« 冬の由比ヶ浜でイトカケ系微小貝拾い | トップページ | 冬の由比ヶ浜で桜貝(カバザクラ)拾い »

2020年12月31日 (木)

大晦日のシダーローズ拾いは大輪!でした

年越し寒波で大荒れの年末年始で、昨日の夕方買い物に出たら からっ風ビュービューで寒い~🥶
と、そこでこう考える… これだけ強い風が吹くとシダーローズが落ちるよね。明日の朝イチでシダーローズ拾いに行こ😅

そして、拾った大輪のシダーローズ😊
Cedarrose201231h
8cmクラスの大輪は6個ほど
Cedarrose201231a
特に大きくて形の良いのを三つピックアップ
Cedarrose201231b
私がこれまでに拾った最大のシダーローズは10cmクラスなので、まだ記録更新とはいかない。

では、きれいどころの大輪のシダーローズを鑑賞~😊
Cedarrose201231dCedarrose201231eCedarrose201231fCedarrose201231g

昨日の晩はあんだけ強風だったから、朝一番で行けばシダーローズをわんさか拾えると思っていたのですが…
日の出前は寒いし薄暗いし、日の出の7時に家を出て、7時半ごろ野川公園でヒマラヤスギの木巡り。

定点観察ポイントのヒマラヤスギは…
Cedar20201228a
今年はもう落ちきってしまったようで、球果の芯しか残っていません💧
2016年はまだ落ちてなかったのに、今年は落ちるのが早いですね。
では、ここのヒマラヤスギ並木で近年実をつけるようになったもう1本へ行こうと目をやれば、レジ袋を持ったおじさんがかがんでた。一足遅かった💧
では、2014年に大輪のシダーローズを拾ったあっちへ…
「落ちてないね~」と、そこでレジ袋をいっぱいに膨らませた女性とすれ違った。あ~💧 あのレジ袋の中はシダーローズだ!(たぶん)
日が出てから家を出るなんてぬるいことしてちゃダメなんだ😅
強風の翌日の野川公園のシダーローズ拾いの競争率は高いです。
日の出前に野川公園に行く!くらいの気合を入れて行かなくちゃ。でも、寒くて、つま先、指先ジンジンするから、そこまでする気力はないな😩

厳寒の中をやってきたのに1個も拾えずに帰るのは悲しすぎるので、今年の夏 野川公園にヒマラヤスギの木は何本あるのか? を調べたとき「こんなところにもヒマラヤスギの木があったんだ~」と思った所へ行ってみたら…
ありましたよ!シダーローズが😃 しかも大輪!
地道な事前調査が実を結んだ結果かな?😊



※関連記事
2013/01/07 シダーローズ(Cedar Rose)はヒマラヤスギの実の先っちょなんです …ヒマラヤスギは雌雄同株
2013/11/29 大輪のシダーローズが拾える時期…野川公園
2014/02/01 大輪のシダーローズ(Cedar Rose)…野川公園
2017/12/23 大輪のシダーローズ(Cedar Rose)…野川公園2017
2020/08/31 野川公園にヒマラヤスギの木は何本あるのか?

« 冬の由比ヶ浜でイトカケ系微小貝拾い | トップページ | 冬の由比ヶ浜で桜貝(カバザクラ)拾い »

木の実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の由比ヶ浜でイトカケ系微小貝拾い | トップページ | 冬の由比ヶ浜で桜貝(カバザクラ)拾い »

フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus