« 大王松(ダイオウショウ)の松ぼっくりと種子 | トップページ | 貝殻拾い…鎌倉散策 »

2017年2月 6日 (月)

楓(フウ)の実とモミジバフウの実

楓(フウ)の実とモミジバフウの実です。(「ポプラの実」ではありません!😅 )
Liquidambar02 Liquidambar03
フウとモミジバフウ、どちらもフウ科フウ属の木なので実の形も似ているのですが、並べて見ると違うんですよね~
Liquidambar01
上段が フウ(楓 Liquidambar formosana) 別名:タイワンフウ
下段が モミジバフウ(紅葉葉楓 Liquidambar styraciflua) 別名:アメリカフウ
モミジバフウは街路樹や公園樹としてよく見かける木です。



冬、公園のモミジバフウの木の下に、この丸くてトゲトゲの実がい~ぱい落ちてます。
ちょっと拾ってみたりするのですが、このトゲトゲが痛くて~(≧σ≦)
拾った後の使い道も思いつかないので、最近はあんまり拾いません(^^;

秋、まだ緑色の実を拾って、乾燥してくると実の表面が裂開して、中から黒い小さな種子がいっぱい出てきます。(モミジバフウの種子、どこにしまったかな~?探索中… なので、Webで検索)⇒「モミジバフウ 種子」の画僧検索結果
モミジバフウの種子も「飛ぶ種」です。

モミジバフウの種子を「ちいさなタネ」コレクションの中から探し出してきました~
Liquidambar06

秋~冬、モミジバフウは種子を飛ばすと実の殻を落とします。だから冬に落ちてる実は、表面に多数の穴が開いて中空状態です。
丸い実、並べると楽しいです(^o^)

▽フウ(楓)の実
Liquidambar04

▽モミジバフウ(紅葉葉楓)の実
Liquidambar05
「紅葉葉楓」って漢字だと何て読むのか戸惑いますよね(^^;

ところで、フウ/モミジバフウの学名が Liquidambar ~となっているのですが、何て読むの?
Liquid …リキッド:液体
ambar …アンバー:琥珀
リキッドアンバー:液体の琥珀? え!なんで?
検索して、こちらのページが「へ~!」でした(^_^)
リキッドアンバー 液状琥珀とは|樹の散歩道
そして、こちらのページはスゴイ~!
スポルテッド・リキッドアンバーの器|tokidoki creative
「スポルテッド」ってなに?
特集記事:杢(もく)と楓(カエデ)について - 木と漆の工房 みやくに
ん~木工の世界も奥深いですね~

←スポルテッド・メイプルのウクレレ


※関連記事
2017/01/29 冬の新宿御苑2017…木の実と野鳥 ←フウの実
2013/11/27 多摩森林科学園で…紅葉がキレイ~ ←モミジバフウの紅葉/黄葉
2021/02/08 木の実拾い【モミジバフウ】の枝にコルク質の稜/翼…武蔵野公園
2021/04/26 それは「ポプラの実」ではありません!!
2021/12/07 【モミジバフウ】の紅葉 @多磨霊園

« 大王松(ダイオウショウ)の松ぼっくりと種子 | トップページ | 貝殻拾い…鎌倉散策 »

木の実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大王松(ダイオウショウ)の松ぼっくりと種子 | トップページ | 貝殻拾い…鎌倉散策 »

フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus