« ビーチコーミング【イソクズガニ】or【ケアシガニ】…三戸浜(三浦半島) | トップページ | 鵠沼海岸に金の砂! »

2021年6月15日 (火)

ビーチコーミング【サラコケムシ】or【クダコケムシ】?…三戸浜(三浦半島)

6/10(木)に三戸浜に貝殻拾いに行って、貝殻はたいしたもの拾えなかったけど、面白いものを拾いました😃
それが、これ↓
Sarakokemusi210610g
海藻の浮き。たぶんホンダワラの気胞だと思います。
その表面に何か付着してます!
付着物の大きさは4mmほど。
それを拡大すると~
Sarakokemusi210610b
あ! 何か管状のものが積み上がってますよ~
Sarakokemusi210610e
わぁ~😃 美しい~
Sarakokemusi210610f
これはいったい何でしょう?
twitterで質問したら、
『管状の虫室を作る円口目のコケムシではないでしょうか?』と回答をいただきました。ありがとうございますm(_ _)m
教えていただいた候補の「ハナザラコケムシ」で画像検索して、
水産無脊椎動物図鑑|コケムシ動物門|公益法人 水産無脊椎動物研究所
海のコケムシ|コケムシWebSite
これらの画像を見比べて見ると…
ハナザラコケムシ」より
ミカドコケムシ」の方が似ているような。
コケムシWebSiteの「クダコケムシの仲間の走査型電子顕微鏡写真」が一番似てるかな(特に中心部の様子が)

日本でコケムシ研究をしている人は少ないと、以前どこかで読んだことがあります。だから和名で検索しても出てくる画像も少ない。そういうときは、学名で画像検索するとワールドワイドに検索できる(^^)v
ハナザラコケムシ Patinella radiata
ハナザラコケムシ Lichenopora radiata
↑あれ? どっちの学名が正しいの?
ミカドコケムシ Lichenopora imperialis
クダコケムシの仲間 Tubulipora sp.
ん~ 学名で画像検索しても、出てくる画像の数は少なかった💧
では属名で画像検索して見ると…
Patinella コケムシ以外の画像多数💧
Lichenopora
Tubulipora
…検索結果の画像は増えたけど、これだ!というのは無い。
今のところ、コケムシWebSiteの「クダコケムシの仲間の走査型電子顕微鏡写真」が一番似てる。

このコケムシの管、どのくらいの太さ(細さ)なのでしょうね?
全体の大きさが4mmだったので、4mmのスケールを書き込んでみました。
Sarakokemusi210610f4
…管の太さは 0.1~0.2mmぐらいですね。細い~



※小さなものを撮るカメラ
4mmの中の0.2mmを識別できる画像をどうやって撮ったかというと~
OLYMPUS Tough TG-6 の
Olympustg6
「深度合成」…ピント位置を変えながら連続撮影し、1枚の画像に合成します。
これで撮ったら、コケムシの管が積み重なる様子を撮ることが出来ました~😊

微小貝を撮るときは、なかなかピントが合わないから、何十枚も撮って、その中からベストショットを選んでた。
貝殻は動かないから何十枚も撮れるけど、最近お散歩していてテントウムシやカメムシなどの小さな昆虫を撮るとき「あれ~ピントが合わない💧」撮った画像は「ボケてる💧」ってことがたびたび。しかも虫は動くし、飛んでっちゃうから何十枚も撮ることできない。ん~ これは何とかしたい! そういうのを撮れるカメラは~
「コンパクトデジタルカメラ マクロ撮影」で検索すると、このカメラの評価が高い。
マクロシステム TG-6 | 防水デジタルカメラ T(Tough) シリーズ|オリンパス

このカメラ、使ってみたらとってもイイ! 虫や花やタネや微小貝などの「あ~そこそこ、そこを撮りたかったの!」っていうところが撮れるようになりました😊
OLYMPUS Tough TG-6 がどんなカメラかの参考記事
昆虫写真家 海野和男氏が語るTough(TG)シリーズの進化と魅力
生きもの好きの間で噂のカメラ、TG-6で手すりや公園の虫たちを撮影してみた|BuNa

ところで、↑の記事の BuNa っていうサイトは何?
BuNaとは、株式会社 文一総合出版が運営する、生きものと自然にまつわる情報発信ウェブサイトです。
あら、文一さん色んなハンドブックを出しつつ、こんなサイトも運営していたんですね。
そのうち「コケムシハンドブック」も出してくれないかな~

さらにところで、BuNa の記事を書いた人が『日本野虫の会 とよさきかんじ』さんなんですが、
「日本野虫の会」って何?
「日本野鳥の会」なら知ってるけど。
「日本野虫の会」で検索したら、うみねこ博物堂が出てきた。
日本野虫の会グッズ、販売中です - うみねこ博物堂
あ~「日本野虫の会」そういう会なのですね🤣
Auther Profileの…モットーは「偏差値40からの生物多様性保全」🤣🤣

脱線ついでに…
へんなものみっけ!6』に出てきた『やまねこ博物堂』
Hennamonomikke6Hennamonomikke6p68
これ『うみねこ博物堂』がモデルだよね~😃 実際の外観とは違うけど、イメージはこれだね。と思っていたら、しめのまんが(あとがき)に…
『48話目の“やまねこ博物堂”の参考に取材させていただいた“うみねこ博物堂”さん ありがとうございました!!』と出ていた。
ところで、うみねこ博物堂の店長さんのイメージは『ヤマアラシの棘でウイスキーくるくるするキャラ』なんですか~🦔


※コケムシ関連記事
2021/06/10 ビーチコーミング【ウチワヤワコケムシ】…由比ヶ浜
Utiwayawakokemusi210608e

2020/08/24 【フサコケムシ】…コケムシの個虫の群体が織りなす造形美
Fusakokemusi03

2020/08/22 【ウチワヤワコケムシ】…コケムシの個虫の群体が織りなす造形美
Uchiwayawakokemusi04

2020/08/09 【アミコケムシ】の群体の美
Amikokemusi200809s

2018/08/12 山の日の富津岬の海岸にいっぱい打ち上げられていた謎の生物…【ツノマタコケムシ】
Futtu180811nzc

« ビーチコーミング【イソクズガニ】or【ケアシガニ】…三戸浜(三浦半島) | トップページ | 鵠沼海岸に金の砂! »

貝殻拾い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビーチコーミング【イソクズガニ】or【ケアシガニ】…三戸浜(三浦半島) | トップページ | 鵠沼海岸に金の砂! »

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus