« 潮干狩り【アサリ】城南島海浜公園 | トップページ | 大潮の貝殻拾い…鎌倉・由比ヶ浜 »

2019年4月20日 (土)

大潮の材木座海岸・和賀江島

鎌倉・材木座海岸の東の端にある和賀江島(わかえじま)は『鎌倉時代に作られた現存する日本最古の築港跡』なんですが、現在では満潮時にはほぼ全域が海面下に隠れてしまいます。
でも、大潮の時には~
Zaimokuza190420i
無数の玉石が海面上に現れます。
わぉ!ここまで潮が引いた和賀江島を見るのは、これで2回目。
1回目は→2016/01/20 鎌倉・材木座海岸・和賀江島

いつもは海面下の場所から、和賀江島の碑を望む…
Zaimokuza190420h

和賀江島の彼方に江の島を望む…
Zaimokuza190420g
地元の人たちは長靴履いてポリバケツを持って、潮が引いた玉石の間に転がる貝を拾ってました。今晩のおかずにするのかな(^^)

この日(2019/04/20)の干潮時の潮位は18cm。満潮時は175cm で干満の差は 157cm!
Zooshio190420
だから、干潮時の材木座海岸は砂浜がいつもに増して広~い
Zaimokuza190420a
波打ち際から、満潮時のラインまで100メートルぐらいあるんじゃない!?
Zaimokuza190420b
↑こっちは、滑川・由比ヶ浜よりの材木座海岸(西側)潮が引いた後の砂浜は平ら。
でも、和賀江島よりの材木座海岸(東側)は…
Zaimokuza190420c
砂浜がシワシワ~
Zaimokuza190420d
このシワシワ模様はどうやって出来るのでしょね?

それと、潮が引いた後の砂浜に残る謎の模様「ミステリーループ」!
Zaimokuza190420e
フジノハナガイが砂に描いた模様としは、ちょっと線の幅が太いような。。。
それに、今回は生きたフジノハナガイを波打ち際で見てないし。謎?
※フジノハナガイが砂に描いたと思われる模様
→ 2015/06/05 【フジノハナガイ】鎌倉・材木座海岸・和賀江島
※フジノハナガイ いっぱい!の時期は6月~9月ごろなのでしょうか?
→ 2017/09/10 初秋の貝殻拾い【桜貝】…由比ヶ浜~材木座~逗子海岸

« 潮干狩り【アサリ】城南島海浜公園 | トップページ | 大潮の貝殻拾い…鎌倉・由比ヶ浜 »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 潮干狩り【アサリ】城南島海浜公園 | トップページ | 大潮の貝殻拾い…鎌倉・由比ヶ浜 »

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus