« 2か月ぶりのビーチコーミング…和田長浜海岸(三浦半島) | トップページ | 【アラスジケマンガイ】は【ホソスジイナミガイ】の シノニム(異名) »

2020年5月30日 (土)

2か月ぶりのビーチコーミングの収穫は【バフンウニ殻】

2か月ぶりのビーチコーミング…和田長浜海岸(三浦半島)に行って、拾ったものの半分がバフンウニの殻
しかも刺付きのものが多かったので…
Bafununi200529d
…ごちゃっと積み上げてみた~ 馬糞ってこんな感じ(^^?
あ、右側(下)の赤い刺(刺がやや太い)のはアカウニです。
その上の赤い刺のは、刺が短くて細かいのでバフンウニです。
でも、何でバフンウニなのに刺が赤いの?

さて、この刺のついた状態だと『ウニ殻の美』を鑑賞できないので、刺をとります。
Bafununi200529f
↑Before
↓After
Bafununi200529g

そして、刺をとったバフンウニの殻を並べて見ます。
Bafununi200529h
(右側にムラサキウニが3個と、右下にアカウニが1個混じってます)
五放射相称のウニ殻をいっぱい並べると楽しくなってきます(=^ェ^=)
でも、なんかちょっと鮮やかさが足りないんです。
海岸で濡れたウニ殻を拾ったときは、もっと色鮮やかなんです。
だから、ウニ殻を水につけて、濡れた状態のウニ殻を並べて見ます。
Bafununi200529i
ほら!色鮮やか~
右下の赤い帯のウニ殻は、先ほどの赤い刺のバフンウニです。
では、その赤いバフンウニ殻をセンターに、周りに緑色鮮やかなバフンウニ殻を並べ…
Bafununi200529j
紅一点
こうして並べて見ると、赤いけどバフンウニですよね。
もう少しバフンウニ殻を鑑賞~
Bafununi200529k
Bafununi200529l
Bafununi200529m
Bafununi200529m1Bafununi200529m2Bafununi200529m3
はぁ~『ウニ殻の美』を堪能しました(^_^)

※より『ウニ殻の美』を楽しむには…→ウニ殻ランプをどうぞ
Unilamp10a



※バフンウニ殻大収穫の記事
2013/12/17 和田長浜海岸でウニ殻大収穫~!
Uni2

2015/08/27 夏の終わりの貝殻拾い/ウニ殻拾い~【バフンウニ】
Wadanagahama150827b

« 2か月ぶりのビーチコーミング…和田長浜海岸(三浦半島) | トップページ | 【アラスジケマンガイ】は【ホソスジイナミガイ】の シノニム(異名) »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2か月ぶりのビーチコーミング…和田長浜海岸(三浦半島) | トップページ | 【アラスジケマンガイ】は【ホソスジイナミガイ】の シノニム(異名) »

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus