« 石垣島 貝殻拾いの旅 2022(4日目)宮良・白保ビーチ | トップページ | 石垣島 貝殻拾いの旅 2022 で木の実観察【ハスノハギリ】 »

2022年1月23日 (日)

【森の賢者】石垣島 貝殻拾いの旅 2022(居酒屋編)

貝殻拾いの旅の楽しみの一つは一日貝殻拾いをしたあとの「お疲れさま~🍻」😃
石垣島 居酒屋 人気ランキングTOP20|食べログの口コミを見ると、人気店はどこも事前に予約しておかないと入れない感じだったので、石垣島に行く前に予約しておいた。
今回の宿(ぱいぬ島リゾート)は繁華街に近くはないので、
1日目は宿で🍻
2日目は『まるさ本店』でお刺身で🍻
そして、3日目は『森の賢者』へ

居酒屋は海鮮系の私は、まずは「お刺身」を頼もうとしたんですが、「お刺身はカルパッチョになります」とのこと。え~お刺身はお醤油で食べたいんだけど。お店選び失敗したかな💧と、ちょっと思ったんですが、とにかくお魚食べたいから「カルパッチョを」
そして出てきたのが…

近海魚のカルパッチョ 島の野草と自家製ソース
Morinokenjya220121a
3種のマグロ系の魚の切り身が順に並んでいて、それにかけられた島の野草と自家製ソース
見た目はとってもイイですね😊
食べてみると… 美味し~😋
「刺身には醤油」しかも九州以南の甘口醤油はダメで、関東の濃口醬油でなくちゃ! と頭が凝り固まっていたのですが、こういう食べ方もイイね! 食に対してもっと柔軟にならなくちゃ。

お料理は色々頼みましたが、食べ始めると写真を撮ることなど忘れてしまうので、グルメリポーターにはなれない私ですが、一番感動した👇これは撮ってきました。

島素材の天ぷら盛り合せ
Morinokenjya220121f
マスターが食材の説明をしてくれたのですが、え~!それも食べられるの!と驚きの数々…
ゴーヤ
シカクマメ
ベニイモ
ヨモギ
シマオクラ
ムラサキマメ(フジマメ)
オオタニワタリ
モロッコインゲンビックリジャンボ
アダン

なんといっても、新宿御苑の大温室で見た「オオタニワタリ」が食べられるとは思いもしませんでした。

南の島の植物をこんなに色々天ぷらにして食べられるとは!😲
一緒に行ったお友達なんて感動しすぎて「もう一度たのもうよ!」と、二皿目も美味しくいただきました😋

美味しい料理には美味しいお酒です。最初の「お疲れさま~🍻」はオリオンビールですが、次は、石垣島と言ったら泡盛ですよね😊 この日の泡盛は…

請福
Morinokenjya220121i
👆これぞ泡盛!っていう感じのラベルですね。

やいま
Morinokenjya220121h
👆ラベルの女性のイラストが「ほわほわ~」って感じで良いですね。
泡盛は一般的にタイ米を原料としていますが、「やいま」は八重山産のお米「ひとめぼれ」を原料にしています。だから、一口目にガツンとくる伝統的な泡盛より「やいま」は飲みやすいかも😊 と思ったのはラベルからのイメージで、飲んでみると… やっぱ泡盛は力強い味です! これを飲んでるときは私たちも「やいま」のラベルのように ほわほわ~😊

このお店『森の賢者』が私たちを楽しくさせてくれたのは料理とお酒だけじゃなくて、森の賢者=フクロウさん。

▼ロックアイスの器がフクロウさん
Morinokenjya220121j

▼マドラーは備長炭
Morinokenjya220121m

▼箸置きは埴輪
Morinokenjya220121n
どうも~
Morinokenjya220121o

▼メニューブックの表紙にもフクロウさん
Morinokenjya220121g

▼テーブルにはフクロウさんのランプ
Morinokenjya220121p
まだ明るい午後5時にお店に入りましたが、フクロウさんランプの明かりも良い雰囲気になってきました。
楽しいから、もう一杯行っちゃう😃 三杯目は…

ネリヤカナヤ
Morinokenjya220121k
ネリヤカナヤとは、奄美の方言で「海の彼方の楽園」だそうです。
ネリヤカナヤ=ニライカナイなんですね。
東京から見れば、ここはネリヤカナヤですね😊

さて、だいぶ「ほわほわ~」なので、お店の方にタクシーを呼んでもらって帰りましょ。
あ、埴輪みたいな箸置き、お店で販売してたから「この埴輪みたいな箸置きくださ~い」って、記念に買ってきました。お店の人によりますと『これ埴輪ではなくて、石垣の〇〇〇なんですよ。裏側に「ポ」ってあるでしょ。〇〇〇〇という工房で作っているので検索してみてください。』と教えていただいたのですが、ほわほわ~だったので名前を忘れてしまいました😅
Morinokenjya220121qMorinokenjya220121q2

お友達は「オオタニワタリやアダンの天ぷらなんて二度と食べられないかもしれないから…」と言ってたけど、またここ『森の賢者』に来れば食べられるよ。
あ、食べログの料理の写真を見ていたら『カマンベール揚げパン』があるのに気が付いた。それも食べてみたかったな~。また行こうね😋

石垣島 貝殻拾いの旅 2022【まとめ】



そういえば、こっち(九州以南)の醤油はなぜ甘いの? と思っていたんですけど、
こちらの記事で、なるほど~
九州の醤油はなぜ甘い?南へ行けば行くほど甘くなる理由に納得!|Rettyグルメニュース

« 石垣島 貝殻拾いの旅 2022(4日目)宮良・白保ビーチ | トップページ | 石垣島 貝殻拾いの旅 2022 で木の実観察【ハスノハギリ】 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 石垣島 貝殻拾いの旅 2022(4日目)宮良・白保ビーチ | トップページ | 石垣島 貝殻拾いの旅 2022 で木の実観察【ハスノハギリ】 »

フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus