« モミジバスズカケノキの実…冬の新宿御苑2019 | トップページ | イトカケガイ科の微小貝拾い…鎌倉・由比ヶ浜 »

2019年2月 5日 (火)

冬の新宿御苑2019…寒桜にメジロ(バードウォッチング)と木の実ウォッチング

毎年この時期、新宿御苑に行って「木の実」観察してるのですが、人だかりしてるのはロウバイや寒桜の「花」の方ですね~
特に翔天亭の横の寒桜の周りには望遠レンズを装着した一眼レフカメラを構えた人たちが「寒桜にメジロ」のベストショットを狙って、カシャ、カシャ、カシャ… とシャッターを切る音がする中、
私はコンパクトデジカメで…
今年も「寒桜にメジロ」が撮れました(^o^)v
Shinjukugyoen190203j Shinjukugyoen190203k
しかも、メジロがすっと体を伸ばして寒桜の花の中へクチバシを入れてるところが!
メジロが何をしているかと言うと、花の蜜を「舐めている」そうです。
サクラの花に来る鳥たち|身近な鳥から鳥類学|日本野鳥の会大阪支部 ←リンク切れ
メジロの舌|京都市動物園
野鳥の観察 (4.食べる) 蜜を吸う|平塚市博物館
桜の花は下を向いて咲きますから、蜜を舐めるには、下の枝から体を伸ばしたり、
枝に逆さにつかまって…
Shinjukugyoen190203l
メジロは花の蜜を舐めるために、長い舌の先が筆先のように、いくつもに分かれているそうですが、どんな風になってるの?
「メジロ 舌」で画像検索… へ~ ほんとに筆の様になってるんだ~!

あ、またバードウォッチングになってしまいました。私は「木の実ウォッチング」に来ているので、木の実の方を…

寒桜の隣では…
ツガの実が満開?
Shinjukugyoen190203h Shinjukugyoen190203i
ツガはマツ科ツガ属なので、その実は「マツボックリ」です。マツボックリが乾燥して全部開いているから「満開」(^o^;

ツガの近くにある…
コウヨウザン(広葉杉)の実
Shinjukugyoen190203m
こういう風に見ると、バラの花の様にも見えます。トゲトゲで痛いです。

新宿御苑の木の実ウォッチングで新宿門から入って最初に見てるのは…
ハンカチノキの実
Shinjukugyoen190203b Shinjukugyoen190203c
↑ハンカチノキの実の綺麗どころと、野鳥の食痕
Shinjukugyoen190203d
ハンカチノキを見上げると、枝にはまだ実がたくさんついています。
この実を野鳥(ヒヨドリやムクドリ)が食べにくるのがよく見られるのですが、木の下にいた数分間の間には来ませんでした。

ドングリの芽生え
Shinjukugyoen190203g
↑これはスダジイ(ブナ科シイ属)
新宿御苑のあちこちで、去年落ちたドングリが芽生えてました。

シリブカガシ(ブナ科マテバシイ属)
Shinjukugyoen190203n
『和名はドングリの底(お椀状の殻斗を被っていた部分)が凹んでいることに由来する。』つまり「尻深樫」です。
『日本に自生するマテバシイ属2種(シリブカガシとマテバシイ)のうちの1種。』で、マテバシイの実は拾ってきてティッシュで拭くだけでつやが出ましたが、シリブカガシも拾ってちょと指で擦るだけでつやつやになりました。

▼ソシンロウバイ(素心蝋梅)
Shinjukugyoen190203o
ロウバイ - Wikipediaによりますと…蝋梅の名は、半透明でにぶいツヤのある花びらがまるで蝋細工のようだから。
「梅」とついてるけど、ロウバイはクスノキ目ロウバイ科。梅はバラ目バラ科で系統的には遠縁。
ロウバイの花の周りには人だかりができてました。
一方、そのそばの…
ジャノメエリカ(ツツジ科)
Shinjukugyoen190203p
こっちも満開なのに、撮影している人がほとんどいないのはなぜ?
ジャノメエリカの名前の由来は…『花の中の黒い葯(花粉袋)が蛇の目に見えることから。』
その「蛇の目」の様子は↓こちらの記事で…
2017/02/03 ジャノメエリカの花…新宿御苑…「蛇の目」とは?

冬の新宿御苑を歩き回ると体が冷えるので、いつもは最後に大温室に行って暖をとるのですが、この日はさほど寒くなかったので…
▼外から見る新宿御苑大温室
Shinjukugyoen190203q
大温室はパスして大木戸門から出てカシワの実(どんぐり)探索…
ん~どんぐり探索するには冬では遅かったか(^^;
※どんぐりを見分けるときの参考サイト⇒どんぐり図鑑「どんぐりを見分ける」

※今年の博物ふぇすてぃばる!のイメージ博物が
『愛され続けて6千5百万年
 森のロングセラー食品』 どんぐり なんですよ~
「あうるの森」でエントリーしようと構想中です(^o^)

※関連記事
これまでの冬の新宿御苑探索~

« モミジバスズカケノキの実…冬の新宿御苑2019 | トップページ | イトカケガイ科の微小貝拾い…鎌倉・由比ヶ浜 »

木の実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モミジバスズカケノキの実…冬の新宿御苑2019 | トップページ | イトカケガイ科の微小貝拾い…鎌倉・由比ヶ浜 »

フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus