« 【イオウノシタタリ】奄美大島で拾った貝殻 | トップページ | 【リュウキュウシラトリ】奄美大島で拾った貝殻 »

2020年2月 2日 (日)

【ニッコウガイ】奄美大島で拾った貝殻

奄美大島 貝殻拾いの旅に行って拾った初物・逸品の貝殻(その8)
ニッコウガイ(マルスダレガイ目 ニッコウガイ科)です。
Nikkogai191210b
ニッコウガイ科の貝と言えば、私が一番なじみがあるのは「桜貝」ですけど、「ニッコウガイ」はこれまで拾ったことなかった。逸品と言うほどじゃないかもだけど、初物です(^o^)v
あ、材木座海産貝類 異歯亜綱の ニッコウガイ科を見たら、ニッコウガイは載ってませんよ。ということは、ニッコウガイは三浦半島あたりでは拾えない貝殻なのかも?
あ~⇒ニッコウガイ | 軟体 | 市場魚貝類図鑑によりますと『生息域:奄美大島以南』となってますね。それから『由来・語源 平瀬與一郎の命名。貝殻が差し込む太陽光線(日光)を思わせるためか。』
「ニッコウガイ」は平瀬與一郎の命名なんですね。
ニッコウガイ=日光貝でしょうから、ふつう貝殻は殻頂を上にして撮りますけど、殻頂を下にして…
Nikkogai191210c
日光貝~(^o^)
それと、ニッコウガイ科の貝は成長肋が「美の壺」だと思うので、そこを観賞~
Nikkogai191210e
「ニッコウガイ」で画像検索すると、殻頂からの放射状の模様がはっきりしてますが、私が拾ったのはかなり擦れちゃってるんですね(^^;
ニッコウガイ - 海の宝石箱 こちらの画像、キレイ~w(*゚o゚*)w

私が拾ったニッコウガイの大きさは…
Nikkogai191210a
それと、貝殻の内側も載せときますね。
Nikkogai191210d



※ニッコウガイ科の記事
2020/01/15 【サメザラ】奄美大島で拾った貝殻
2019/10/23 貝殻拾い【シボリザクラ】【モモノハナガイ】…新潟・鯨波海岸
2020/01/03 貝殻拾い【アミメザクラ】【アコヤザクラ】…千葉・館山・坂田で拾ったレアもの逸品!
2015/01/14 【ベニガイ】志賀島…冬の貝殻拾いの旅
2015/07/18 貝殻拾い【オオモモノハナガイ】【カバザクラ】…材木座・由比ヶ浜・江ノ島東浜

« 【イオウノシタタリ】奄美大島で拾った貝殻 | トップページ | 【リュウキュウシラトリ】奄美大島で拾った貝殻 »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【イオウノシタタリ】奄美大島で拾った貝殻 | トップページ | 【リュウキュウシラトリ】奄美大島で拾った貝殻 »

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus