« トウモロコシの花と ミツバチと 花粉団子 | トップページ | 石垣島 貝殻拾いの旅 »

2020年6月19日 (金)

【ヤマモモ】の実はカラフル~@府中公園

府中公園の周りの歩道に、足の踏み場もないくらい木の実が落ちてるところがあった!
この実は何の実? 見上げれば…
Yamamomo200618a
ヤマモモの実がいっぱいなってる~😃
Yamamomo200618c
ヤマモモの実はカラフル~
Yamamomo200618b
実が熟す前は黄緑色で、実が熟すにつれて→オレンジ→赤→暗赤色と変化していきます。
Yamamomo200618d
その熟した実を野鳥が食べに来ていました。
Yamamomo200618e
↑ヤマモモの実を咥えて、
↓丸飲みにした~
Yamamomo200618f
この野鳥は何でしょう。大きさ的に、街中の公園にいるこのくらいの大きさの野鳥はムクドリかヒヨドリなんですが…
頬が白いのと、嘴がオレンジ色なので、ムクドリのようです。
ムクドリの群れがヤマモモの木に来て、熟した実を食べていました。
ムクドリがヤマモモの実をついばむと、その衝撃で熟した実はポロリと落ちるので、見ている間にポロリ、ポロリ…と真っ赤に熟したヤマモモの実が落ちて…
Yamamomo200618g
地面には真っ赤なヤマモモの実だけがコロコロ😃

▼ヤマモモの木
Yamamomo200618h
この木には説明プレートがついてました。
Yamamomo200618i

Myrica rubra Sieb. et Zucc.
ヤマモモ 楊梅(ようばい)
ヤマモモ科(同属)
分布=本州の千葉南部以南~
琉球列島,朝鮮 台湾 中国南部
インドシナ~インド 雌木には
6月頃暗赤色の甘い果実が熟す

↑このプレートの学名:Myrica rubra Sieb. et Zucc. と
ヤマモモ - Wikipedia の学名:Morella rubra が違うんですけど?
ヒメヤマモモ|世界の植物の「ヤマモモの分類について」によりますと…『最近は、以前から定義されていた4つ目の属 Morella 属が「復活」し、むしろ Myrica 属は2種だけ、という考え方が出ている。』ということで、Wikipediaは最近の考え方に則しているんですね。
『ヤマモモは 通常の事典ではこれまでの分類に従った Myrica rubra Sieb. et Zucc. (1846) と表記されている。』ということで、府中公園のヤマモモの説明プレートは府中公園ができた当時(昭和61年:1986年)のものでしょうから、これまでの分類に従った説明プレートになりますよね~



※参考リンク
分りやすい⇒ヤマモモとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版
詳しい⇒ヤマモモ(山桃) - 庭木図鑑 植木ペディア
ヒヨドリとムクドリの違いと見分け方|野鳥情報.com
ヤマモモとムクドリ|気楽にとり(鳥&撮り)歩き

« トウモロコシの花と ミツバチと 花粉団子 | トップページ | 石垣島 貝殻拾いの旅 »

木の実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トウモロコシの花と ミツバチと 花粉団子 | トップページ | 石垣島 貝殻拾いの旅 »

フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus