« 大和市・夏のおもしろ科学館2018『たまごの謎を探る』…ダチョウの等身大画像 | トップページ | 夏の木の実観察【ヒマラヤスギ】の「まつぼっくり」が大豊作だ~多磨霊園 »

2018年8月25日 (土)

夏の木の実観察【エゴノキ】【ハクウンボク】…多磨霊園

7/29に多磨霊園に木の実ウォッチングに行ったら、今年はトチの実もヒマラヤスギの実も豊作でした~
8/24 台風20号が日本海に抜けて… 今回は用事があって貝殻拾いには行きません(^^;
8/25 多磨霊園のトチの実が落ちてるだろうから、トチの実拾いと木の実ウォッチングに行ってきました~

トチの実拾うと荷物が増えるので、トチの実拾いは最後にして、まずは木の実ウォッチング~

エゴノキの実
Tamar180825a
Tamar180825b
エゴノキとは⇒エゴノキ - Wikipediaによりますと…『和名は、果実を口に入れると喉や舌を刺激してえぐい(えごい)ことに由来する』
樹木図鑑(エゴノキ)の種子の解説によりますと…『この種子をヤマガラが好む。一旦、地中に埋めてから食べる。』←なぜ地中に埋めるの?
樹木図鑑の「貯食型種子散布」の説明が面白かった!
土中に埋めてアク抜きしてるんですって!!
そして、動物に土中に埋めさせるために果実が「えぐい」!!!
『進化』ってスゴイ~w(*゚o゚*)w

ハクウンボクの実
Tamar180825c
Tamar180825d
エゴノキの実と似てますが、ハクウンボクの実の方が大きいです。
ハクウンボクはエゴノキ科エゴノキ属なので、木の実も似てるんですね。
ハクウンボク(白雲木)- 庭木図鑑 植木ペディアによりますと…『ヤマガラの大好物となる種子』とあります。

「ヤマガラ エゴノキ」で検索すると、色々出てきますね~ そのトップに出てきたページ
第40回 木の実探しが出会いの近道。エゴノキに来るヤマガラを観察しよう!神戸宇孝さんの「野鳥観察に行こう!」
あ、ヤマガラはエゴノキの実を貯食しますが、その場でも食べてますよ。えぐくないの?
『ヤマガラの行動を見ていると、実をちょっとくわえた後にその実はやめて別の実のを探す行動をすることがあります。』ということで、えぐくない実を探しているのかな?

樹木図鑑(エゴノキ)樹木図鑑(ハクウンボク)には「虫こぶ」も出てきます。
そうそう、「虫こぶ」って不思議で面白いから、好きなんですよ~(^o^;
『樹木図鑑』というサイトかと思ったら、『木のぬくもり、森のぬくもり』というサイトなんですね。
そして、「夏の虫こぶ いろいろ」が面白かった~
『この虫こぶ(エゴノネコアシ)を見て、虫こぶに興味を持ち、やみつきになった、と言う人も多いようだ。』…とのこと。あら、そうなんだ。(^o^)
「エゴノネコアシ」の画像検索結果を見るだけでも面白い。

※ヒマラヤスギの実と、トチの実も書くつもりだったのですが、エゴノキとハクウンボクを検索していたらハマってしまったので、今日はここまで(^^;

« 大和市・夏のおもしろ科学館2018『たまごの謎を探る』…ダチョウの等身大画像 | トップページ | 夏の木の実観察【ヒマラヤスギ】の「まつぼっくり」が大豊作だ~多磨霊園 »

木の実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大和市・夏のおもしろ科学館2018『たまごの謎を探る』…ダチョウの等身大画像 | トップページ | 夏の木の実観察【ヒマラヤスギ】の「まつぼっくり」が大豊作だ~多磨霊園 »

フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus