« てくてく野川で大きなテントウムシ【ハラグロオオテントウ】みっけ! | トップページ | 【ミズキ】の花で【ハラグロオオテントウ】みっけ!…てくてく野川 »

2021年4月20日 (火)

ウニ殻拾い【コシダカウニ】の逸品…三戸浜(三浦半島)

4月15日、エビカの浜~三戸浜~黒崎の鼻に貝殻拾いに行って拾った
コシダカウニ(サンショウウニ科)
Kosidakauni210415a
この模様がなかなかイイね!
これまでに拾ったコシダカウニのなかでも逸品クラスだよ~
なので、鑑賞しましょう😊
Kosidakauni210415dKosidakauni210415e
Kosidakauni210415fKosidakauni210415h
ん、ウニ殻鑑賞ではウニ殻ランプは欠かせませんね。
それと、ウニ殻鑑賞ではルーペで拡大して見なくちゃね。
上の画像の拡大画像を載せときます。スマホで見てると画面サイズに縮小されてるでしょうから、ピンチアウトしてご覧ください。
Kosidakauni210415d2
Kosidakauni210415e2
Kosidakauni210415f2
Kosidakauni210415h2
拡大するとウニ殻の殻板孔対が見て取れます🙂
Kosidakauni210415f3

ところで、ウニの「殻板」と「孔対」って何? と思ったときのために、リンクを張ったんですが…
「孔対」については、
「ウニ 孔対」の検索結果より、
「ウニ 孔対」の画像検索結果の方が断然わかりやすい。同様に
「殻板」については、
「ウニ 殻板」の画像検索結果を示そうとしたんですが、あれ~? そこに出てくる画像の多くが「あうるの森」のウニ殻コレクションの画像なんですけど! なんで?
ウニの「殻板」でいいんだよね?
『ウニ ハンドブック』には「殻板」の説明あったし、

「ウニ 殻板」で検索すると…
ミニ知識/ウニ | 岩手県水産技術センターWeb にも『ウニの殻は、多角形の小さな殻板(かくばん)がくっついて出来上がっています』と説明があるし。
でも、なんで「ウニ 殻板」の画像検索結果に「あうるの森」のウニ殻コレクションの画像がいくつも並んで出てくるの~? 私、何か間違えた!?と焦りましたよ💧 意外なことにウニの「殻板」を説明している画像がWeb上に少ないんですね。



※関連記事
2018/03/28 ウニ殻コレクション【コシダカウニ】
Uni01kosidaka

2020/04/29 ウニ殻コレクション【まとめ】
Unilamp10a


「コシダカウニ」で画像検索するとトップに出てくる… コシダカウニ かわいい~😊
コシダカウニ|理科教材データベース|さんご礁の生き物|岐阜大学教育学部理科教育講座(地学)
ところで、コシダカウニの生態ってどんなんでしょうね? ウニ殻拾って喜んでるばかりじゃなくて、生態についてもしっとかなくちゃ!
「コシダカウニ 生態」で画像検索して、
「コシダカウニ」ダイビングで出会えるウニ図鑑|なぎさひろい
このページ、最初に長い目次と分類とか学名とか出てきますけど、その辺は飛ばして、出会うコツは「岩礁上の違和感を探す」!?から読んでみましょう。へ~!と、楽しいですよ😃 それと、ウニ殻を見るの画像!素晴らしい~~!w(*゚o゚*)w!
そして!
『ウニ殻について気になった方はこちらをご覧ください。
【ウニ殻コレクション】なぎさひろいがハマるウニ殻の魅力』←うわぁ~!これを見だしたら楽しくて、このプログ記事を投稿できないから😅 のちほど、ゆっくり見ます😊

« てくてく野川で大きなテントウムシ【ハラグロオオテントウ】みっけ! | トップページ | 【ミズキ】の花で【ハラグロオオテントウ】みっけ!…てくてく野川 »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« てくてく野川で大きなテントウムシ【ハラグロオオテントウ】みっけ! | トップページ | 【ミズキ】の花で【ハラグロオオテントウ】みっけ!…てくてく野川 »

フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus