« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月28日 (日)

【トグロコウイカ】の殻…石垣島 貝殻拾いの旅で拾った逸品

石垣島 貝殻拾いの旅に行って拾ったレアもの初物の貝殻のイチオシが…
Spirula200623n
トグロコウイカSpirula spirula トグロコウイカ科)です。
トグロコウイカ - Wikipedia によりますと
『深海性のイカの一種。トグロコウイカ目唯一の現生種である。体内にアンモナイトのような殻を持つことが特徴である。』
で、トグロコウイカの体内のどこに殻があるかというと~
↓ここ
Spirula_spirula
わ~w(*゚o゚*)w
体内にくるくる巻いた殻をもつイカがいるなんて! 面白~い(^o^)

え~、上の画像は小さなトグロコウイカの殻を大きく載せてますが、
私が拾ったトグロコウイカの殻の大きさは…
Spirula200623n2小っちゃい。
Spirula200623g
長径:12mm、短径:10mm
Spirula200623h
口径:6mm
拾った日:2020/06/23(貝殻拾いの旅4日目)
拾った場所:石垣島 電信屋跡のビーチ
ところで「電信屋跡」って何?
石垣島・電信屋跡 - 沖縄観光・沖縄情報IMA
ん~歴史を感じる場所です。『元海底電線陸揚室』なんですね。
沖縄戦で砲撃を受けた痕が生々しく残っている画像がこちらのページに…
石垣島の戦跡4 元海底電線陸揚室|管理人のうちなーライフかりゆし日記
このブログ名の「かりゆし」って何?
沖縄の言葉「かりゆし」って何?人々が持つ沖縄の心とは
ふ~ん、そうなんだ。

あ、トグロコウイカに戻りまして(^^;
トグロコウイカの殻を鑑賞しましょう。
Spirula200623v
螺旋の中心部は欠けちゃってます。ちょっと惜しい。
それより、白ウサギの耳みたいに生えてるものは何でしょう?
これは、エボシガイが付着しているようです。

Spirula200623f
トグロコウイカの殻の殻口を見ると、塞がってる。
でもこれは巻貝の蓋とは違う。内側に湾曲しているし、
さらによく見ると…
Spirula200623u
小さな穴が開いてますよ!
Spirula200623u2
この穴については記事の終わりの方で…



石垣島 貝殻拾いの旅の3日目(トグロコウイカの殻を拾う前日)に「石垣島 貝殻 おみやげ」で画像検索すると「貝殻いっぱい!」画像が多数出てくる貝殻のお店『まるわおみやげ店』に行きました。
まるわおみやげ店の様子はこちらのブログに詳しく出てます。
南の島の理科室みたいなお店、「まるわおみやげ店」。@石垣島
石垣島の貝殻屋さん|波と風の音を聴きながら~
ここの貝殻はほんとにすごかった! 見てるだけで楽しいのですが、欲しくなる。
「貝殻は自分で拾う」のが基本ですが、自分では拾うことできないよね~と思うものから、いくつか購入。
その中の一つが ↓コレ
Spirula200622e
トグロコウイカの殻を買ってました。
これは自分では拾えないよね~ と思って買ったのに、
次の日に自分で拾った~!って(^o^;
ラッキーですよね。二つを比べて見ることできるから(^^)v
Spirula200623c
買ったものの方が大きい。中心部まで巻いていて欠けがない。なかなか良い状態です。
大きさは… 20mmほど
Spirula200622i

では「まるわおみやげ店」で買ったトグロコウイカの殻を鑑賞~
Spirula200622b
殻口のところを伏せるように置いたら… 立った~!
Spirula200622q
光にかざすように撮ると…
Spirula200622t
螺旋の曲線美~(*゚o゚*)
そこに見える縞模様は?
トグロコウイカの殻は、オウムガイの殻と同様に、隔壁によって仕切られた気室になっているのです。
縞々は隔壁と気室がいくつも並んだもの。
そして、殻口を見ると…
Spirula200622j2
殻口を塞いでいるのは、隔壁の一つなのでした。
そして、隔壁に開いている小さな穴は?
《あうるの森サイエンスラボ》に見せたら…
「これは連室細管の穴だよ~!(*゚o゚*)!」と興奮気味
「オウムガイとアンモナイトにも連室細管あったでしょ」って、私はそこまで覚えてませんけど(^^;
トグロコウイカ - Wikipedia の「殻」には…
浸透圧調節によって殻内部の液体を出し入れし、浮力を制御する[5] 。この殻は他のイカ類には見られないもので、内部に空洞があり、腹側に巻く[5] 。螺層は外れ、連室細管はその内側を走る。』と「連室細管」のこと書いてありますね。
Wikipediaのトグロコウイカの図では「連室細管」は下記の赤く示したところになります。
Spirula_spirula2


石垣島 貝殻拾いの旅から帰った6月24日、自宅に漂着物学会会報『どんぶらこ Vol.66』が届いてました。
そして、【報告】トグロコウイカ(頭足類)の死殻がオーストラリアのフリーマントルの浜に多数漂着久保田 信)という記事があり、『わが国沿岸には稀にしか漂着せず、1965年から2019年までに16例しかない(湊 1965; 寺本 2019)』とのこと。わ~!そんなレアものを拾っちゃったんだ! と、ビックリ! そして、私はラッキーだったんだね(^o^)v

トグロコウイカ - Wikipedia には…『深海性のため生体の発見は稀である。だが体内の殻は軽くて頑丈であり、死後に軟体部が腐ると殻だけが海面に浮上することになる。そのため熱帯・温帯の海岸で、打ち上げられた殻がよく観察される。』とのこと。
あ、学会誌への報告例が少ないってことか。
「トグロコウイカ 漂着」で検索しても…約 596 件と少ない。
その中のこの記事…
トグロコウイカが降りてきた! : Beachcomber's Logbook
愛知県田原市赤羽根で2012年7月に拾ってますね。
トグロコウイカとの出会いの感動が伝わってきます(笑)

※関連記事
2014/07/18 ビーチコーミング…三戸浜で【コウイカの甲/イカの骨】
Ikanoko140623

※参考リンク
トグロコウイカ/頭足類の殻については
貝の博物誌 > 1.貝類の形態と分類 > 頭足類(Cephalopoda)> 貝殻|東京大学総合研究博物館
「連室細管」については《あうるの森サイエンスラボ》の
オウムガイの浮力調節は「浸透圧」による|正多面体クラブ


さらに《あうるの森サイエンスラボ》から追加情報…
「おみやげで買った方の中心に丸いポッチがあったでしょ。
 それが初期室だよ~!」とのこと。
Spirula200622ss
「初期室」って何?
「初期室」で検索すると… ん~(^^;
アンモナイト/オウムガイ…球状の初期室をもつ/もたない|正多面体クラブ
あれ? オウムガイは初期室をもたないのでしょ。トグロコウイカが初期室をもつということは、トグロコウイカはアンモナイトに近いの?
「トグロコウイカ 初期室」で検索すると…
アンモナイトはどのような生物であったか :: 化石の美と科学によりますと
『アンモナイトのらせん状に巻いた殻の中心部分には、初期室と呼ばれる球状の部分(直径1mm以下)があります。 同じような初期室はトグロコウイカや化石イカ類の殻にもありますが、オウムガイにはありません。これはアンモナイトがオウムガイよりもイカに近縁である証拠の一つです。』


※2020/10/27追記
世界初!かもしれないトグロコウイカの生態動画がツイートされて、twitterがざわついています。
何と言っても、え!そっちが上なの~😲

上記のツイートを翻訳すると…『ああ、神様!さて、私はあまり興奮したくありません...しかし、いくつかのイカの専門家によると、これは生きたラムホーンイカの最初のビデオかもしれません!これらのイカには多くの絶滅した親戚がいますが、彼らはこの種の残された唯一のものであり、らせん状の殻を持っています!』
ラムホーンイカ RAM HORN SQUID は「羊の角のイカ」で、トグロコウイカですね(^o^)

トグロコウイカ - Wikipedia には『殻が浮力を持つため、通常は頭を下にした姿勢を取る[5] 』とされ、たぶんみんながそう思ってたんです💧
ところが… 実際には頭が上だっとという衝撃の事実!
あれ? Wikipediaの『様々な発達段階の幼生』の図は、頭・足が上で、殻は下ですよ~!
264pxspirula_spirula_larva_2

イカのイラストを見ると、そのほとんどが足が下です。多くの人がイカはこっち向きと思ってるのに、『様々な発達段階の幼生』の図で足が上に描いてあるのは何らかの観察によってそうしたんですよね?
改めて、文献の記述を鵜呑みにするんじゃなくて、実際に観察して見ることの重要性を再認識しました。

この動画の0:12~トグロコウイカの体がちょっと膨らみ、下の方へパッと姿を消すのは、水を吸い込んで漏斗から水を噴き出し、一瞬にして捕食者から身をくらませているんですね。
なるほど! 殻が上で頭が下だと捕食者から逃げるときに、明るい方に逃げて捕食者にターゲット・ロックオン状態になり、水面近くに追い詰められて食べられちゃう💧 のですが、下に逃げれば、暗い方に逃げて捕食者から逃れる可能性が大きい。つまり、頭が上で体を縦にして浮遊しているのは、とっても理にかなった(進化によって獲得した)形態なんですね~


トグロコウイカの殻の漂着記録を漂着物学会誌に投稿して掲載されました~
その関連記事:常識をひっくり返す! トグロコウイカは殻を上じゃなくて下にして浮遊してた~!

2020年6月24日 (水)

石垣島 貝殻拾いの旅

石垣島で拾った逸品!
トグロコウイカの殻
Spirula200623a
(詳細はこちら→【トグロコウイカ】の殻…石垣島 貝殻拾いの旅で拾った逸品

貝殻拾いでお友達になったK子さんと、去年12月 奄美大島 貝殻拾いの旅に行ってますが、
今年2月ごろにK子さんから「ピーチが石垣島の格安キャンペーンやってるよ~!」との情報が入り、「行きた~い!行く行く!」とチケットを確保(^^)v
4月8日~4泊5日の石垣島 貝殻拾いの旅を楽しみにしてたのに~
新型コロナウイルスの緊急事態宣言のため、6月に延期。。。(涙)



やっと、6月20日~ 石垣島 貝殻拾いの旅に行ってきました~(^o^)
4月に行ってれば沖縄は梅雨入り前(2020年は5月11日に梅雨入り)だったのですが、
6月に行ったので梅雨明け後(2020年は6月12日に梅雨明け)
梅雨明けしたなら天気よくて良いかというと、そんなことありません。
梅雨明けしたら夏なんです。暑いんです(汗)
行ってる間の石垣島の気温は 29℃~33℃ぐらい。
最低気温が29℃なんですよ~! 一日の寒暖差がたった4℃。安定した気候?
いや、一日中暑いってことで、暑さが苦手な私には苦行です(^^;
東京に帰ってきたら、涼しかった~
(この間の東京の気温は17℃~29℃ぐらい。一日の寒暖差は10℃以上ある)

そしてもう一つ、4月の予定が6月になってしまった残念ポイントが…
夏は貝殻拾えない!(傾向がある)ってこと。
石垣島にいったら。どんだけ~いっぱい貝殻拾えるのを思い描いていたのに・・・
やっぱ「貝殻拾いは冬」ですね。

5日間も家をあけたので、帰ってブログをまとめる時間はなく、
ちゃしぶ(うちの猫)は私にべったりだし。
Chasibu180410a←これは子猫のとき。近況は下の方で…

そんなわけで、石垣島で拾った貝殻はこのあとぼちぼちブログに載せてきます。
石垣島での5日間のログは… 以下に石垣島からのツイートを貼っときます。(^^;

▼6/20(土)

▼6/21(日)

▼6/22(月)

▼6/23(火)

▼6/24(水)

うちの猫(ちゃしぶ)は、私が帰る日は、ずっとドアの前に立って待ってたんだって(^^; 心配かけてゴメンね。ちゃしぶ
Chasibu181024a

ちゃしぶは息子が拾ってきた猫。拾ったときはまだへその緒がついていたという。
で、そのお世話をするのは… おかあさん(私)になっちゃうんですよね。
ちゃしぶにとっては私が おかあさん(育ての親)だから、私にべったりなんです(=^ェ^=)

なんか、貝殻ブログが猫ブログになってますね。
ならばついでに、最近の猫タワーでくつろぐちゃしぶくん…
Chasibu200611aChasibu200617a
ちゃしぶが「ねこバス」になっちゃった~w(*゚o゚*)w

2020年6月19日 (金)

【ヤマモモ】の実はカラフル~@府中公園

府中公園の周りの歩道に、足の踏み場もないくらい木の実が落ちてるところがあった!
この実は何の実? 見上げれば…
Yamamomo200618a
ヤマモモの実がいっぱいなってる~😃
Yamamomo200618c
ヤマモモの実はカラフル~
Yamamomo200618b
実が熟す前は黄緑色で、実が熟すにつれて→オレンジ→赤→暗赤色と変化していきます。
Yamamomo200618d
その熟した実を野鳥が食べに来ていました。
Yamamomo200618e
↑ヤマモモの実を咥えて、
↓丸飲みにした~
Yamamomo200618f
この野鳥は何でしょう。大きさ的に、街中の公園にいるこのくらいの大きさの野鳥はムクドリかヒヨドリなんですが…
頬が白いのと、嘴がオレンジ色なので、ムクドリのようです。
ムクドリの群れがヤマモモの木に来て、熟した実を食べていました。
ムクドリがヤマモモの実をついばむと、その衝撃で熟した実はポロリと落ちるので、見ている間にポロリ、ポロリ…と真っ赤に熟したヤマモモの実が落ちて…
Yamamomo200618g
地面には真っ赤なヤマモモの実だけがコロコロ😃

▼ヤマモモの木
Yamamomo200618h
この木には説明プレートがついてました。
Yamamomo200618i

Myrica rubra Sieb. et Zucc.
ヤマモモ 楊梅(ようばい)
ヤマモモ科(同属)
分布=本州の千葉南部以南~
琉球列島,朝鮮 台湾 中国南部
インドシナ~インド 雌木には
6月頃暗赤色の甘い果実が熟す

↑このプレートの学名:Myrica rubra Sieb. et Zucc. と
ヤマモモ - Wikipedia の学名:Morella rubra が違うんですけど?
ヒメヤマモモ|世界の植物の「ヤマモモの分類について」によりますと…『最近は、以前から定義されていた4つ目の属 Morella 属が「復活」し、むしろ Myrica 属は2種だけ、という考え方が出ている。』ということで、Wikipediaは最近の考え方に則しているんですね。
『ヤマモモは 通常の事典ではこれまでの分類に従った Myrica rubra Sieb. et Zucc. (1846) と表記されている。』ということで、府中公園のヤマモモの説明プレートは府中公園ができた当時(昭和61年:1986年)のものでしょうから、これまでの分類に従った説明プレートになりますよね~



※参考リンク
分りやすい⇒ヤマモモとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版
詳しい⇒ヤマモモ(山桃) - 庭木図鑑 植木ペディア
ヒヨドリとムクドリの違いと見分け方|野鳥情報.com
ヤマモモとムクドリ|気楽にとり(鳥&撮り)歩き

2020年6月18日 (木)

トウモロコシの花と ミツバチと 花粉団子

トウモロコシの花の季節になりました。
トウモロコシの雄花には花粉がいっぱい!
Bee200615d
そこにミツバチが飛んできて、トウモロコシの花粉を集めていました。
Bee200615db
ミツバチの足についている黄色いかたまりは「花粉団子」です。
ミツバチが集めた花粉を「花粉団子」にするというのは画像では見たことあるんですが、自分の目で見たのは初めてです。w(*゚o゚*)w
ミツバチは、あっちでブンブン、こっちでブンブン…
Bee200615a
Bee200615ab
△6/15 9時
翌日、別のトウモロコシ畑で…
▽6/16 8時
Bee200616a
Bee200616ab
Bee200616b
Bee200616bb
ミツバチさんは朝から花粉まみれになって働いているんですね~(私はお散歩中(^^;)

ところで、トウモロコシは「風媒花」なので、ハチに花粉を運んでもらう必要はありません。
美しい花を咲かせ、魅惑的な香りを放ち、甘い蜜をだす植物は、昆虫を媒介して受粉を行う「虫媒花」です。
一方「風媒花」は風に花粉を運んでもらうので、美しい花や、香りや、蜜は必要ありません。
昆虫に花粉を運んでもらえば、少ない花粉で効率よく受粉することができます。花や香りや蜜を用意しないと昆虫が来てくれませんけど。
一方「風媒花」の受粉は「風まかせ」なので、大量の花粉をばらまかないといけません。そのため花粉症の原因となるものも多いのですけど(^^;
ミツバチさんはトウモロコシの花を訪れても蜜をもらうことはできないのですが、大量の花粉を手(足)に入れることができるので、トウモロコシの花にも来るんですね。

ところで、ミツバチが花粉を求めてくる花は「雄花」です。トウモロコシは雌雄同株(しゆうどうしゅ)で雄花と雌花は別々です。
雄花は茎の先端に…
Corn200617
では「雌花」は?
Corn200618c
皆さんおなじみのトウモロコシのもじゃもじゃ頭が雌花の「めしべ」なんです。
あれ~「トウモロコシ もじゃもじゃ」で検索すると…「ひげ」って出てくるんですけど~
「めしべ」なのに「ひげ」なの(^^?
トウモロコシのひげは何?|JAグループ福岡によりますと、トウモロコシの「めしべ」は「絹糸(けんし)」と呼ばれているそうです。
Corn200618a2
この絹糸は手でさわってみるとべとべとしていて、細かい毛が生えていて、花粉がくっつきやすいようになっています。
Corn200618b

トウモロコシの雄花と雌花と花粉については、NHK for Schoolの動画がとってもわかりやすかったです。
是非ご覧になってください。(あわせて3分ほどの動画です)
トウモロコシのお花とめ花|NHK for School
トウモロコシの花粉のはたらき|NHK for School ←あ~!こうやって実験すると花粉の働きがよくわかりますね。

トウモロコシの絹糸(けんし)についた花粉は、子房にまで花粉管を伸ばして受精するんですよね。絹糸(けんし)の長さは『 収穫期のトウモロコシの長さは約20センチで、絹糸は倍の40センチほどになる』そうですが、そんなに長く花粉管が伸びるってことですよね。⇒トウモロコシの絹糸の中を花粉管が伸びるイラストがこちらにありました。⇒Alamy

風媒花 - Wikipediaには『風媒花は人間の目には魅力を感じられず、場合によっては開花していてもそれと認識されることすらない。』と書かれているのですが、風に揺れる雄花はカワイイから、観察してみると楽しいよ(=^ェ^=)
Corn200615a
Corn200618d

花粉団子」って売ってるんだ~!
ビーポーレン(Bee pollen)は、Bee:ミツバチ + Pollen:花粉 なのね。
でも、なんでビーポーレンが花粉症に効くの??



※「イネ科」の関連記事
2020/06/10 公園に笹の葉に似た草が生えてる~と思ったら…笹草(ササクサ)でした
2016/08/26 稲の開花~
Ine160821d
2013/09/05 パンパスグラス(Pampas grass)…キツネのしっぽ
Pampas_grass_03
2013/10/19 ススキの穂が実る時期は十五夜の頃じゃなくて今なんだ~
Susuki03
2014/09/08 西日に輝くエノコログサ~
Enokorogusa140830a

※意外とイネ科植物の記事を書いてたんだね~と思ったら『イネ科は、おおよそ700属と8000種が属する被子植物単子葉類の大きな科』だから、草花の記事を書いていれば、必然的にイネ科植物の記事は増えてくるんだ~


2020年6月16日 (火)

三鷹市大沢の里に【ネジバナ】咲いてた~

三鷹市大沢の里 湿生花園は、5月には『カラー』の花『ゲンゲ』の花がいっぱい咲いていたのですが、
6月になって、『ネジバナ』が咲いてた~
Nejibana200616a
ネジバナは茎の周りにピンクの小さな花が螺旋状に「ねじねじ~」とたくさんついている面白い植物です😊
ネジバナ - Wikipedia
Nejibana200616b
このネジバナの高さは20cmほどだったかな。
ネジバナが生えていたのは、水田の横の、サトイモが植えられていた畑のところでした。
大沢の里の案内図 赤矢印で示した所にネジバナが咲いていました。
Osawanosato200616a

そうだ、
▼サトイモの葉の上で朝露コロコロも面白かったよ😃
Satoimo200616a



※関連記事
2020/05/05 皐月・五月の白い花【カラー】…三鷹市大沢の里 湿生花園
Calla200505b

2020/05/06 『レンゲ』は『ゲンゲ』だったんですか~! 三鷹市 大沢の里 湿生花園の田んぼのレンゲ
Renge200505a


2021/06/11 小さな花が花茎の周りに螺旋状に並んで咲く【ネジバナ】…武蔵野公園と野川にいっぱい咲いてた
Nejibana210611d

2020年6月11日 (木)

てくてく野川…桑の木を覆って繁茂する【クズ】

野川の川べりには桑の木がいっぱい生えてるんですけど、その中の1本の桑の木がクズに覆わていたんです。
Nogawakuzu200608a
クズの成長力って凄いね~!と、クズ - Wikipedia を読んでいたら、「分布」に『世界の侵略的外来種ワースト100 選定種の一つである』とあり、(アメリカ合衆国におけるクズ も参照)を見てみたら…
繁茂するクズが木々を覆っている様子。ジョージア州アトランタ
Kudzu_on_trees_in_atlanta_georgia
うわぁぁ! こんなにクズに覆われたら木々は枯れちゃいますよね。
このクズ『1876年にフィラデルフィアの独立百年祭博覧会の際に日本から運ばれて飼料作物および庭園装飾用として展示されたのをきっかけとして、東屋やポーチの飾りとして使われるようになった。さらに緑化・土壌流失防止用として政府によって推奨され、20世紀前半は持てはやされた。しかし、・・・』というトホホ💧な経緯。
しかも「たまたま」じゃなくて『政府の主導により8500万本の苗木が配布され、1ヘクタールあたり19.75ドルの奨励金が配られた。』という政策の結果。しかし『虫害と綿花の不作により複数の農家によって農地が放棄されると、植え付けられたクズはそのまま放置された。アメリカ南東部の気候・環境はクズに好都合であり、クズは事実上、歯止めが効かないほどに繁茂してしまった。』💧💧
そのツケは…『アメリカ国内において、クズは森林の生産性を落とすことにより、1億ドルから5億ドル程度の被害を出していると見積もられている。また、クズの駆除には1ヘクタールあたり5000ドルの費用がかかるほか、電力会社はクズにより被害を受けた送電線の復旧に年間150万ドルをかけている。』💧💧💧
生物の移入は安易にやってはいけないんだよね~
「生物の移入」で検索したら…
学術記事の中に 鷲谷いづみ の名前があった。
保全生態学からみたセイヨウオオマルハナバチの侵入問題|鷲谷いづみ[PDF]
鷲谷いづみさんは『タネはどこからきたか』の著者です
この本、タネが旅するお話がとっても分かりやすくて、写真もキレイで、読んだとき感動しました。



ところで、クズの成長力はすごいけど、日本ではクズの被害とかあんまり聞いたことないんですけど?
『クズは日本原産と考えられている植物であるが、原産地においては、クズは冬になると地上部が枯死するため、それほど重大な脅威になることはなかった。』あ!そゆこと葛餅にして食べてるからじゃないのね😅

クズの繁茂力をささえる「つる」は、見方によっては美しい。
Kuzu200609a
『つるは、他のものに巻きついて10メートル以上に伸び、全体に褐色の細かい毛が生えている。』

2020年6月10日 (水)

公園に笹の葉に似た草が生えてる~と思ったら…笹草(ササクサ)ではなくて…チヂミザサでした

※初出時「ササクサ」としていたのですが、『チヂミザサの仲間では無いでしょうか?』とコメントいただき、訂正しています。

武蔵野公園に生えてたこの草…
Sasakusa200610a2
笹の葉にそっくり!
Sasakusa200610b
でも丈は低くて、草だよね~
「笹の葉に似た草」で検索してみたら…
ササクサ(笹草)(イネ科ササクサ属)|野田市ホームページ
『葉の形が笹にそっくりなので、その名もずばり笹草です。 笹と同じイネ科に分類される植物ですが、似て非なるものです。』とのこと。へ~!とっても分かりやすい名前ですね(^o^)
と、↑ これしか調べないでブログに書いたら…『ササグサはもっと葉が大きいような気がします。チジミザサの仲間では無いでしょうか?』とコメントいただきました。
あ💧 やってしまった。複数の情報源で確認することをせず「あ~これだ、これだ!」とササクサだと思い込んでしまいました😅
改めて「ササクサ」と「チヂミザサ」を比べてみると…
ササクサ - Wikipedia
チヂミザサ - Wikipedia
「ササクサ」で画像検索
「チヂミザサ」で画像検索
ん~ 私が見たのは「チヂミザサ」だったようです。
ササクサは『葉身は長さ10-30cm』チヂミザサは『葉は長さ3-7cm』…私が見た葉は数センチでした。
ササクサは『多数の茎が束になって生え』チヂミザサは『茎は枝分かれしながら地表を這い』…私が見たのは地を這ってた。
そして、上の画像を改めてよく見ると…『やや縮んだようなしわがある』ので、私が見たのは「チヂミザサ」でしょう。
しかし・・・チヂミザサ - Wikipediaの「類似種」を読むと…『よく似たものに、チゴザサササガヤコブナグサなどがある。… 穂が出ないうちは判断は難しい。』だそうです💧 生物の同定って難しいですね。(訂正・追記はここまで 2020/09/16)

それより~
『笹と同じイネ科』え! 笹って「竹」タケ科じゃないの? イネ科なの!?
じゃぁ、
クマザサ」は? →イネ科タケ亜科ササ属
モウソウチク(孟宗竹)」は? →イネ科タケ亜科マダケ属
え~!「竹」ってイネ科だったんですか~w(*゚o゚*)w
タケ亜科 - Wikipedia によりますと…
『かつては、イネ科の中で最初に分岐したとする説もあり、タケ科 (Bambusaceae) として独立させることもあった。』
今は「タケ科」で検索すると、「イネ科」「タケ亜科」が出てきますね。

ところで、「竹」と「笹」って何が違うの? と調べたら…
「竹」と「笹」 - 違いがわかる事典によりますと…
『成長するにつれて皮がはがれ落ち、茎の部分がツルツルしているのが「竹」』
ん、↓これですね。
Take200508a
『成長しても枯れるまで皮が残っているのが「笹」』
ここは、写真撮ってないけど「そうなんだ~」ってとこ。
でも…
『水や栄養分を運ぶ通路の役割をする葉脈が、格子状になっているものが「竹」、平行になっているものが「笹」』
え!そうなの? これは自分の目で見てみないと納得できないから、こんど観察してみなくちゃ。
でも、梅雨入りしてお散歩に行けないから、ちょっと検索(^^;
「竹 葉脈」で画像検索… あ~!ほんとに格子状! というより「あみだくじ状」の葉脈がある~w(*゚o゚*)w
竹の葉脈を観察してみなくちゃ!


2020/06/16 竹の葉を拾ってきて観察してみました~
Bamboo200616c
竹の葉脈が格子状になっているのが、なんとか見てとれます!
でも、デジカメで撮れるのはこれが限界。竹の葉脈で「あみだくじ」するには、もっと拡大した画像でなくちゃ(^^;
それには顕微鏡で撮影するんでしょうね。ちょっと難易度高くてできそうにない。

それと、孟宗竹の葉は高さ3m以上の高所にあるので、フレッシュな緑の葉をとれない。下に落ちてるた乾燥した葉を観察してます。

2020/06/18 格子状(あみだくじ状)の葉脈が撮れた~
Bamboo200618a2
これは孟宗竹ではなく、公園に生えていた背の低い(高さ1mほどの)竹 or 笹
あれ? 葉脈が、格子状になっているものが「竹」、平行になっているものが「笹」ということなので、
この葉脈は「竹」になるんですが、見た目は「笹」でしたよ~(^^?



※関連記事
2019/11/20 60年に一度!? 竹の花 開花
2014/05/13 公園に麦が生えてる~と思ったら…ムギクサ(麦草)でした
2013/08/26 竹が青い~モウソウチク(孟宗竹)
この記事の中で『「竹って、筍からニョキニョキ生長するんだよね~。一年というか春に成長したら、もうそれ以上成長しないの? 竹は年々太くなったりしないよね~ 木の年輪みたいなものもないし。竹の一生ってどうなってるの?」って???だらけ』になって、その時見つけた答えのページが⇒竹の生長の「竹類は毎年太らない
ところで ↑このページ Bamboo Home Page という「竹」の専門サイトです。すごいね~(*゚o゚*)
竹の成長」のページを見つけたとき、「タケ・ササ類の分類」のページも見ていたら、7年もあとになって「竹ってイネ科だったんですか~!」なんて驚くことはなかったのに(^^;
竹は木のように高く成長しますが、竹と木が大きく違うのは「竹はイネ科」ということを知ると「あぁ!」ってかなり納得してしまう。

2020年6月 9日 (火)

てくてく野川【ハグロトンボ】緑色の金属光沢✨

昨日(6月8日)野川で見つけた黒いトンボがハグロトンボで『神様トンボ』とも呼ばれていると知りました。
今日もハグロトンボ見られるかな~と、桑の実シーズンの終わった桑の木を見てたら…
いた!いた!
ハグロトンボがいましたよ~😃
Hagurotombo200609f
細い腹が緑色の金属光沢に輝いてます✨ これが♂だそうです。

ハグロトンボがどこかにとまると、4枚の翅を重ねて閉じます。
Hagurotombo200609c
そして、ときどき翅を「ふわぁ~」っと広げて、またすぐに閉じます。
Hagurotombo200609d
ハグロトンボは『他のトンボのように素早く飛翔したりホバリングしたりせず、チョウのようにひらひらと舞うように羽ばたく。』
↓これは飛んでるときじゃなく、とまってるときですが、翅をひらひら~舞うように~
Hagurotombo200609i
ハグロトンボの翅は黒いですけど、半透明なんですね!
Wikipediaには『翅が黒いのが特徴で、斑紋はなく』とありましたが、
Hagurotombo200609j
↑このハグロトンボは翅に白い「縁紋」みたいなのがありますね? でも、縁紋の位置が翅の端でなく中ほどにある。「偽縁紋」という言葉も見かけたんですが、にわかハグロトンボ(神様トンボ)ファンなので、この辺でおしまいにしときます😅

あ、そうだ、もう一つ…
↓これが♀
Hagurotombo200609k
腹が緑色の金属光沢✨なのが♂で、黒褐色なのが♀
どっちが📷フォトジェニックかというと… 金属光沢✨な♂の方になっちゃいます😊



※ハグロトンボの記事
2020/06/08 てくてく野川で黒いトンボみっけ!…【ハグロトンボ】は神様トンボ
2020/08/12 てくてく野川【ハグロトンボ】



2020年6月 8日 (月)

てくてく野川で黒いトンボみっけ!…【ハグロトンボ】は神様トンボ

4月から朝の野川散歩を始め、野川公園から下流には桑の木がたくさん生えていることを知りました。
5月下旬、桑の実摘んで『どどめジャム』作ったよ~😋
そして6月、もう桑の実はおしまいかな? と、桑の木を覗くと…
Hagurotombo200608c
あ!腹の細いトンボがいた!
こういうトンボ何だっけ?
糸トンボ」?
でも「イトトンボ」の画像を見ると、翅は透明だね。
このトンボは翅が黒いよ!
「黒いトンボ」で検索すると…
ハグロトンボ』という名前で『神様トンボ』とも呼ばれているらしい。
わ~!それはなかなか縁起の良いトンボを見ったってことだよね。
もっと、ハグロトンボ/神様トンボの姿を撮っておかなくちゃ📷
でも、近づくとすぐ飛んでっちゃうし~
遠くからズームすると…
Hagurotombo200608d
ボケボケ💧
あ、どこ行った?
あっちだ! そーっと、そーっと…📷
Hagurotombo200608a
やっと撮れた!この日の一枚😊



イトトンボ(糸蜻蛉)は、イトトンボ亜目 イトトンボ科、モノサシトンボ科、アオイトトンボ科など多くの科を含むが、日本で「イトトンボ」と呼んだ場合は比較的大型のカワトンボ類を除くことが多い。
ハグロトンボ(羽黒蜻蛉)はイトトンボ亜目 カワトンボ科
…なので、ハグロトンボは「糸トンボ」とは呼ばないようです。

2020年6月 5日 (金)

初夏のビーチコーミング…【キンセンガニ】のファブリック?…鎌倉・由比ヶ浜

2か月ぶりのビーチコーミング…和田長浜海岸に行って、拾ったものの半分がバフンウニの殻で、貝殻は少な目。だったのに、その日のツイートの中に鎌倉でイトカケ系を拾ってるのを見た。え~! 和田長浜じゃなくて、由比ヶ浜に行けばよかったのかな?
ん~気になる。6/5(金)の干潮潮位は10センチ。翌日6/6(土)は満月(大潮)で干潮潮位は4センチ。潮の引きは土日の方がいいのですが、土日の鎌倉・由比ヶ浜は人が多いから。三密を避けるには平日の午前中に海行きます。
▼午前8時半の由比ヶ浜
Yuigahama200605a
あれ? 何か満潮ラインの砂の様子が今までと違う。そして、貝殻は… 無いね~(´Д`)
それでも何かないかと海岸にかがみこんで探していると~
↓このあたりで…
Yuigahama200605b
キンセンガニの甲羅みっけ!
Yuigahama200605c
ん~キンセンガニの甲羅は砂地とよく同化してますね~
またキンセンガニの甲羅みっけ!
Yuigahama200605d
また、また・・・
あの~ キンセンガニの甲羅しかないんですけど~(^^;
何個か拾うと私の目が『キンセンガニ目』になってしまい、次々とキンセンガニの甲羅が見つかる。
え~ 私の目当てはイトカケ系とコメツブウニなんですけど~
『イトカケ目』や『コメツブウニ目』を発動する場面がない(≧σ≦)

▼拾ったキンセンガニの甲羅を帰ってから並べてみたら…
Kinsengani200605d
64個! 大収穫~\(^o^)/とは喜べないけど、こんなに拾えることはもうないでしょうから、鑑賞しましょ(^o^;

キンセンガニの甲羅は左右に長い刺が張り出しています。これを「側棘(そくきょく)」と言うようです。
この側棘をつなげるように並べたら…
▼キンセンガニのファブリック?
Kinsengani200605c
♪横の糸は私~♪
♪縦の糸は?・・・ かなり苦しい(^^;
上の画像に『キンセンガニのテキスタイル』というタイトルを思いついたのですが、経糸・緯糸と見るのはかなり無理がある。
では『キンセンガニのファブリック』ではどう?
プリント柄としてはありじゃない(^^?
「貝殻 ファブリック」で画像検索すると色々ある。
「カニ ファブリック」で画像検索すると… 意外といっぱい出てきたね~(^o^)
では「キンセンガニ ファブリック」で画像検索すると… さすがに絞り込みすぎて無い。それより、何で『あうるの森』のウニ殻の画像がでてくるの?
ところで、この画像検索結果の中に出てきた…
ノープラン福岡旅行(その2 王丸屋〜本気の磯遊び)|note|GARAGE
この記事なかなか楽しい(^o^)
「キンセンガニ」は出てくるけど「ファブリック」は無いんだけど…
あ~『センターテーブルは古い織り機を流用したもの。』で「織り機」と「ファブリック」が関連の強い単語だから、そこからGoogle先生が見つけて教えてくれたんですね。
そこにはスカシカシパンを上品にあしらったレザーバッグがありますよ。
cokeko(コケコ)手作り靴と革小物のお店 のページも素敵です。窓辺に置かれた小瓶とウニ殻とアオイガイに、はぁ~とため息でちゃいます(=^ェ^=)

だいぶ脇道に逸れてきたので、キンセンガニに戻りますね(^^;
▼キンセンガニの甲羅の模様って、よくよく見れば面白い。
Kinsengani200605e Kinsengani200605f Kinsengani200605g Kinsengani200605h
正面と後ろから…
Kinsengani200605i
Kinsengani200605j
あ!キンセンガニの模様って、粒々が集まってできてるんですね~
Kinsengani200605j2

十字手裏剣キンセンガニ
Kinsengani200605k

釘拔紋キンセンガニ
Kinsengani200605l
釘拔紋|家紋無双より…『昔の釘はL字型になっており、この釘を打つ際は、後に抜くことを考えて、正方形の板に穴を空けた座金を敷いていました。この座金が、釘抜紋の形状になっています。』え!そうだったんですか。何でこの形を「釘抜」と呼ぶのか不思議だったの。
「昔の釘」で画像検索
あ~昔の釘は鍛冶屋がトンカン打って作ってたんですよね。釘は貴重品だった?
釘を使わない宮大工の話|織戸社寺工務所 そうだったんだ~!

また話が脇に逸れてしまいましたね。自分でもキンセンガニから宮大工につながるとは思いませんでしたよ(^o^;

さて、この日、少ないながらも拾えた貝殻は…
Yuigahama200605g
蒲色カバザクラ 一片のみ
ルリガイ 3個
ツツミガイ 1個
イトカケ系(ネジガイ、セキモリ、クリンイトカケ)少々
コメツブウニ 3粒
等々…



この日は潮が大きく引いていたので、由比ヶ浜に「天空の鏡」が現れるかな~ と期待したのですが…
↓これは2019/10/26の「天空の鏡」
Yzz191026l
今回は ↓この程度でした。(砂浜に人の姿が映りこんでいることに注目)
Yuigahama200605e

▼材木座海岸の方は…
Zaimokuza200605a
何にも無いね~ ちかごろ材木座で貝殻拾ったことないような気がする。どうしちゃったんでしょ?
Zaimokuza200605b
和賀江島は石コロゴロ
この石の間に貝殻はありますが、みなヤドカリさんがお住まいです。

時刻は11時半。貝殻あんまり拾えてないから、バスで逗子海岸に行ってみましょうか。
▼逗子海岸には~
Zushi200605a
何にも無い。。。
驚くほどに何も無い。
え~! あの逗子海岸の貝殻だまりはどこにいってしまったの?

▽2020/03/01の逗子海岸
Zushi200301a
うっすらと貝殻だまりがありますね。

▽2020/01/13の逗子海岸
Zushi200113a

▽2019/10/26の逗子海岸
Zushi191026a

▽2019/04/20の逗子海岸
Zushi190420z
イベントやってたって貝殻だまりはあったのに~

海岸は行くたびに様子が違いますから、貝殻拾えるかは時の運
この日の逗子海岸には、あまりにも貝殻無かったのですが、それでもあるのがツノガイ
※逗子海岸でマジにツノガイ拾うと以前はこうなった→2013/05/28 貝殻拾い【ツノガイ】逗子海岸
では、ツノガイ拾って…
Zushi200605b
マンモスの牙~(^o^;

時刻は12時。電車がすいてるうちに帰りましょ。

※「織物」と「貝殻」の関連記事
2020/01/09 【チリメンダカラ】奄美大島で拾った貝殻…縮緬宝と織物の「ちりめん」
2019/11/27 貝殻拾い【ヒガイ】織機の杼(ひ)に見立てて【杼貝】
2012/11/11 日暮里繊維街で「ふくろう」柄の生地

※「カニ」の関連記事
2018/03/24 道の駅「富楽里」とみやま…【タカアシガニ】売ってた~!
Furari180313h2
2018/09/15 へんなものみっけ!カニが作った砂団子…南房総・岩井海岸と原岡海岸
Sunadango180907a
2019/06/30 海と森の創想【カニ爪 ピアス】博物ふぇすてぃばる!6
Umitomori190602k

2020年6月 3日 (水)

【アラスジケマンガイ】は【ホソスジイナミガイ】の シノニム(異名)

ブログ記事:沖縄 貝殻拾いの旅(恩納村・仲泊ビーチ~)アラスジケマンガイを載せていたのですが、
Nakadomari181122g Nakadomari181122g2
『こちらの記事でアラスジケマンガイと書かれている二枚貝ですが、ホソスジイナミガイではないでしょうかね。』とコメントをいただきました。
ん~ そうかも。と、調べてみたら…
その道程(同定)が意外と長くなったので、別ブログ記事としてここに記しておきます。

「アラスジケマンガイ」で画像検索
「ホソスジイナミガイ」で画像検索
ん~ 画像を見比べても違いが分かんないよ~(´Д`)
アラスジケマンガイは「ケマンガイ」の「荒筋」版で、
ホソスジイナミガイは「イナミガイ」の「細筋」版なんですよね?
どれも「マルスダレガイ科」の「ホソスジイナミガイ属」⇒市場魚介類図鑑参照
色んなページの解説を読み、日本近海産貝類図鑑の解説を読んでも、私が拾ったのはどっち?
分かんないよ~(´Д`)
ホソスジイナミガイとアラスジケマンガイの違いを比べて解説してるページはないものでしょうか?
「ホソスジイナミガイ アラスジケマンガイ 違い」で検索してみたら…
ホソスジイナミガイ潮騒の宝箱 -貝殻- - FC2
『tumidum RÖDING, 1798 アラスジケマンガイを本種の異名とする意見があります。』と書かれていた。
それと、
Gafrarium pectinatum (Linnaeus, 1758) ホソスジイナミガイ|BISMaL に ↓こう出ていた。
Gafrarium_pectinatum
これ、アラスジケマンガイ は ホソスジイナミガイ の synonym ということですよね。
synonym:シノニムとは?
シノニム - Wikipedia
『生物の命名法におけるシノニムとは、同一と見なされる分類群に付けられた学名が複数ある場合に、そのそれぞれをいう。ある学名がシノニムであると言う場合、一般的な文脈では「正しい」学名ではないという意味を包含していることが多いが、命名規約の上では「正しい」学名もシノニムに含まれる。』

BISMaL- ビスマル - Biological Information System for Marine LifeJAMSTEC(海洋研究開発機構)の関連サイトで、私が貝の科名を調べるならココ!と利用しているサイトです。
このサイトの情報は信頼できるものですが、ネットの情報は必ず複数のサイトで確認しておきましょうね。

でも、日本語のサイトには他に目ぼしい情報が無かったので、そういう時は英語で検索…
(私、英語は苦手なのですが、検索できてしまうのがインターネットの凄いとこ)
BISMaLで…
Gafrarium pectinatum (Linnaeus, 1758) ホソスジイナミガイ
Gafrarium tumidum Röding, 1798 アラスジケマンガイ
…と学名があったので、
「Gafrarium pectinatum tumidum synonym」で検索
BISMaL以外に要約が日本語で表示されるページがありました。
Gafrarium tumidum Röding, 1798 - GBIF
このページに次のように表示されていました。
Gafrarium_tumidum_synonym
↑これより…
Gafrarium tumidum Röding, 1798 アラスジケマンガイ は
Gafrarium pectinatum (Linnaeus, 1758) ホソスジイナミガイ のシノニムであることが分かります。
あとは、このサイトの信憑性を確認しておく必要があります。
このページのトップに「GBIFについて」のリンクがある。
GBIFとは何か?
『GBIF-地球規模生物多様性情報機構は、地球上のあらゆる種類の生物に関するデータを誰でも、どこにでも、オープンアクセスで提供することを目的として、世界中の政府から資金提供されて設置された国際的なネットワークであり、研究のためのインフラストラクチャーです。』
お~ なんか凄いサイトですよ!
「GBIF」で検索
「GBIF」は Global Biodiversity Information Facility なのですね。
日本語のWikipediaに「GBIF」は無いので、英語のWikipediaで…
Global Biodiversity Information Facility - Wikipediaこのページを訳す
…十分信頼性のある権威あるサイトですね。

ということで、BISMaL GBIF 、2つの生物学分野で権威あるサイトで確認しましたので、
「アラスジケマンガイ」は「ホソスジイナミガイ」の シノニム(異名)である。
という結論になりました。

日本近海産貝類図鑑の「アラスジケマンガイ」と「ホソスジイナミガイ」にはシノニムの記載はなく、別種の扱いなんですけど~・・・
でも、これだけ調べた結果だから、シノニムだよね。
「日本近海産貝類図鑑 シノニム」で検索すると…
オゴクダの貝 日本近海産貝類図鑑第二版のコメントに
『シノニムやどうして種名が変わったかなどもまったく触れられていないし、リファレンス(参考文献)はなし…。 』という不満点の書き込みがありました(^^;

あ~そうだ、ブログ記事:沖縄 貝殻拾いの旅(恩納村・仲泊ビーチ~)のアラスジケマンガイの記載は~
『ホソスジイナミガイ(シノニム:アラスジケマンガイ)』としておきます。

あ、それと…
ホソスジイナミガイの学名 Gafrarium pectinatum (Linnaeus, 1758) は「分類学の父」と称されるリンネ(Linnaeus)の命名なんですね。だったら、リンネ先生に敬意を表して、「アラスジケマンガイ」ではなく「ホソスジイナミガイ」と記しておかなくては!(^o^)



コメントをいただきましたので、改めて「アラスジケマンガイ ホソスジイナミガイ シノニム」で🔍してみましたがこのページがトップに出てきてしまうので💧
“Gafrarium pectinatum tumidum synonym”で🔍して…
Gafrarium pectinatum|Wikipedia
Gafrarium pectinatum, also known as Gafrarium tumidum, is a species of the genus Gafrarium in the family of Veneridae, order Veneroida in the bivalve class. They are edible clams. WoRMS believe the latter is the synonyms of the other one, but malocologist from Taiwan distinguish the two from the patterns of their shells”
この文をGoogle先生の翻訳と、DeepLの翻訳を参考に訳すと…
『ホソスジイナミガイ(Gafrarium pectinatum)は アラスジケマンガイ(Gafrarium tumidum)としても知られ、二枚貝綱マルスダレガイ目マルスダレガイ科のガフラリウム(Gafrarium)属の種です。食用の二枚貝です。WoRMS は後者を同義語としているが、台湾の軟体動物学者(malocologist)はその貝殻のパターンから両者を区別しています』
WoRMSとは…『海洋生物種の学名と分類学的情報に関するデータベースを構築する大規模な国際プロジェクト』
World Register of Marine Species

ん~ Gafrarium pectinatum(ホソスジイナミガイ)と Gafrarium tumidum(アラスジケマンガイ)のゲノムDNAが同じだからシノニムになったのか?までは分らないのですが、ゲノムDNAが同じで環境によって表現型が変わっているのだとしたら、別々の環境に生息するホソスジイナミガイとアラスジケマンガイを採取して、同じ環境で育てたら、子どもは同じ形質になるのでしょうか?

※ところで、Gafrarium pectinatum|Wikipedia の“malocologist”をGoogle先生は「腫瘍学者」と訳したんですが、何かおかしいな? と
“malocologist”で検索すると…
次の検索も可能: malacologist と出てきて
malacologist は『軟体動物の研究を専門としている動物学者』=「軟体動物学者」でした。
つまり
“malocologist”は
“malacologist”のtypoでした。
※ネットの情報をコピペして引用していると typoに気づくこと度々😅

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus