« カメは甲羅を脱げない!…博物倶楽部@渋谷区ふれあい植物センター | トップページ | 貝殻拾い@千葉・館山・坂田→波左間で微小貝 »

2019年5月29日 (水)

狛亀(こまかめ)さん…亀岡八幡宮・逗子

狛亀(こまかめ)さんとは?!
↓こちらです。
Komakame190506a Komakame190506b
神社にはたいてい狛犬(こまいぬ)さんがいますよね。
その「犬」が「亀」になったのが、狛亀(こまかめ)さん(^o^)
逗子の亀岡八幡宮に鎮座されてました。

狛亀さん発見!に至るお話…
鎌倉で貝殻拾いした後、バスで逗子に移動する途中「次は亀ケ岡~」って!
「亀ヶ丘」
「鶴ヶ丘」
…で、鶴・亀なの?
「亀ヶ丘」で検索すると鹿児島の亀ヶ丘が出てくるのですが、バスの中で検索したときは逗子の亀岡八幡宮が出てきた。Googleで場所を検索すると、自分が今いる場所に近いものが検索上位に出てくるんですね!
逗子にいるときは鹿児島の亀ヶ丘より、逗子の亀岡八幡宮を探しているのだろうと、Google先生が気を利かせてくれてるんですね~

で、
逗子・亀岡八幡宮 と聞いたら、
鎌倉・鶴岡八幡宮 を思い出しますよね。
でも、鎌倉の鶴岡八幡宮は有名ですけど、
逗子に亀岡八幡宮なんてあったの!知らなかった~ ので、ちょっと行ってみましょうか。駅から200メートルぐらいだから。

▼亀岡八幡宮の鳥居
Kamegaoka190503a

▼亀岡八幡宮の社殿
Kamegaoka190503b
社殿の手前、階段の両脇には狛犬さんがいるんですよ。
狛亀さんがいるのは、もっと社殿の近く。階段上がって、灯篭の後ろです。
亀岡八幡宮は狛犬さんと狛亀さんの二段構えなんですね~! 豪華?

ところで、狛亀さんがいる神社は他にもあるんでしょうか?
「狛亀」で画像検索すると… いる、いる!(^o^) でも「亀」と言うより、甲羅のある「龍」みたいなのが多いですね。

狛犬さん、狛亀さんがこんなにいるなら、狛猫ちゃんもいるかな~(^o^?
「狛猫」で画像検索すると… いたいた! 「狛猫まんじゅう」もあるよ(^O^)
でも、かわいい猫ちゃんと言うより、化け猫タイプが多いな~(^^;
それと、稲荷神社は「狛狐」のようですね。

犬・亀・猫・狐 といるなら、他にも…
狛豚」は?←いるんかい!(^o^)
狛兎」←いたよ~!
狛狸」・・・
狛動物シリーズ検索はこの辺で止めときます。興味のある人は「夏休みの自由研究」にどうぞ(^o^;
あ~研究するときは「視点を変えて見る」と面白い発見があるかも。
例えば…「狛犬のいない神社はあるのか?」←あるんですね。そして、そこから狛犬の新たな事実が見えてきます。
狛犬がいない神社 | 崖っぷちチャレンジャーのブログによりますと…狛犬は『神社が置く物では無くて氏子が奉納する物なのだそうです。』だから、誰も奉納してくれないと狛犬は無いんだそうです。
そういえば、亀岡八幡宮の狛亀は「奉納 〇〇〇〇」と刻んでありました。
ということは、あなたも「狛〇〇」を奉納できるってことですね! 自分のお気に入りの動物の「狛〇〇」を! だだし、お金があったらね。
明治神宮には狛犬がないのですか?|明治神宮Q&A Q10
狛犬の起源を古代オリエントにさかのぼって解説しています。
へ~これ⇒「王家 紋章 獅子」狛犬と遠縁なんですか~!
それと…『ちなみに神社に置いてある狛犬は神前に向かって右側で口を開けてるのを「獅子(しし)」(阿・あ・攻)と呼び、左側の一角で口を結んでるのを「狛犬(こまいぬ)」(吽・うん・護)と区別していますので覚えておきましょう。』
すると… 左側の一角で口を結んでるの(最初の画像)が「狛亀」で、口を開けてる亀さんは…何でしょね?

※関連記事
カメは甲羅を脱げない!…博物倶楽部@渋谷区ふれあい植物センター

※あ~ もしかして、「狛〇」は十二支全部いるんじゃない? と気になったので検索してみました~
 狛子 狛鼠
 狛丑 狛牛
 狛寅 狛虎
 狛卯 狛兎
 狛辰 狛龍
 狛巳 狛蛇
 狛午 狛馬
 狛未 狛羊
 狛申 狛猿
 狛酉 狛鳥
 狛戌 狛犬
 狛亥 狛猪
…十二支全部いるんですね~(^o^)
検索してたら↓こんなのも出てきました。
 狛蛙
 狛象

« カメは甲羅を脱げない!…博物倶楽部@渋谷区ふれあい植物センター | トップページ | 貝殻拾い@千葉・館山・坂田→波左間で微小貝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!!
「おぬし なにしにきた!」
「よう おまいりにきてくださった」
こんな 声が聞こえそうな感じ (^-^)
いつも 貝殻拾いで逗子から久留和海岸や、長井方面(三浦)に行く時 バスの中から見ている神社じゃないですか! 一度も入ったことなかったので、狛亀さんいるとは 知りませんでした (^^;
いつも あうるの森さんの 発見するアンテナは すごいですね🎵
今度、三浦の帰り寄ってみます。

最近、貝殻拾い由比ヶ浜行くこと 多くなりました (一応同じ市内だから)…
先日、カツオノエボシみましたが まだ 青い貝は 来ないようですね!! この貝ばかりは タイミングですから なかなかむずかしいですね(^^;

この間、フジノハナガイたち 今年も元気な姿、見せてくれましたよ
波が引くと 一斉に砂に潜る姿 かわいいですね(*^^*)
観てると 飽きない 癒やされる〜 🎵

久しぶりにお邪魔します。
足を痛めて以来、1年ほど貝拾いを休んでいました。その間、あうるの森さんのブログを見ては“行ったつもり、拾ったつもり”で楽しんでいました。ありがとうございます。

貝拾いだけでなく、最近では鎌倉の一の鳥居のことや、今回の狛犬のことなど、あうるの森さんの探究心の深さに圧倒されています。
次に鎌倉に行ったら、一の鳥居の文字をしっかり読んでこようと思います。
今回の亀ヶ岡八幡宮には、偶然にも2週間前に行きました。
新逗子駅を通ったら、境内でフリーマーケットをやっていたので寄ってみました。まずお参りを、と奥に入って亀さんを見つけました。
昔は無かったと思いますが…。
ちゃんと「あ・うん」になってるよー、と笑ってしまいました。
それにしても十二支全部あるんですねぇ。驚きました。

4月末から貝拾いを再開しました(^。^)
今まで行ってなかった由比ヶ浜や千葉にも行ってみたいと思ってます。
これからもステキな情報をいただくのを楽しみにしています。

ややねこさん、こんばんは。
> この間、フジノハナガイたち 今年も元気な姿、見せてくれましたよ
> 波が引くと 一斉に砂に潜る姿 かわいいですね(*^^*)
はい♪ フジノハナガイ 見てると楽しいですね。
5月の連休に行ったときはフジノハナガイが一斉に砂に潜るの見られなくて…
あれ?5月ごろから出て来てたよね。フジノハナガイも減ってきちゃってるの? と心配したんですが、元気でしたか(^o^)

のんのんばぁさん、こんばんは。お久しぶりです。
あうるの森で楽しんでいただけて、嬉しいです。
貝殻拾い再開されたんですね。良かったです。
貝殻拾いはそこそこ体力消耗するし、健康管理も大事ですよね。
重複していたコメントは削除しておきますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カメは甲羅を脱げない!…博物倶楽部@渋谷区ふれあい植物センター | トップページ | 貝殻拾い@千葉・館山・坂田→波左間で微小貝 »

フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus