« ウニ殻拾い【シラヒゲウニ】…三浦半島ではレアもの | トップページ | てくてく野川バードウォッチング【モズ】 »

2021年2月25日 (木)

オンキヨー『バイオミメティクス振動板スピーカー』の貝殻の画像が「あうるの森」のカモガイなんですけど~

Twitterで↓このツイートを見て…


バイオミメティクス」と言えば、フクロウの風切羽が新幹線のパンタグラフに応用されているよね~😊
オンキヨーのバイオミメティクス振動板スピーカーには「トンボの翅」と「貝殻の立体構造」が取り入れられているんだ。へ~!面白い。とリツイートしたんですが、
ところで、「貝殻の立体構造」のこの貝殻は何でしょうね?
Biosponkyo
貝殻の立体構造と言っても巻貝の螺旋はスピーカーには応用できそうにないし~
笠貝」の立体構造を取り入れたのですね。
で、この「バイオミメティクスイメージ」の笠貝は~「カモガイ」ですね。

あれ? このカモガイの画像、あうるの森の画像じゃありませんか!!!
【カモガイ】千葉・館山…貝殻拾いの旅
Kamogai01

え! AV Watchさん、このカモガイの画像をどこから持ってきたの?
オンキヨー、昆虫のハネを模したスピーカー製品化。ムックの付録に|AV Watch
「バイオミメティクス振動板」で検索してみると、オーディオ系のニュースサイトの記事にはどれもこの「バイオミメティクスイメージ」画像が出てくる。
ということは~ オンキヨーのニュースリリースの資料から各サイトが引用しているのですね。
そこで、⇒ONKYOのニュースページから、
2021年2月24日付の⇒バイオミメティクスを振動板として採用した新開発スピーカーの市場導入について[PDF]を開いてみると…
ありました!「バイオミメティクスイメージ」の画像の中にあうるの森のカモガイの画像が!
オンキヨーさん、こちらにはこの画像の使用について何の連絡も来てないんですけど~😠

※この記事を書いてツイートしたら、2/26にオンキヨーサウンドよりメールがあり、3/12画像使用料をお支払いいただき、本件は解決しました。



※あうるの森の画像の使用について、ちゃんと使用許諾を求められた記事
2020/01/14 【キマダライガレイシ】奄美大島で拾った貝殻
2015/11/10 【ツキヒガイ】…お月さまと お日さまの貝
2015/01/25 ハンカチノキの実…新宿御苑2015
2020/01/23 子どもと一緒に覚えたい『貝殻の名前』に「あうるの森」の「砂茶碗」画像
2017/03/24 『うみのかくれんぼ』…カモメガイ
2016/03/23 『木と日本人③花や葉、実と種』にちょっこっと「あうるの森」

« ウニ殻拾い【シラヒゲウニ】…三浦半島ではレアもの | トップページ | てくてく野川バードウォッチング【モズ】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウニ殻拾い【シラヒゲウニ】…三浦半島ではレアもの | トップページ | てくてく野川バードウォッチング【モズ】 »

フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus