紐を通すか、Cカンを付けて紐やチェーンを通したりしますが、まずは貝殻に穴を開けなくてはなりません。←これが大変。でも、その大変な穴開け作業をツメタガイ君がすでにやってくれた貝殻なんです(^o^)
桜貝やフジノハナガイなど小さな貝に穿孔するツメタガイは「悪者」イメージなんですが、ペンダント貝にカンしては Good Job!?
もう一度鑑賞~
Tamakigai141212d
みんなそろって穴が開いてるところが面白いですね(^o^)
ところで、ツメタガイ君が殻頂部の膨らんだところにばかり穴を開けるのは…
こちらのページの研究をご覧ください⇒ツメタガイの正体 - harady.com

※関連記事
ふくろうさん貝殻ペンダント…休暇村館山で貝の宝石づくり(貝殻磨き)
【ツメタガイ】に穿孔された【桜貝】【フジノハナガイ】【ハマグリ】

志賀島…冬の貝殻拾いの旅…まとめ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus