« セミの羽化 | トップページ | 【フサコケムシ】…コケムシの個虫の群体が織りなす造形美 »

2020年8月22日 (土)

【ウチワヤワコケムシ】…コケムシの個虫の群体が織りなす造形美

↓これが【ウチワヤワコケムシ】です。
Uchiwayawakokemusi04
これを拾ったのは、2015年 三浦半島のどこかの海岸で。まだ貝殻拾い3年生の頃ですから、拾った貝殻の同定をするだけで手いっぱい。「これ何だろうね?」箱に入れたものは採取時の記録とか残してないものが多くて💧
それでも後日、これが「ウチワヤワコケムシ」であることは分かった!😃

では、ウチワヤワコケムシの「団扇」で「柔らか~」なとこをアップで…
Uchiwayawakokemusi04a
コケムシはコケムシ動物門
つまり動物なんですよ~
個虫が集まって群体になっています。
↓バックライトの上で撮影したら、個虫の虫室一つ一つが見える画像が撮れました😊
Uchiwayawakokemusi05

私が拾ったウチワヤワコケムシの大きさは…
Uchiwayawakokemusi01
…4cmほど。
7年間ビーチコーミングしてて、ウチワヤワコケムシを拾ったのはこれ1個だけなので、
別のアングルからも…
Uchiwayawakokemusi02 Uchiwayawakokemusi03

ところで、ウチワヤワコケムシが海の中で生息しているときはどんな様子なんでしょうね?
ところが…「ウチワヤワコケムシ」で画像検索しても打ち上げられたウチワヤワコケムシの画像しか出てこない!?
「ウチワヤワコケムシ」で検索すると… 約 629 件 ←千件以下のレアものですよ~!
和名で検索して出てこないときは、学名で検索すると出てくるかも。
こちらのページ⇒ Alcyonidiidae Johnston 1838 ヤワコケムシ科|日本近海産ベントス既知種と文献リスト(不完全燃焼版 2018)によりますと、
ウチワヤワコケムシの学名は Alcyonidium foliaceum Silén 1942
「Alcyonidium foliaceum」で検索すると… 約 220 件 ←レアもの!
画像検索すると… あった~!
Alcyonidium rhomboidale ←ちょっと種小名が違いますが、Alcyonidium属の生態画像ですよね!?

「ヤワコケムシ」で検索したら…
トリノアシのヤワコケムシ | 鳥羽水族館 飼育日記に…
『コケムシの研究者に問い合わせたところ、このコケムシは炭酸カルシウムの骨格を形成しない(櫛口目)と呼ばれるグループで、写真だけでは断言はできないものの、おそらくAlcyonidium属の一種(ヤワコケムシの仲間)と思われる、とのことでした。』
あ~「ヤワコケムシ」は炭酸カルシウムの骨格を形成しないから柔らかいんですね!
アミコケムシは炭酸カルシウムの骨格だから硬かった。

コケムシを検索していたら、こちらの記事が面白い/興味深いものでした。
コケムシの多様な形と生き方|日本生物工学会[PDF]
「研究室の片隅で生き物への愛を語る」という副題がついていて、著者は広瀬雅人
あ、もしかして…「広瀬雅人」で検索すると…
『こけむしぶろぐ』の人でした~

私は『山の日の富津岬の海岸にいっぱい打ち上げられていた謎の生物…』がツノマタコケムシであると、コケムシWebSite BBS で教えていただきました。
それ以来 コケムシ好き😊



【アミコケムシ】の群体の美を投稿したとき、続けてコケムシ個虫群体が織りなす造形美シリーズを書こうと思ってたんですが…
その翌日2020/08/10(山の日)富津岬に謎の生物ツノマタコケムシは打ち上げられているのか!?を調査しに行ったんですが、残念ながら(へんなもの)ツノマタコケムシは打ち上げられておらず💧
しょぼ~んとしてたら、コケムシの造形美シリーズを書くの忘れてた😅
シリーズと言っても、アミコケムシ、ウチワヤワコケムシ、フサコケムシ だけですけど😋


トリノアシのヤワコケムシ | 鳥羽水族館 飼育日記を読んでると…
『昨日は仕事終わりに楽しくコケムシを観察していたら…予定していた電車の時間が過ぎてしまいました。
今日は、コケムシ観察に夢中になりすぎないよう、仕事帰りの家内が水族館まで迎えに来ることになりました。強制連行です(笑)』って、生きてるコケムシ観察はそんなに楽しいのか~😃

それと、 Alcyonidiidae Johnston 1838 ヤワコケムシ科|日本近海産ベントス既知種と文献リスト(不完全燃焼版 2018) ですが、
まず「ベントス」って何?
ベントス - Wikipedia によりますと『底生生物のこと。』だそうです。
『日本近海産ベントス既知種と文献リスト(不完全燃焼版 2018)』←個人でまとめられているようですが、個人でそんな広範囲の文献リストをまとめようとしたから(不完全燃焼版)となっているのでしょうか?
このサイトをまとめてる人はどなたでしょう? トップページを遡って探すと…
Maniac Invertebrates Animals World
超趣味的 海の無脊椎動物の世界 ver.2018-2019
produced by Kazuyuki Yamada
Bio-Oceanography(生物海洋学)のコンテンツ 読むとためになりそうです。

« セミの羽化 | トップページ | 【フサコケムシ】…コケムシの個虫の群体が織りなす造形美 »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セミの羽化 | トップページ | 【フサコケムシ】…コケムシの個虫の群体が織りなす造形美 »

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus