« 北陸 貝殻拾いの旅2022(4日目)水晶浜は水晶の砂浜だった~ | トップページ | 北陸 貝殻拾いの旅2022(4日目)若狭和田ビーチ »

2022年11月20日 (日)

北陸 貝殻拾いの旅2022(4日目)白木バス停の「銀河鉄道999」で「欧亜国際連絡列車」を知る

水晶浜でビーチコーミング(石英拾い、貝殻拾い)の次は~
「水晶浜 貝殻拾い」で検索して出てきた⇒水晶浜ビーチコーミング講座・おまけの貝拾い!Beachcomber's Logbookで紹介されていた白木海水浴場に行ってみました。しかし残念なことに、この日の白木の海岸には打ち上げはナッシング💧
ん~ 何かないの? と気になったのが…
▼白木バス停のメーテルさん
Siraki221120b
バス停の標識に
Siraki221120a
松本零士 銀河鉄道999メーテルキャプテンハーロック宇宙戦艦ヤマト森雪などが描かれていますが、何で?

松本零士は福岡生まれで福井とは関係なさそうだし。
「松本零士 福井」で検索すると、敦賀市の商店街には28体ものモニュメントがあるという。
「銀河鉄道999」・「宇宙戦艦ヤマト」のモニュメント像のホームページ
『かつては東京とパリを結ぶ「欧亜国際連絡列車」が敦賀港駅を経由して走り、敦賀は「日本でも有数の鉄道と港の町」でした。』
敦賀駅前に「銀河鉄道999」や「宇宙戦艦ヤマト」のモニュメントがあるのはなぜ? - 福井しらべ
『敦賀市が「港と駅」のイメージで、松本零士作品を選んだのが、ここにできた理由です。
1999年に敦賀港開港100周年を記念して、市のイメージである「科学都市」「港」「駅」と敦賀市の将来像を重ね合わせて、…』ふ~ん、そうなんだ。
でも、それが敦賀市街からだいぶ離れた白木のバス停にもあるのは?
「敦賀 松本零士 バス停」で画像検索すると、あちこちのバス停の標識がメーテルさんになってますね~ 敦賀市コミュニティバスのバス停はどこもこれらしい。

ところで、「欧亜国際連絡列車」とは?
日満欧亜連絡列車 敦賀港行き|百年の鉄道旅行
サロンカーなにわ利用『欧亜国際連絡列車100周年記念号の旅』発売|JR西日本
『1912年6月より新橋~金ヶ崎(敦賀)駅間に欧亜国際連絡列車の運行が開始され、ウラジオストクまでの国際航路とシベリア鉄道を介し、それまで海路で40日かかった東京からパリ間が17日間で結ばれることになりました。』👈それは画期的な時間短縮ですね!
それで明治時代は、パリに行くにはシベリア鉄道だったのか~
与謝野晶子もシベリア鉄道でパリに行きましたが、敦賀経由だったのかな? そのようです。⇒与謝野晶子が敦賀港をたってパリへ渡って100年…



白木ではバス停のメーテルさんを撮って、高速増殖炉 もんじゅ を眺めておしまい💧
Siraki221120c

時刻は13:00
今日の予定は、水晶浜→白木→若狭和田です。
白木海水浴から若狭和田海水浴場まで車で1時間かかるのですが、ここはドライバーのお友達におまかせで。よろしくね😊


北陸 貝殻拾いの旅2022【まとめ】
Hokuriku2022a

« 北陸 貝殻拾いの旅2022(4日目)水晶浜は水晶の砂浜だった~ | トップページ | 北陸 貝殻拾いの旅2022(4日目)若狭和田ビーチ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北陸 貝殻拾いの旅2022(4日目)水晶浜は水晶の砂浜だった~ | トップページ | 北陸 貝殻拾いの旅2022(4日目)若狭和田ビーチ »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus